祝福全般

消費するだけの辛い人生。解放スイッチを知って人生を変えよう!

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

私たち全てが、毎日必ず消費しているものがある
消費そのものは楽な行為だけど・・
消費を意識した生活が中心になってくると・・
好きだったゴルフへの興味が急速に薄れてしまった理由
生産マインドへのシフトで英語が急速に上達できる理由

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約8分です

エア
エア
美味しいものを食べたいとか、いい洋服を着たいとか・・。そんな欲求が生活の張りとなってくれるのは事実ですよね。
リトルエア
リトルエア
魅力的な消費を目標とすることは悪くないことだけど、落とし穴もあるんだよ。どこかで行き詰るものなんだ。飽きが来て、より強い刺激を求め、行き詰ることなんだよね。
読者さん
読者さん
日々の生活に困ることはもうないのですが、消費するだけの人生に飽きて、何だか虚しさすら感じているんです。
エア
エア
僕もハワイ旅行やゴルフが好きで、それが生活の中心になってたのですが・・。消費はオマケ、生産(アウトプット)への比重が大きくなるにつれて人生の密度が一気に変わり始めました。
リトルエア
リトルエア
メモ一つとる行為。外見上は同じものであっても、消費マインドか生産マインド、どちらの意識が根っこにあるかで、中に起こる変化は全く違うんだ。それが人生を変えるんだよ。

 

『何かを得るには、何かを捨てる必要がある』

『1つの扉が閉まっても、別の新しい扉が必ず開く』

 

僕が好んでよく使う表現です(^-^;

実際、これらは不変の原則であると言ってもいいと思います。

 

サラリーマンであれば、

『私たちの時間を代償とすることでお給料を頂いている』

そういう人もいます。

 

また別のサラリーマンであれば、

『お客さんが価値を感じるサービスを提供することで、売上という数字を頂いている』

そういう人もいます。

 

時間であれ、サービスであれ・・、

何かを与えたり、手離すことで、別の何かを得ているのですね。

 

消費・投資・生産・・・

これらの言葉にも、『与える』とか『手離す』という意味を含んでいます。

 

ところが、得られるものには確実に違いが生じるものでもあるんですよね。

 

消費するだけの人生

人生の為の投資

生産するために必要な人生のエネルギー

 

動機は何であれ、何かを失いそして得るものがあるんです。

【消費するだけの人生】心の重荷が軽くならない理由

たとえ1円も使うことがなくても、私たちは日々確実に消費しているものが一つだけあります。

それは、1日という時間ですね。

この先何年の寿命があるのかは人それぞれですが、今日1日という命の時間を確実に使い切っているのです。

 

そして・・、

1日を失っているということは、その代わりに得ているものも確実にあるということです。

 

「今日はダラダラと消費しただけの1日。何も得ているものなんてないよ。」

そう思う人もいるかもしれません。

でも、マイナス方向で得ているものだってあるんですよね。

 

例えば1日を消費することによって、『重苦しい気持ち』を得てしまうことも・・

今日1日、何をしていいのかわからない。

 

そんな気持ちを紛らすためだけに、YouTubeを見て1日を過ごすこともできますよね。

太陽が西に沈み、寝る時間までずっとゲームをして過ごして1日を消費します。

そんな1日が次の日も、そしてまた次の日も・・・。

 

万人が1日という時間を確実に使っているということは、何らかのリターンも必ず得ているはずなのですが・・・、

 

仕事でもない、YouTubeやゲームに時間を費やすことで得られるもの。

もし僕が自分の時間をそのように消費したとしたら・・・

徐々にではありますが、僕なら未来への不安に襲われることでしょう。

 

これが代償です。

 

日々の時間をただ消費するだけに費やしてきたことへの代償が、未来への不安につながっていくのだと思います。

もちろん、それが仕事と関係のある人であれば、投資となりますから話は別ですよ。

 

一見、楽な行為に思える消費という行動が、心を重たくさせるという代償の原因となることがあるのですね。

傾きやすい消費マインドへの方向

そうはいっても、僕も偉そうなことは決して言えません(汗)

