目的

もう二度と迷わない。人生の目的の見つけ方、伝えたい大切なこと

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

人生に目標は大切。でも目標だけでは道に迷うことがある。なぜ?
人生に迷った時に道しるべとなってくれるもの
人生の目的は探しても見つからない。なぜなら・・・
あなたの義務であり、人生の義務とは?
人生の目的を知るための欠かせない一つのルール

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約7分です

エア
エア
全てを賭けて打ち込める何かが欲しい。人生の目的を見つけて迷いなく生きていきたい。自然な欲求だと思います。
読者さん
読者さん
確かにそうなんですが、人から「あなたの人生の目的は~」と言われて、納得できるのかなとも思います。
リトルエア
リトルエア
人生の目的は、探すものではないんだよ。既にあるものを発見するものなんだ。
エア
エア
僕は若い頃、人生の全てを賭けてやり遂げたいと思う何かが欲しくて旅に出ました。でもその旅で僕の人生の目的が明確になることはなかったんです。
リトルエア
リトルエア
あなたが心から納得できる目的でないと意味がないからね。不変の原理原則を知ることが、その助けとなるよ。それを紹介していくね。

 

どんなに最難関の大学の入学試験であっても、はっきりとした答えはあります。

解ける、解けないは、人の能力によって異なりますが・・、

答えは確実にありますよね。

 

ところが人生の目的の見つけ方となると、そうはいきません。

『人生の目的』という問いに対しても、答案用紙があればいいのに・・・

そんなことを僕は若い頃、思っていました(汗)

 

「はっきりとした答えが書いてある本が、どこかにないかな・・・」

と本屋さんに入っては、それらしきコーナーを探したりして・・。

結局どこの本屋さんに行っても、納得のいく答えを書いた本を探すことはできませんでした。

 

映画や小説の中からも、その答えを探そうとしましたが、納得のいく答えは得られず・・。

学生時代には『人生の目的』という答えを求めて、旅に出たくらいです。

(人生に迷って旅に出たお話し ⇒ 旅のススメ。人生を変える旅を経験した僕のリアルなストーリー

 

それでもやっぱり、答えは見つからないのです(汗)

 

「どこかに隠されていて、見つけ出すような答えではなかったんだ。」

50代に入ろうとしている今、僕はそのように思います。

 

今の僕は、『人生の目的』への答えに悩まされることはありません。

【どこかを探して見つけ出せるような答えではない】

ということを、今はしっかりと納得できています。

 

悩んでいるうちは、決して答えは見つからないもの。

 

井上陽水さんの『夢の中へ』という歌の歌詞に、

『探すのをやめたとき~ 見つかることもよくある話で♬』

とありますが、まさにそのようなものだったんですよね。

人生の目的と目標の違い

学校の先生や親から、

「目標を持って頑張りなさい。」

「目標があれば、辛いことがあっても乗り越えることができる。」

「この目標を達成すれば、ご褒美が与えられるよ。」

そのように教えれらてきたことだと思います。

 

何か目指すもの、『ゴール』を設定してそれに向かって頑張る。

そして、達成した時の成功体験を喜ぶ♪

 

ここに異論のある人は少ないと思います。

 

限界以上の結果を出すために目標をクリアに定めることは、とても大切なことです。

でも・・・、

この目標設定の時に、一つ大切なことを見落としてしまうことが多いんですよね。

それが、【目的】です。

 

目標を書いた紙を壁に貼って、部屋で毎日眺めている人も多いかもしれません。

でも、『目的』となると話は違ってきます。

 

『目標』と『目的』は、混同してしまいやすいものなんです。

『目的』を意識することなく、目標設定だけをしている人もたくさんいます。

でも本当に大切なのは、この【目的】の部分だったんですね。

目標があれば人生に張りが生まれる

陸上や水泳競技のように、タイムを競う競技であれば・・、

その目標は、『いかに時間を短くするか』ということになってきます。

 

何かの資格試験の合格を目標として、勉強に励んでいる人もいるでしょう。

 

社会人になれば『売り上げ目標』という形で、数字目標を課せられる営業社員もたくさんいることでしょう(汗)

 

はっきりと誰の目にも明らかな『ゴール』を設定することは、私たちのモチベーションを維持させる一つの有効な方法です。

 

人生だって何らかの目標やゴールを設定するからこそ、次々と高みに登っていけるもの。

『達成感を味わいながら生きていく』ことは、人生の喜びでもあります。

 

目標というゴールを設定することで、生きていく張りを得られることは確かなことなんですよね。

 

ところがこの『ゴール』を設定する連続のループの中で突然、道に迷うことが人生にはあるんです。

 

