祝福全般

人生を楽しく生きる方法。その全てのカギはあなたが握っている

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

人生が楽しいか、苦しいかを考えることよりも大切なこととは?
楽しい人生を生きるには、ある程度の”しんどさ”も必要な理由
人生のご褒美、楽しい人生が与えられる人の共通点
楽しい人生に必要なのは、安定やお金といったものではなく・・、
楽しい人生を生きる決意をしたあなたが、次元の違う場所へ行く次のステップとは?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約7分です

人生を楽しく生きる方法。

あなたがどのような思いを持たれてこの記事に辿り着いたのかは、推測しかできませんが・・。

おそらく今のあなたは、人生を楽しく感じられていないのではないでしょうか。

そして、楽しい人生を望んでいる。

きっとそうだと思います♪

楽しい人生を望んでいる。

まずはこの気持ちをあなた自身が、確認できていること。

それが大前提として必要なんですよね。

「楽しくても、楽しくなくてもどっちでもいいや。」

「そんなことより、早く次の連休がやって来ないかな・・」

楽しい人生ということに、無関心である人も案外多いんです。

ちょっと皮肉な言い方になってしまいますが・・、

『楽しい人生』ではなく、『目の前の楽な時間、はなかい楽しみ』の方に関心が向いている人って少なくないんですよね。

「人生を楽しく生きたい」

そのようにしっかりと思えている人は、楽しくない今の状況をしっかりと見つめられている証拠だとも言えます。

僕はそんな思いを持てるだけで、もう一歩前に進んでいる状態だと思うんですよね。

『一歩』と言いましたが、大きな大きな一歩です。

大丈夫ですよ(^^♪

あなたは、人生を楽しくする力を持っています。

あとは、そこに気付いてあげるだけなんです。

人生は楽しいのか、苦しいのか?

そもそも、人生って元々からして楽しいものなんでしょうか?
それとも苦しいものなんでしょうか?

答えは人による。

これも一つの正しい回答かもしれません。

楽しいと言う人もいれば、苦しいと回答する人もいます。

 

「あそこの遊園地は楽しいの?それともつまらないところ?」

そのような質問をしても、答えは人によって違ってくるでしょう。

だから、答えはその人次第という考え方も正しいとは思うのですが・・・、

僕は、

【人生は楽しさと苦しさが同時にくっついていて、切り離すことができないもの】

と言う風に理解しています。

人生が楽しいと感じている人

夫婦共働きで、何とか家計のやりくりはできている。

夫と妻、休日が違うので一緒にお出かけする機会は頻繁にあるわけではない。

それでも人生は楽しい。
楽しく生きている。

なぜなら、こうして家族が揃って毎晩食事ができるから。

毎週のように家族そろって外出は出来ないけれど、数年に一度は家族旅行だってできる。

楽しみがあれば仕事にも張りが出るし、そんな楽しみを持てることはありがたいことだ。

私の人生、楽しい。

色々な楽しみに恵まれたこの環境に感謝している♪

人生を楽しんでいる人を想像しながら、ザッと書き並べてみましたが・・、

人生を楽しく生きることができる人にとって、環境はあまり関係ないと言えそうですね。

人生が楽しくないと感じている人

私の人生、楽しいなんて全く思えない。

夫婦共働きで、やっと家計が回る程度。

老後も不安で仕方ないし、休日になると夫婦で庭の草刈りをしているお隣さんが羨ましい。

私も、あんな休日があれば・・。

家族が揃って休みが取れさえすれば、一緒に庭作業ができるのに。

でも、たとえ夫と休みが同じとなっても一緒にガーデニングを楽しむ余裕なんてないかもしれない。

どう転んでも、楽しい人生なんて無理なのか・・・。

毎晩食事をとって、明日の仕事の為に寝るだけ。

いつも同じ、単調な生活。

数年に一度くらいは家族旅行ができるけど、その後にやって来る溜まった仕事のことを考えると・・・。

人生を楽しめない人ってどんな人だろうと、考えながら書き並べてみましたが・・、

人生を楽しくないと思う人にとっても、環境そのものはあまり関係がないみたいです・・(^-^;

人生は楽しくもあり、苦しくもあるもの

勘のいいあなたなら、僕の言いたいことはわかるでしょうね。

人生の楽しさや苦しさに、環境ってほとんど関係の無いものなんですよね。

もちろん、自由や人権が守られている環境であるべきことは大前提のことですけど。

人生そのものが、楽しいもので苦しいものなんです。

あなた自身という一人の人間であっても、『楽しいとか、苦しい、悲しい』といった感情を持っているように、人生も色々な顔をもっているんです。

それらを全てひっくるめて、1つの人生なんですよね。

大切なのは、苦しくもあり楽しくもある人生を・・

「最終的に楽しく生きていくために、どのような選択をしていくのか?」

といった問いかけだと思うのです。

楽しい、苦しい、悲しい、羨ましい、憎らしい・・・

色々な感情を生みだすことのできる私たちであっても、その中からいかに望むべき感情を選択するのか?