こうして日々を働き続けることができるのも、消費する日を楽しみにしている面があるからです。

 

家族とのハワイ旅行。

美味しい料理を堪能しながら、夕陽を眺める。

気持ちいい汗を流し、冷たいドリンクを一気飲みしてまた豪華なディナーに出かける。

 

そんな消費するだけの時間を夢見ながら、日々働いている部分も確かにあるんですよね。

 

そんな風に消費への意識が多く向いていると、働く目的が消費になるという感覚になってしまいがちです。

 

消費するために働く。

日々のストレスから解放されるための消費。

 

『ストレスからの解放』という得るものの代わりに、捨てるもの。

それは何でしょう?

 

それは、ストレスのない日々です。

ストレスのない日々を捨てて、働くという循環です。

いつか来る、消費できる時間を求めて・・・。

生産活動の目的が消費になる時

ハワイ旅行や、温泉旅行を楽しみにすること自体は、もちろん悪いこととは思えません。

むしろ健全な欲求です。

そういった楽しみがなくては、人生も味気ないものになってしまいますからね。

 

ただ当たり前のことですが、そんな楽しみを実現させるためには、その為の原資が必要ですよね。

お金がかかるということです。

 

消費する楽しみを得るには、お金が必要だ。

そのお金を稼ぐために働く。

働くことの目的が、お金を稼ぐことになっていきます。

 

繰り返しますが、これ自体は本当に悪いことではありません。

多くの人は、同じ条件であれば給与の高い会社で働きたいと思うでしょう。

 

多くのお金があれば、多くの消費ができる。

だからもっと働いて多くのお金を稼ぎたい。

そして多くの消費を楽しみたい。

 

働くことの目的がお金とその先にある消費に向いていき・・、

消費の為のお金へと、気持ちが傾いていくものなんですよね。

心の重荷が増えてしまう消費の特徴

消費する欲望を叶えようと一生懸命に働いて、多くのお金を手にしたとします。

そして消費するだけの毎日が叶ったとしましょう。

 

いつでも旅行に行けて、好きな時に好きなゲームができる。

何でも食べることができて、いつでも寝ることができる。

何時に起きてもOK。

 

私たちの多くは、消費という目標を中心において生活しても支障がないのは、その為に働く必要があるからです。

 

働くという生産活動を行っているから、精神のバランスが実は取れているんですよね。

当人が意識している、していないに関わらずです。

 

もし、何かの間違いで⁉アンバランスな大金が手に入ったとしたら・・、

そして、ずっと望んでいた消費するだけの人生が実現されたとしたら・・。

 

結論を言えば、孤独や不安、虚しさに襲われる日が間もなくやって来るはずです。

 

最初は楽しいと感じていたことが、何となく飽きてきて虚しくなってくるのです。

同じことを毎日、何年続けても飽きないものもあれば、すぐに飽きがきてしまうものもあります。

 

消費は、飽きがくるものです。

 

繰り返せば繰り返すほど、新鮮味もなくなり底も見えてしまって飽きがきててしまうのです。

将来への不安が少しずつ積み重なり、心に重くのしかかってくることになるでしょう。

 

「毎日働かなくてすむなら、絶対にそっちの方がいいよ。」

そう思われる方も多いでしょうが、実際に働く必要が無くなるとこれは絶対に辛いものだと思いますよ。

きっと、人生の意味を真剣に考えてしまうようになるでしょう。

 

自分の人生、ただ時間を消費するだけの人生。

誰も喜ばない人生に意味があるのだろうか?