「あれっ?自分はなぜこんなことしてるんだろう?」

「これは、本当に自分がしたいことだったのか・・?」

「こんなことずっと続けて、何のためになるのだろう?」

 

自分で設定した『ゴール』であるはずなのに・・、

どういうわけか、その『ゴール』を設定した理由がわからなくなってしまい、道に迷ってしまうのです。

 

人生の途中で、僕たちはしばしば道に迷ってしまうことがあります。

その原因が、『目的』なんです。

「なぜこの目標を達成したいのか?」

その理由を考えることなく、ただ目標だけに目を奪われていたからです。

 

あなた自身の『目的』を無視してしまっていたからなんですよね。

目標だけにとらわれ、それだけを目指していくうちに、

【なぜそれを達成したいのか?】

という目的がわからなくなってしまうからです。

目的は道に迷わないための北極星

「こんなに頑張ってきたのになぜだ??」

「達成しているはずなのに、なぜ喜べないのだろう?」

そのように感じてしまう時は、『目標』と『目的』を混同してしまっていることがとても多いのです。

 

『目標』 ⇒ 100mを9秒台で走ること

『目的』 ⇒ コーチや家族に喜んで欲しい。金メダルを通して、努力の喜びを感じたい

 

【なぜあなたは、その目標を達成したいのか?】

その問いへの答えを忘れないこと。

 

これが道に迷わないために、どうしても必要なのです。

極端な例えですが、もしこの『目的』を忘れてしまって『目標』だけにフォーカスしてしまったら・・・

 

ルール規定外のシューズを履いて、9秒台を出そうとしたり・・

ドーピングが頭をチラついたり・・

 

『金メダルを通して、周りの人に喜んで欲しい』

目的を常に見失わず、いつもあなたの『目的』をピカピカにしていればそのような発想は出てこないはずです。

 

逆にあなたの『目的』がクリアであれば、競技を200m走に変更するとか・・・

そのような選択もあり得るわけです。

 

【目標の変更はあり得るが、目的はコロコロと変えるものではない】

 

そのようにも説明できるかと思います。

(※参考 ⇒ お答えします。学校では学べない人生の目的。目的、あるvsない?

【目的の見つけ方】人生の原理原則を知る

目標は、状況によりどんどん変わっていく。

目的は、もっと深く根っこに迫るもの。

そんな目的の見つけ方・・。

 

ズバリ、ここで僕の考えをここで言ってしまいますね。

人生の目的とは・・、

生涯を通して、この世の原理原則を一つでも多く知ること

そのように僕は考えています。

 

このブログを始めたきっかけも、僕が知っている『原理原則』を紹介しながら明確にしていきたいという気持ちからだったんですよね。

 

いきなり結論まで飛び越えても、僕が何を言っているのかよくわからないと思われるでしょうが・・。

 

出来るだけ純粋な、変わることのないこの世の『原理原則』。

それをあなたの人生の中で、一つでも多く掴んでいくこと。

 

人生の目的の見つけ方を知りたければ、『原理原則』の見つけ方を知ればいい。

そのようにも言ってもいいかもしれません。

 

人生を通して掴んでいく『原理原則』を僕は、一人娘に伝えていきたいと思っているのです♪

なぜなら・・、

人生に迷った時の道しるべ、磁石となってくれるのが『原理原則』だからです。

今も昔もこれからも変わらない人生のルール

原理原則と言っても、なかなか掴みどころのない言葉ですよね。

要は、

【大昔も、今も、この先何千年先であっても、変わらない不変のルール】

のことです。例えば・・、

 

地球が太陽を公転していることは今も昔も、これからも変わらないでしょう。

親が自分の子どもを愛するものであること。

他人が喜ぶことをすると、自分も嬉しくなる気持ち。

 

こういったことは、原理原則と言ってもいいものだと僕は理解しています。

 

このような『不変のルール』から外れたことをしようとすると・・、

必ず自分にも、それなりの結果が返ってくることになります。

『しっぺ返し』や『罰』と表現されるものです。

善いことも悪いことも、やったことがあなた自身に跳ね返ってくるということもまた、原理原則の一つです。

 

どんなに時代が変わっても、変わらないルール。

法律だとか、社会の決まり、常識などを超越したルールが、原理原則なんです。

どこの世界でも通用する原理原則が人生の目的に通ずる

そして、原理原則はどの国でも通用するルールです。

さすがに何億年先も変わらないルールとなると、かなり限られた数になってしまいますが・・(汗)

 

「100年、200年先には多少の修正も必要となるかも・・・」

不変のルールとはいえ、時代の変化に従って多少の微調整は起こり得ます。

 

例えば、『武士道』などはそれにあたるかもしれません。

『尊いものの為に、命をかけて忠誠を尽くす』

この精神の中に、僕自身は『原理原則』を感じますが・・、

今の時代、さすがに切腹はありえませんよね。

 