本能のままに、悲しいことを悲しいと感じる。

憎らしい人を憎いと感じる。

楽しくないことが起これば、人生は楽しくないと感じる。

そんなことは、もう誰だって出来ることです。

でも私たちには、人生の楽しくない一面が顔を出してきた時であっても『楽しい』という感情を選択する力を実は持っているのです。

生きることの楽しさは、こういうところに隠されていると僕には思えるんですよね。

人生を楽しく生きるために

「悲しいことが起こっても、楽しいと思えってこと?」

そんなしんどいこと出来ない。

そう思われるかもしれませんね。

そうなんです。
しんどい作業なんですよね。

だから、

「楽しくてもそうでなくても、どっちでもいいや。とにかく、仕事終わったら早くお酒飲んでテレビ見たい。」

そんな1日を重ねて過ごしてしまいがちなんです。
そちらの方が、楽ですから。

でもそれは、『楽な生活』ではあっても『楽しい人生』ではないんですよね。

楽しい人生を生きる為には、問題集を解くような難しさはどうしても避けれらないものなんです。

でも、それを解き切った者にしかわからない楽しみもまた用意されているものなんですよね。

寝転びながら達成する目標に、喜びはありません。

「明日ちゃんと早起きして、遅刻することなく会社に行くことが僕の夢なんだ。」

なんて言う人はいませんよね(笑)

あなたの人生を楽しく生きるために、本当にやりたいことってそんな簡単なことではないはずです。

楽しく生きるには、それなりの心構えが必要だということです。

他人の人生を生きようとすることは無駄な努力

このブログ内でもいくつかの記事で書いてきましたが、若い頃の僕は弟との格差の違いによって嫉妬や悔しさを抑えることが出来ずに苦しんでいました。

IT関係の仕事で成功していると言ってもいい、弟の存在があったんです。

僕はその頃、冴えない普通のサラリーマンでした。

時には作業着で汗を流して重たい荷物を運び、夜遅くまでサービス残業当たり前の安月給サラリーマンです。

なんで、人生ってこんなに不公平なんだ?

苦しむ為に、僕は生まれてきたのか?

そんな気持ちにすらなってしまいましたね(^-^;
(弟への嫉妬に苦しんだことを書いています⇒こちらの記事

でも結局は、他人の人生を生きることは出来ないことを知ったんです。

僕には僕の課題があり、僕の人生しか生きることが出来ない。

僕の課題を見事に解いて、自分の人生をしっかりと歩むこと。

その時にご褒美って、自然に与えられるものなんだな。

そんな事を知ったんです。

いくら華やかに見えても、他人の人生を生きている限り本当の楽しさは感じられません。

得られても得られても、いつもすきま風が吹いているような感覚に悩まされてしまうのです。

「人の人生を生きることは出来ないが、自分の人生なら生きることは出来るぞ!」

大前提として、この心構えが必要なんです。

 

人生の主役はあなた

あなたの人生なんですから、あなた自身が人生のご主人様でなければなりません。

他人の人生を入れ込むべきではないのです。

もちろん、先生やお師匠さんといった存在はあります。

僕にも人生のお師匠さんはいます。

徹底的にそのお師匠さんの考え方を真似して、守って、忠実に行動して、そして最後には僕の人生を完成させていきたいと思っています。

尊敬する人に近づきたいという気持ちはもちろん持っています。

でも僕の人生ですから、主導権は僕にあるべきなんです。

あなたの人生もそう。

人生の結果も、求める目標も、あなたなりの楽しい人生の答えも・・・、

全てあなたが決めるものなんです。

あなたが、決めてもいいんです。

全ての壁がなくなった時の理想的な人生を考える

あなたの人生の主導権は、あなたにしか持つことが出来ない。

だとしたら・・、

あなたにとって、どんな人生が楽しく生きることの出来るものですか?

全ての障害、金銭的な壁、人間関係の壁、時間の壁・・

全てのしがらみから自由になった時に、どんな生き方をしたいかをちょっとだけ想像してみるんです。

プライベートジェット、プライベートビーチ、毎日が休日の日々・・・。

想像ですから、何を描いてもOKです。

最初は、本当に絵物語かのような世界ばかりが浮かんでくるかもしれませんね。

でもそうした想像上の楽しい生活であっても、必ずやって来るのが『飽き』というものです。

どんな優雅な生活であっても、どんなに楽しいと思えるようなライフスタイルであっても・・、

それがずっと続いてしまうと、それが当たり前になってしまうのです。

あれだけ望んでいた、ストレスフリーの平和な生活も何十年も続いてくると、

「そんな満たされた生活をちょっと揺さぶってみたい・・・。」

そんな気持ちすら湧いてくるものなんですよね。

人には、変化が必要。

変化を求める性質もある。

それが生きているということ。

そんなことが理解できるのです。

あなたは、人生を創る主人公

あなたの人生は、あなた自身が創っていくもの。

だから『楽しい人生』を生きていくという、あなた自身の決断が大切だったんです。

他人の人生をうらやんだり、他人から羨ましく思われるようなことではなくて、

あなたらしく生きていく人生とはどんなものか?

