目的

人生の秘密を読み解く。目的だったはずの幸せを掴めなかった理由

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

欲求を求め続けても幸せになれない理由
毎日を楽しく生きているのに幸せになれないケースとは?
幸せになるために、あなたが見つけるべきもの
幸せを2種類に分けるとしたら・・
決して壊れない幸せとはどんなもの?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約7分です

 

人は皆『幸せになりたいという欲求』を持っていることは間違いないと思います。

【人生の目的は、幸せになることである】

古くから現在に至るまで、多くの哲学者や偉人、著名人たちが同じ内容のことを述べてきています。

毎日仕事をしながら、目標達成を夢見ながら辛いことを我慢する日々・・・。

そのような日々を過ごす理由も、突き詰めれば『幸せになる』という人生の目的を果たそうとしているのかもしれません。

美味しいものを食べに行ったり、休みの日にはゆっくりと眠って特に何もすることなく過ごす時間も、幸せな時間を過ごすための一日と言うことも出来るはずです(^.^)

でも全ての方が幸せになりたいという欲求を持ちながら、現実はどうでしょう?

残念ながら、

「俺の人生つまらない。」
「私の人生いつになったら満たされるの?」

と感じている方も多くいるはずです。

これって、シンプルに言ってしまえば『幸せへのアプローチ』の仕方が間違っているということになってしまいますよね。

多くは、『幸せと思って求めていたものが実はそうではなかった』という勘違いから発生してしまうような気がします。

ただこれって、仕方のないことでもあるのです。

かなりの確率で、多くの方が経験されることでもあるのですよね(^-^;

ゴルフのように、到達するべき目標に旗がきちんと立っているようなものじゃないからです。

「ここが、幸せの旗ですよ~♪」
とはっきりと立っていてくれれば、誰でも時間の差はあれ辿り着くことは出来ますよね。

でも現実の世界には、偽の旗が色々なところに準備されています。

「旗かと思って近づくと、罠だった」

というようなことがあるので、それが人生をややこしくさせてしまう面があるのです。

幸せの誤解

幸せになりたいという欲求は万人が持っているはずなのに、幸せを掴めない人がたくさんいるのは、幸せを誤解してしまっているからです。

幸せであるはずだと思っていることが、実は真逆の方向に向かっているものであることが多くあるのです。

ゴールだと思いながら進んでいたのに、そこは磁石が示している幸せの方角ではなかった・・・

『これさえ満たされれば、自分は幸せなんだ』

と信じていたことが、実は幸せへの道ではなかったことに早い段階で気付くことが出来た方は相当ラッキーな方です。

人生のやり直しはいつからでも可能ですから、すぐに方向修正できますからね♪

新常識!人生をやり直したいあなたへ。年齢は忘れてください新しいことを始めようとしたり、人生をやり直したいと思った時に、ブレーキとなってしまうのが年齢です。ですが、年齢を理由に事を始めることを止めてしまうことは無意味なことなのです。人生のやり直しに年齢を考える必要が無い理由を書いています。...

 

でも、そのようなラッキーな方とは真逆のパターンも残念ながら存在します。

幸せへの正しい道を歩んでいたはずなのに、途中の段階で方向修正してしまい偽の旗に向かっていてしまうような方もいらっしゃるのです。

人生は、色々な問題を解きながら解決していくようなものだという内容の記事も書いていますが・・・。

世の中って、ひっかけ問題がとても多いんですよね(汗)
誘惑や、魅惑的なこととか・・

ひっかけ問題があるからこそ、血となり肉となって鍛えられるとも言えるのですが・・・

人生とは何か?崖っぷちの時に浮かぶヒント。人生は奇跡の贈り物大きなテーマですが、「人生とは何か?」という問いへの答えを見つける為に書いた記事です。あまりに大きなテーマなので、答えも無数にあるはずです。そうであっても、原則を求めていくとその答えの数も限りなく限られてくるはずです。人生への問いの根源を掴むことは難しいことですが、一つのヒントを提供できればと思います。...