時間の経過に従って、多少の修正も当然発生します。

でもその根っこの部分には、不変の原理原則が潜んでいるのです。

本当にピュアな原理原則になると、それは世界中どこでも通用するものであるはずです。

 

1+1=2

 

国が変われば、答えが”3”になってしまうことはありませんよね(笑)

僕の中では、これも一つの原理原則だと思っています。

 

実際には『相乗効果』という原理原則もあり、答えが3以上になることもありますが、ややこしくなるのでこの記事では触れないことにします・・。

 

もしこの大宇宙に、地球以外の文明を持った星がどこかにあったとしても・・、

その星の文明でも、おそらく『1+1=2』であるはずなんですよね。(数学のことは、あまり詳しくありませんが・・・)

 

その星の文明生物とコミュニケーションを取ることになった場合・・・

そこでも、この原理原則は共通であるはずなんです。

(『原理原則』についてはこちらの記事もどうぞ ⇒ あなたの人生も変えるかも!僕の人生に影響を与えた魔法の言葉

人生の目的の見つけ方

長々と、『目標』・『目的』・『原理原則』に至るまで書いてきました。

ここからは表題にある通り、【人生の目的の見つけ方】を書いてきますね♪

 

人生の目的って『探そうとして見つかる』ものではありません。

僕の結論から言えば【既にあなたは目的を持っている】はずなのです。

 

ちょうど、『幸せ』もそれに似ているところがあります。

『幸せ』も、探そうとして見つかるものではありません。

もう既にあなたが持っているものなんです。

 

僕の愛犬であり相棒のエア♪

彼と毎日過ごしている僕は、日々それを実感しています。

 

「『幸せ』や『人生の目的』って、エアのしっぽみたいなものなんだぁ~」

と感じるのです。

 

「君の体の後ろに、ついているものなんだよ。」

「だから、ただ前に進んでいくだけでいいんだ。幸せは、決して離れたりしないから。」

そのように、思うのですよね(^^♪

【人生の目的】幸せになるために人生がある

まず大前提としておきたいのは、

【人は幸せになるために生きるべきだ】

ということです。

この部分だけは、決して譲ることはできませんね。

 

不幸になるためだけの人生であれば、その意味って何なんでしょう?

辛い経験をするためだけの人生ならば、その意味はあるのでしょうか?

 

不幸と感じる一時的な出来事。

辛い時期に感じる孤独感。

 

そのような経験は世界中の誰であっても、避けることは出来ないことです。

それでも、人は幸せになるために生きていくべきであると僕は思います。

 

もっと強い表現で言わせて頂ければ、

『あなたは、幸せな人生を歩む義務がある!』

と言いたいくらいです。

 

権利とか、選択とかいうもの以上の『義務』です。

幸せにならなければいけないのです♪(これ、原理原則ですよ)

 

この部分だけは、どうかご賛同頂きたいところです。

あなたにはあなたの人生があり、考え方の選択は完全にあなたの自由です。

どのような考え方も、あなたの選択に任されています。

 

その考え方が、人それぞれの人生模様の違いを生み出していくのです。

あなたは、幸せになるために人生を与えられた。

どうかこのブログを読んでいる大切な読者さんには、是非この考え方を選択して欲しいなと願っています。

(※参考 ⇒ あなたの考え方の力で人生を切り開き、幸せを具現化するには?

【人生の目的を知るために】今を逃げない

あなたの人生の目的の見つけ方を知る前提として、一つのルールがあります。

それは、『今を逃げない』という原理原則です。

 

「目的が見つかってから、歩き出そう。」

という考えでは、結局いつまでも動けないままなんですよね。

 

しっぽの存在を確認してから歩こうと考えていては、一向に前に進めません。

そのしっぽを感じる為には、前進して歩み始めることです。

どこまでも付いてくるそのしっぽを確認出来るのは、あなたが動いているからです。

 

今あなたは、色々な困難を抱えているのかもしれません。

「この困難な環境を誰かが振り払ってくれないと、動けない。」

そのように思っているのかもしれません。

 

そんな時であっても、『今を逃げない』という気持ちが大切です。

 

今のあなたに出来ることが、きっとあるはずです。

降りかかってきた環境と向き合い、行動を起こしていくこと。

今は休む。

そう決断することも、今のあなたに出来る最善の行動なのかもしれません。

【目的の見つけ方】結びつきを信じる

「今取り組んでいることと、人生の目的なんて大それたことに何か関係があるのかなぁ?」

きっと、そう感じることもあるでしょう。

でも、物事は必ず結びついているものなんです。

 