それを考えてみるのです。

【あなたらしい人生を歩んでいる】

この実感がある限り、人生が楽しくないということはあり得ません。

たとえどんな環境があなたを襲ってきてもです。

雨の日でも台風が来ても・・。

それがあなたらしい人生を創るための食材になってくれるからです。

人生は楽しくないといけないのか?

楽しく生きるということは、あなたらしい人生を生きているという実感を持てること。

人生が『楽しくあるべき』ということではないんです。

あなたが、人生を楽しくすると決めるだけです。

もしかしたら・・、

あなたらしい人生は、楽しい人生ということではない。

そんなケースも、あるかもしれません。

「神よ、我に七難八苦を与えたまえ。」

自分を鍛えたくて、そのようなストイックな祈りをする人だっているからです。

僕には、難しいことですけど・・・

重要なのは、あなたの人生の決断であるかどうかということです。

その決断こそが、あなたの人生を生きているということになるんですよね。

楽しくなければならない。

ではなく、

楽しく生きたい

とあなたが決断するだけなんです。

仕事がつまらないという気持ちを払拭するには?

楽しい人生を求めるというより・・、

あなた自身の成長、そして変化を求めていくと言った方が正しいかもしれません。

成長を感じることの出来ない人生は、楽しさのあるものとは言えません。

成長には、変化が必要です。

楽しい人生を生きたいのなら、夢や目標を持つべき。
本気で打ち込める目標を持つべきだ。

そのようによく言われます。

これは結局のところ、目標を持つことによってあなた自身が成長を感じられるからなんです。

人生の多くの時間を占める仕事の時間。

この仕事の時間は、自分の持っている時間を切り売りしているものだ。
その代償として、お給料を手にしている。

そんな『時間の切り売り感』を払拭できず、もったいない人生を過ごす人は多いです。

何を隠そう、僕もそんな気持ちと未だに戦うことは多くあります(汗)

そんな時は、自分の成長に意識を向けてみるんです。

今日も面白くない仕事の時間だけど、事務所を出る時に1つでもいいから、自分の成長となる材料を持って帰ろう。

たった1つでいいんです。

「今日はこの仕事で、自分は一つ成長できた。」

どんな些細な事であっても、強引に成長の材料を自分で確認して事務所を出ていくのです(笑)

僕もこの考え方を持つことで、仕事へのマイナスの感情からいつも助けられています(^-^;

あるべき人生を描けているあなたへ

人生を楽しく生きる為には、楽しくしようという決断が大切。

楽しくあるために必要なのは、成長と変化。

要約すればこれだけのことを、色々な表現を使いながらしつこいくらいに書いてきました(笑)

楽しく生きていくということを決めたあなたは、ご自分が『こうありたい』という映像をしっかりと描けていると思います。

そして、最後の最後で最も重要なことを言いますが・・・、

ありたい姿を描けている状況と、あなたが小さな行動を起こすことは全くの別物だということです。

「やりたい」とあなたが思ったことのために、今のあなたが出来ること。

小さな最初の一歩。

これを実際に「やる」ことなんです。

例えば、『望みを紙に書くとそれが叶う』とよく言われます。

実際に書くんです。

この書くというたったこれだけの行動が、数分前に『ただ思い描いていた』だけのあなたとは次元の違うステージへ引っ張り上げてくれます。

ただ紙に書く。

その日は、それだけで眠ってしまってもOKです。

『紙に書いた望みを何度も繰り返し読む』

これもよく言われることですよね(^^♪

実際に読むんです。

紙に書くという最初の行動を取ったあなたにとって、それを読むという行為はかなりハードルが下がっているはずです。

細切れの時間を使って、何度も何度も読み返していく・・・。

そして、次の具体的な小さな行動をまた起こす。

日々、成長しているあなた。
日々、自分に打ち勝っているあなたを実感できるはずです。

あなたの人生に必要なのは、あなた自身の工夫しかありません。

【面白きこともなき世を面白く】

高杉晋作の詠んだ歌とされていますが、人生だってそんなものなんですよね。

言うまでもなく、人生には面白くもないことだってたくさんあります。

そこをいかに工夫して面白くするか・・。

それが出来るのは、あなたの人生であればあなたしかいない。

あなたの人生を面白く創るのは、主人公であるあなた自身なのです。

 

まとめ

人生が楽しいか、苦しいかを考えることよりも大切なこととは?
楽しく生きるために、どのような選択をするのか?という問いかけ

楽しい人生を生きるには、ある程度の”しんどさ”も必要な理由
問題を解き切った人にしかわからない喜びがあるから

人生のご褒美、楽しい人生が与えられる人の共通点
他人の人生ではなく、自分の人生を生き、課題を乗り越えている

楽しい人生に必要なのは、安定やお金といったものではなく・・、
変化、そして成長。どんなに恵まれた環境でも変化が必要

楽しい人生を生きる決意をしたあなたが、次元の違う場所へ行く次のステップとは?
決意して「やりたい」と思ったことを実際に「やる」。小さなことを「やる」だけ

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。