 

そんな種類の悩みもあるのです。

大切な消費とそうでない消費

『消費するだけの人生』のマイナス面を長々と書いてきましたが・・、

消費にも価値のあるリターンを得られるものもあります。

 

上に書いた僕の消費目標にも、価値のある一面はあるんですよね。

ハワイ家族旅行を楽しみに働いている。

そのようにお話ししましたが、これを

 

単なる消費(マイナスのリターンを得る種類)

とするのか、

そうでない消費(プラスのリターンを得る種類)

とするのか・・。

 

同じ行為であっても、消費の質に変化があるものなんです。

 

何がそれを分けるのかというと、その人の考え方ということになります。

具体的には次の章で触れていきますが・・、

 

ただ自分の為に、自分が楽しむためだけに消費をしたいという考え方

その消費経験で何かを発信することで、何らかの影響を周りに与え役立てていきたい

 

同じ経験であっても、根っこの考え方が違うと結果は全く異なって来るものなんですよね。

同じ素材を手にしても、料理人によってその仕上がりが違ってくるように、結果は当たり前のように違ってくるのです。

同じ消費でも価値の高いものもある

僕が人生で最も大切で貴重だと感じているものは、僕自身の感情であり記憶です。

楽しい経験や、楽しい時間を提供してくれる消費は、世の中にたくさんありますよね。

 

でも本当に大切なものは、それを得た後に感じる僕の感情。

数年後も鮮明に再現できるような記憶、ワクワクするような記憶なんです。

全て失っても、1つだけ取り戻せるとしたら・・ ↓

人生の幸せとは?たった1つの質問から得られた大切な答え幸せとは、すぐそばにあり過ぎて気付かないものです。そんな気付けない人生の幸せであっても一つの問いかけによって、はっきりと姿を見せてくれます。人生の幸せとは・・。成功や名声、他人との優劣に幸せを重ねている方にとって、この記事は目からウロコの新発見を得られると思います。...

 

何年経っても、鮮明に思い出せるような記憶に残る体験。

物思いにふけっている時に、楽しい気持ちが再現できるような経験。

そんな体験や経験の為の消費であれば、それは人生の為の消費と言ってもいいと僕は思います。

 

体験や経験を得るための消費です。

 

そのような消費って、

「自分だけが楽しめればいいや」

という気持ちが根っこにあると、得られるものではないんですよね。

のめり込み過ぎると意味が薄くなる消費とは

「自分だけが楽しめればいいや。」

「自分の趣味だから、それでもいいじゃない。」

「周りの為になることとか、そんな堅苦しいこと考えられないよ。」

正直な気持ちですよね(^-^;

 

僕も時々こうして記事を書きながら、なんか聖人ぶった印象を持たれそうで嫌だなぁと感じることも、ぶっちゃけあるんです。

普通の生活をしている超凡人なんで、その時の楽しみを追い求めることが大半と言ってもいいです(汗)

 

そんな僕でも、時々一瞬の中に真実を垣間見ることがあることも事実なんですよね。

 

例えばゴルフが好きだった僕は、以前は土日の休日になると練習場でずっと時間を過ごしてばかりの日常でした。その割にはヘタなんですが・・

ところがコロナの時期と重なり、数か月練習にもコースにも出ない日が続くと、急速にゴルフへの興味が色褪せてきたんですよね。

もう1年以上、クラブすら握っていないまま時間が過ぎています。

 

その時に僕のゴルフという消費活動について、ちょっと考えてみたんです。

どうして、こんな急速にゴルフへの興味が薄れてしまったんだろう・・?

 

結局のところ、自分だけで完結する自己満足の消費から出ることが出来なかったからです。

ゴルフそのものには問題は全くありません。

ゴルフに対しての僕の考え方が、そうさせたんです。

 

いいスコアを取っても、いいスイングができても・・、

「すごいねぇ」と言われて自己満足する世界から広げることが出来なかったんですよね(汗)

 

僕にとっては、その場だけの消費活動だったことを意味していたんです。

結果に満足する充実した人生を生きるために

消費するだけの生活が中心になってくると、どうしてもお金を求めて働き続けるという人生になっていきやすい。

そのように、お話ししました。

 

これに対して、『生産マインド』という言葉を勝手に作っちゃいますね。

 

この生産マインドが生活の中心になってくると、どんな変化が出てくるでしょうか。

僕が大切にしていることに、『記憶』があると言いましたが・・、

この記憶を重ねてくれる生活を叶えてくれるようになります。

 

生産マインドになると、お金の為に働くというよりも、自分が生産したものを求めてくれる人のことを考えるようになってくるからです。

 

どんな人が、この生産物を求めてくれるのだろう?