【誤解1】欲しい気持ち

偽の幸せへの罠の一つは、あなたの『強く欲しい気持ち』に潜んでいます。

欲求は、私たちが生きていくうえで必要なものでもあります。

お金や食べ物、性欲や自己顕示欲等々・・・。

そういったものは、生きる活力にもなるので無くしてしまえばいいというものではありません。

むしろ、大事にしなければならないものです。

難しいのは、調整が必要であることなんです。

それが『幸せ』の全てのキーだと思って、度を越えて求めてしまっちゃうんですよね・・。

いつか満たされる時が来ると思いながら、求め続けてしまう罠・・。

こういったものは、人が生きていくための補助的な活力とはなってくれますが、それが人生の目的になってしまうと、いつの間にか違う方向に行ってしまうことがあります。

例えばですが・・・、

お金は素敵なものです(^.^)

お金がなければ1年かかってしまうような夢であったとしても、お金を支払えば一瞬で叶えられることだってたくさんあるはずです。

「お金っていいな。自分の希望がぐんと近付いてくる♪」

そのように思っているうちはまだいいのですが、いつの間にかお金そのものを求めてしまっていることがあります。

お金の先にある、あなたの希望こそが大切なものだったはずなのに・・・

いつの間にか追いかける方向がお金だけに向いてしまい、苦しみをつくってしまうようなケースです。

【誤解2】満足できない怒りや不満

分不相応の欲求を持ってしまうと、それが不幸の原因にもなってしまうことがあります。

同様に、気持ちの欲求にも罠が隠れています。

『笑顔』でいられるような心境がストレスも無くて、幸せな姿であることを否定する方は少ないと思います。

それはわかっていても、私たちの現実の生活では笑顔だけで過ごすことは難しいことです。

言うまでもありませんよね(^-^;

思い通りに事が進まずにイライラが止められない。

心配事が多くて安らげる時間が持てない生活。

いつか大きな失敗をしでかすのではないかと、ビクビクしてしまう毎日。

自分自身に悪影響を及ぼしていることは知っているのに、怒ったり、不安になる気持ちを制御することが出来ない罠です。

無理に抑えることは、自分の心に嘘をついていると言わんばかりに怒りの感情になすがままとなってしまうのです。

自分の心であり気持ちなので、本来なら自分自身がコントロールできるはず。

それなのに、環境の許すまま、他人の振る舞いの許すままに感情を大きく起伏させてしまいます。

怒りや不満を抑えることなく、自由にさせてしまい、結果自分の気持ちの平和を得られないまま時間を過ごしてしまいうんですよね。言うのは簡単であることは、重々承知しております(^-^;

どこまでいっても、満足できない世界です。

【誤解3】何も残らないものを求める愚かさ

これは、【誤解1】の『強すぎる欲しい気持ち』と繋がるところがあります。

欲しいものを追い求めることは、正しいことです。

でも、問題は何を欲しているかですね。

あなたの欲しているものが、本当に価値のあるものかどうなのか?
それを知るには、ある程度の時間が必要な場合があるのです。

欲しいものを求め続けて、その時その時を夢中で過ごしていきます。毎日の生活を重ねていきます。

ところが・・・、

そうして『欲しかったものを追い求め続けてきた人生』を振り返るときが来た時に気付くことがあるのです。

「自分は、人生で何を残せたのだろう?」

1日1日を夢中で過ごしてきたはずだ。

確かに、楽しさも感じながら生きてきた。

なのに・・、
今の自分には何もない。人に語るべき人生の中味がない・・・

極端な話ではありますが、本当に価値あるものがあなたの毎日を夢中にさせて楽しくさせるだけのものであるとは限らないのです。

『幸せは追い求めるもの』と考えている方が、ハマりやすい罠です。

前を見ながら進んでいく時に、『幸せ』もまた一緒についてきてくれるものだからです。

人生の目的

人生の目的は、あなたがご自分の人生を生ききることによって『幸せ』になることです。

このことを大前提として、今記事を書いています。

この記事だけでなくこのブログの全記事は読者さんが『幸せ』への手がかりを掴んでもらえたら・・・との気持ちで書いています♪

人生を終える時に、

「幸せな人生だった。」
「自分の人生、まんざらでもなかったよね。」

そのように心から納得できる人生が、最後の目的とも言えるのではないでしょうか。

年上の妻と結婚している僕ですが、人生を終える順番は僕が先の方がいいですね(^-^;
妻が先だと、その後一人で生きていく生活がちょっと寂しいでしょうから・・・

自分勝手な考えかもしれませんが、

「君が妻で悪くなかった。」
くらいは言いたいかな(^-^;