その結びつきは、何十年か後になって気付くことも人生にはざらにあります。

今のあなたの経験も、この先何十年後に活かされるかなんて、誰にもわからないことなんです。

 

大したことではありません。

何十年も待てないと思われるかもしれませんが、時間はあっという間に過ぎるものですから。

 

「なんで、俺だけがこんな目に合うんだ!」

僕もそのような悔しさを感じてきたことは、今までに何度もありました。

でもそんな経験の全てが、このブログに活かされているのも事実なんですよね。

感じてきたこと、全てがです。

 

悔しかったこと。後悔。涙。絶望。喜び・・・

数十年という長いようで短い時間を経て、全てがあなただけの宝物となってくれるのです。

無駄なことなど何一つないと、今は言い切れます。

 

そこから逃げない限り、無駄になることは一つもない。

全ては結びついて、あなたの前に綺麗な形となって表れてくれる。

それを信じて下さい。

【見つけ方にこだわらない】後になって見つかる目的もある

今を逃げず、目の前にある課題から逃げることなく過ごしているあなた。

そんなあなたは今、もしかすると・・

人生の目的もわからないまま、その日を乗り越えるのに精一杯なのかもしれません。

その最中には、『人生の目的』がハッキリしないことはよくあることです。

 

極端な話、人生の最期になって

「私の人生の目的は、これだったんだ・・・」

と気付くケースも、少なくないと僕は思っています。

でも、それでいいとも思っているんです。

 

『今この瞬間に、あなたが出来ること。』

『あなたが意味のあることだと信じて、行動を起こしていること。』

 

あなたにとって意味深く感じることに時間を費やし、そして意味のあるあなただけの人生をつくりあげた。

その時に、プレゼントのように『人生の目的』を与えられる

 

「あぁ、今できることをやってきただけだったけど、この目的の為だったんだ・・・」

と気付くことの出来る人生。

 

素敵だと感じるのは僕だけでしょうか?

人生は素晴らしいということを信じぬく

かなり昔の大河ドラマですが、『独眼竜政宗』を当時中学生だった僕は熱心に観ていました。

渡辺謙さんが主演されていた大河ドラマです。

そのドラマの終盤で、伊達政宗が言っていたセリフが今でも心に残っているんですよね。
(詳しいセリフの詳細までは覚えていませんけど・・・)

 

「人が天下を決めるのではない。天が人を決めるのだ。」

そのようなセリフでした。

 

若い頃は、天下を夢見て生きてきた政宗。

そんな彼が人生の終盤になって、その夢叶わずと感じてきた時のセリフです。

 

「天下を取る人物は、天が決めるもの。」

「ジタバタ動いても、どうにもならないことがこの世にはある。」

そのようなことを言いたかったのでしょう。

 

【人生の目的】を考えていた時、僕の頭に浮かんだのはこのセリフでした。

 

『人生の目的は、人が見つけるものではない。それは、天から降ってくるもの。』

本当に、そのように思います。

 

自分の人生を生きている人だけに与えられるもの。

それが、『人生の目的』。

そのように思えるのです。

 

私たちは、素晴らしい人生を築いていかなければいけません。

あなたの人生ですから、あなたが素晴らしく出来るもの。

それを強く信じて下さい。

それが、後世の人たちへの希望になってくれるはずですから。

 

 

まとめ

人生に目標は大切。でも目標だけでは道に迷うことがある。なぜ?
『目的』を見失うことがあるから。目的は常に明確にしなければならない

人生に迷った時に道しるべとなってくれるもの
『原理原則』、不変のルール

人生の目的は探しても見つからない。なぜなら・・・
既にあなたが持っているから。後からついてくるものだから

あなたの義務であり、人生の義務とは?
幸せな人生を歩むこと

人生の目的を知るための欠かせない一つのルール
『今を逃げない』こと。前に進みながら確認するもの

TOPに戻る

【P.S.】
あなたの人生の物語に組み込まれている、隠れた人生の目的。

人との関わり合いの中で、感動させてくれる人生の出来事。

目の前にあるあなたの時間を生きて、幸せな人生を築こうと決意したあなたへ。

良かったら、僕のメルマガをぜひ読んでみて下さい!

ブログとはまた違う、簡潔なメッセージを毎日配信しています。

登録者だけが読むものなので、時にはブログには書けない内容も書いてしまっていますが・・

毎日が退屈で、未来への光が見えない・・。

そんなあなたであっても、少しずつ明るい考え方をインストールして人生を切り拓いて欲しい。

僕のメルマガで意識していることです。
※合わないと思ったら、すぐに解除もできますよ

続きはぜひ、メルマガでお会いしましょう♪

メルマガ登録はこの下のご案内からどうぞ
↓ ↓ ↓

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。