そして本当に喜んでくれるだろうか?

もっと喜んでくれるような生産はできるかな?

 

そんなことに意識の方向が変わってくるんですよね。

 

「人が喜ぶような生産なんて、自分の生活、私の仕事ではできない。」

そのように、堅苦しく考える必要は全くありません♪

 

ただ、発信する。

学んだことをすぐにやってみる。

一人で実践してみる。

こういったことも、生産行動の1つです。

 

あなたの中だけで完結していたものが確実に外に出ている段階で、もう生産と言ってもいいんです。

 

アウトプットの習慣。

 

これが、本当に本当に大切な人生を充実させる、最大の秘訣とも言えるものなんですよね。

語学留学時代に見た、英語上達が早い人の特徴

25年ほど前のことですが、英語を上達させたくて語学留学していた時期があった僕です。

一日でも早く履歴書に書けるくらいの英語力をつけたいなと、熱い思いを持っていた時期でした。

だから、英語をカッコよく自然に使いこなす優等生の観察ばかりしていたんです(笑)

 

少しでもマネできるところはないかなと日々探っていました。

そうして見つけた、最大の特徴。

英語の上達が格段に速い人の共通点。

それも、アウトプットでした。

 

教室で学んだことをすぐに、教室の外で使っていたんですよね。

そして普段の生活でも、

「あっ、こんな表現があるんだ。」

と突然ササッとメモを取ったりしていました。

メモをするだけでも、立派なアウトプットです。

 

そこから更に、会話でメモしたばかりの表現を実際に使うことも忘れていませんでした。

効率よく覚えようと意識しているつもりは、当人にはなかったのでしょうが・・

即アウトプットに繋げていく姿が印象的でしたね。

 

そんな習慣が自然と身についている人は、それだけで生産者マインドを手に入れていると言ってもいいと思います。

(参考)⇒ たった一つのペンとノートの習慣が人生を変える!驚くべき事実

生産マインドへのシフトでパチッと変わる

消費マインドか、生産マインドか。

どちらのマインドを持つかによって大きく変わるのは、私たちの意識だけではありません。

日常の些細な行動から、もう違ってくるんですよね。

英語学習でもそうだったんですから。

 

当時の僕は、本から教材からとにかくインプットに集中していました。

「まだまだアウトプットは早すぎる。準備不足だ。」

そうした気持ちが強かった僕でしたが・・・、

学んだことをすぐにアウトプットしていた先ほどの優等生には、とてもかなわなかったんですよね。

 

インプットばかりに集中してしまうのは、要は消費マインドに多くを支配されてしまっていたということです。

教材の消費。

本からの表現を消費して自己完結。

 

そこから発信して、外の世界にデビューさせることが大きな秘訣だったんです。

 

よく言われることに、

「本当に言葉を習得したければ、現地で恋人をつくれ。」

というのがありますよね。

 

これも生産マインドと合わせて考えると、理にかなった最適な手段であることがわかります。

 

本当に好きな恋人ができることで、

「気持ちを伝えたい、気持ちを理解したい」

そんな気持ちにきっとなるはずです。

 

言葉を学びたいという思いよりも・・、

その人のことがもっと知りたいし、自分が大切に思っているこの気持ちを伝えたくなることは容易に理解できます。

 

自己完結の消費ではなく、完全な生産者マインドにパチンと変わってしまうわけです。

楽しみながら学べるという最高の状況ですよね。

人生もそんな風にしたいものです。

与えているのになぜか豊かになる循環

何を生産すると、人が豊かになるのか?

人が豊かになる自分の働き方とは何か?

どんな表現のアウトプットが、正確な気持ちを伝えられるのか?