まぁ、先のことはわかりません。
どのような人生も受け入れていくつもりです。

ただし、どんな人生であっても、自分の人生を幸福にさせる決意だけは持ってたいと思うんですよね♪

自分自身の課題を見つける

大きな目標は『幸せ』になることですが、全ての方が同じコースをよーいドンではないところが面白いところだと感じます。

山を登る方もいれば、海に潜る方もいる。

キャンプしながら生活する方や、ズシーンと根をはって一つの場所で生涯を過ごす方もいる。

それでも、目的は本物の『幸せ』に変わりはないのです。

形は違えど、中身は同じはずです。

各人が違った環境で過ごしながら、同じ目的を持って歩んでいるのです。

その違った環境が、あなた自身の課題でもあるということです。

お金に追われる方は、お金を克服する課題。

家庭の温もりに恵まれない方は、家族の課題。

人間関係の争いが絶えない方は、人付き合いの課題。

それぞれが、違った課題を持っています。

自分の課題は何なのか?
どの課題をクリアしたら、自分は次のステージに上がれるのか?

それを知ることが大切なことです。

課題を知るには、自分が悩んできていることや、避けられない環境をじっくりと考えてみることです。

悩みや苦しい環境は、あなた自身の課題を教えてくれているものだからです。

成長が幸せであることを知る

自分自身の課題に気付けたとき、その課題への克服は半分はクリアしていると考えて大丈夫です(^.^)

自分の試練を乗り越えた時、人は成長できます。
成長する時に人は心の奥底からの喜びを感じます。

「そんなに成長、成長って。堕落する自由だってあるじゃないか。疲れること言うなよ。」

そんな風に思われる方がおられるかもしれませんね(-_-;)

僕は、成長の喜びこそが『幸せ』だと思っています。

私たち夫婦の間に生まれた娘の成長を見ることができることは、幸せです。

赤ちゃんの頃も可愛かったですが、高校生の今も感慨深いものを感じながら毎朝最寄りの駅まで送っています♪

もしこの子が、赤ちゃんのままであったなら・・・。

成長しないわが子に寂しい気持ちになるに違いありません。

まぁ、成長していく姿もどこか寂しさを感じさせはしますが・・・(^-^;
そうであっても、娘の成長を見ながら大きな喜びを感じさせてくれます♪

自分の成長を感じる。
子どもの成長を発見する。
部下の成長を実感する。

成長は、喜びそのものです。

求める幸せと与える幸せを知る

どうしても達成したい目標が出来たとします。

そのような胸に湧き上がる欲求が出てきた時は、それがあなたの課題と考えて間違いありません。

乗り越えて掴み取り、達成すべき試練ということです。

あなたは精一杯頑張ります。
辛い時間を耐えながら、来るべき栄光の日を目指して頂きを見つめる日々が続きます。

あなたの幸せを求めている時です。

幸せを求めながら、実は幸せを感じている時間でもあります。(ちょっと話がそれてしまいそうですが・・(^-^;)