 

消費マインドが根っこにある時とは、ガラリとサイクルに変化が生じます。

 

「与えることが中心になると、自分に残るものが無くなってしまう」

そんな心配を僕もしていた時もあったんですが、事実はその逆だったんです。

 

このブログだって、まさにその典型です。

 

最初は、

「30記事ほど書くことが出来ればすごいよねぇ」

と思っていたのが、こうしてどんどん発信し続けられているんですよね。

 

これは発信しようという僕の思いが、自然とインプットも誘導させてくれているからです。

 

別に努力して本を読むとか、意識してインプットをしているわけではありません。

まぁ、本は読みますが、このブログの為に読もうという努力でもないんです。

 

それでも普通の日常で、僕のアンテナにかかる情報全てがアウトプット用として入ってくるようになっているんです。

 

どんどん、発信しよう。

そう思いながら、いつ干上がってしまうだろうか・・

そんな不安をよそに、逆にどんどん新しい知識が循環してきている状態なんですよね。

 

もし僕が何の発信もすることなく、自分の中だけで完結させているままだと、僕が知ることが出来る量なんて、たかが知れたものです。

 

どちらかのマインドを持つかで、得られる結果にも大きな変化が生じることを僕は身をもって実感しているんですよね♪

だからこそ、自分の為だけの人生を生きようとは思えなくなっているんです。

 

家族の為、そして出来ることなら僕と関わる多くの人たちが喜んでくれるようなこと。

そういったことを考えながら、生きていきたいと思っているんです。

それが、更なる豊かさを運んできてくれることをもう確信しているからです。

 

『豊かさマインド』があなたの心に刻み込まれると、もう豊かになる以外の道はなくなります♪

このことについては、下の記事にもより詳しく書いているのでぜひ読んでみて下さい。

 

(参考) ⇒ もうお金に悩むことはない!潜在意識を豊かさマインドで満たす方法

もうお金に悩むことはない!潜在意識を豊かさマインドで満たす方法お金に困らない人生を望んでいる人は多いはずです。ですが、潜在意識ではお金持ちになることをブロックしている人もまた多いのです。潜在意識に受け入れられるお金へのマインドとは?お金に困らないために、あなたの潜在意識を富で満たすアイデアを紹介していきます。...

 

 

まとめ

私たち全てが、毎日必ず消費しているものがある
1日という時間。これを消費して、何か別のものを得ている

消費そのものは楽な行為だけど・・
未来への不安で、心が重くなる代償を得る可能性がある

消費を意識した生活が中心になってくると・・
働くことの目的がお金という方向に向かいがちになる

好きだったゴルフへの興味が急速に薄れてしまった理由
自己完結、自己満足の世界から抜け出すことが出来なかったから

生産マインドへのシフトで英語が急速に上達できる理由
自分の中から外へ発信して、気持ちを伝えるアウトプットが増えるから

 

TOPに戻る

【P.S.】
消費ばかりの生活で、この先の人生に不安を感じているあなたへ。

良かったら、僕のメルマガをぜひ読んでみて下さい!

人生を豊かにする、投資・生産マインドを一緒に学びませんか?

ブログとはまた違う、簡潔なメッセージを毎日配信しています。
登録者だけが読むものなので、時にはブログには書けない内容も書いてしまっていますが・・

毎日が退屈で、未来への光が見えない・・。

そんなあなたであっても、少しずつ明るい考え方をインストールして人生を切り拓いて欲しい。

僕のメルマガで意識していることです。
※合わないと思ったら、すぐに解除もできますよ

続きはぜひ、メルマガでお会いしましょう♪

メルマガ登録はこの下のご案内からどうそ
↓ ↓ ↓

人生は変えられる

 

誰もが、

 

人生を豊かにしたい。

そして幸せな人生を送りたい。

 

そんな思いを持っていると思います。

 

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

 

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

 

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

 

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

 

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

 

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

 

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

 

僕自身が大切にしている、

自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

 

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

 

「いい文章、書くね。」

「時々、感動させるよね。」

 

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

 

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

 

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

 

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアに直接届く連絡先です

ブログの感想でも、お悩みでも何でもお気軽に♪

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。