自分の喜びを求めて、それを動機として頑張ってきたあなたですが、あなたの成功を喜んでくれる方がいます。

そうして、喜んでくれる方の為にもっと頑張ってみようと思います。

自分で向上しようと頑張る幸せ。
そして、人に喜んでもらえることによって感じる幸せ。

与えることによっても、幸せを見つけることが出来ることを知るのです。

非常に矛盾しているように聞こえてしまうのですが・・・、

  • あなたの人生はあなたの幸せのためにある。

  • 自分の人生を自分だけのものと思わない。人の幸せにために生きることも出来る。

1つの磁石に働きの異なるN極とS極があるように、一見矛盾している考えを包み込むことで真実に近付いていけるような気もするのです。

確固たる道を歩む

あなたの人生の目的は、あなたが幸せになること。

このことを腑に落とせた方は、迷いを取り除くことができます。自分の確固たる道が見えるようになるのです。

確固たる道が見えない方とはどのような方でしょうか。

人のアドバイスに心が揺れ、あっちにフラフラこっちにフラフラしてしまうような方です。色々な方にアドバイスを求め、フラフラとその場で決断の出来ない状態なのです。

結局、どこにも進むことは出来ません。

迷いのない方はアドバイスを求めても、自分で選び自分の責任であることをちゃんと理解しています。

自分の人生には、自分だけの課題があり、確固たる道があるのです。

自分だけの道がある

僕は成長のスピードが全て、人よりも遅いタイプの人間でした。

異性とのお付き合した年齢も遅かったので、周りの方々がドライブをしたり青春を楽しんでいる姿を見ながら、悶々としている時間を長く過ごしました。

焦りや、やり場のない怒りを感じながら過ごしていた時期が長かったのです。

社会人になっても、安い給料で残業ばかりの日々。

一方で、弟の方は若くしてある会社の取締役となり代表となって・・・

若くしてこの世の楽しみを満喫しているように見えて仕方がありませんでした。

でも結局は、人それぞれに自分の道があるということだったのです。私には私の道があり、弟には弟の道があるのです。

彼は早く成功しただけであって、僕のように後から成功してくる人間だっているのです。(成功というのは、幸せということですよ♪)

今はこんな自分の道を愛しています。

早いうちから成功しなくて良かったと、負け惜しみではなく心からそう思えています。

僕って、調子に乗りやすい人間ですから(^-^;
きっと早く成長しないことで、僕は守られたのだと思います。

そして、そのおかげで成功を焦っている若い方の気持ちが痛いほどにわかるのです。

あなたはきっと、後で成功していくタイプです(^.^)
焦りは禁物ですよ・・・。

ぜひ、今の楽しみも発見しながら過ごしてください。

人生の後半を上り調子でいけるなんて素晴らしいことではないですか(^^♪

遅咲き人生は素晴らしい♪↓

人生がつまらないとお思いの方へ。僕に勇気をくれた名言3選僕が大切にしている名言3つをご紹介します。人生がつまらないと感じているのは、100%間違った感情だと断言できます。人生って素晴らしいもので、チャンスで溢れているものです。つまらないと思うその心がつまらない。そのことの意味がこの記事を読むことでご理解いただけると思います。...

こちらも僕の遅咲き人生・・(^.^)

40代後半で人生をやり直している僕から!新しい扉へようこそ♪40代に人生の方向を変えるような出来事を経験する方は多いようです。私もそうでした。40代になって、人生をやり直したいと思うようになったのです。第二の人生を目指している今、とても人生を楽しめています♪40代で人生のやり直しを考えている方への熱いメッセージです。...

自分の決めた道を最大限楽しく歩む

人の道をうらやむことなく、自分の道を歩むときに充実感と安らぎを得られます。

『道を歩むことそのものが楽しく感じる』ことの出来る境地を味わえるかもしれません♪

目標や目的に向かって進むことそのものが、幸せな状況であるという境地です。

道を歩みながら、既に幸福と言う目的を達成しているのです。

客観的な目標の達成は、通過点に過ぎません。

人の羨むような人生を得られることは難しいかもしれません。
それでも世界一の幸せ者であれば、あなたにもなれる可能性は十分にあります。

あなただけの道を迷いなく進んでいく行為そのものが『幸せ』な状態であるからです。

人生の目的は、幸せを感じることです。
その為に生きているのであれば、幸せになる決意もまた必要なのです。

 

まとめ

欲求を求め続けても幸せになれない理由
欲求は補助的な活力になってくれるが、欲そのものを満たすことが人生の目的ではないから。大切なことは、その先にある

毎日を楽しく生きているのに幸せになれないケースとは?
幸せを追い求めるものだと勘違いしているケース

幸せになるために、あなたが見つけるべきもの
あなた自身の人生の課題。家族の課題、お金の課題、人間関係の課題・・etc

幸せを2種類に分けるとしたら・・
自分が幸せになるために求める幸福。人の幸せのために生きる幸福。求める幸せと、与える幸せ

決して壊れない幸せとはどんなもの?
与える幸せ。目的を達成した時だけでなく、達成している道そのものを楽しみながら歩んでいる姿

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。