祝福全般

どうして人生は思い通りにいかないのか?日本一分かりやすく説明します

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

もし全てが通り通りにいく人生だとしたら逆に・・
人生の分岐点、2つの道の前で迷っている時に知るべきこと
思い通りにいかない人生が通常であると僕が考えるワケ
それでも人生は思い通りになっていく。その条件とは?
思い通りにいかない状態から、あなたが得られるヒント

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約8分です

『潜在意識を刷新して思い通りの人生を生きていく』

『思い込みが大切。人生は思ったとおりに進んでいく』

『考え方、自分で把握できていない意識への働きかけ』

自分自身の考え方を発信源として、望んだままの人生を引き寄せる。

そうした考え方を僕は大切にしています。
おススメしたい商材もいくつかは持っています。

決して楽して全てを手に入れようということではありません。

でも、人の持つ『思いの力』というものを過小評価し過ぎている人が多すぎるように思えるんですよね。

『思いの力』の使い方さえ知っていれば、もっとうまくいくはずなのに・・・

余計なお世話であることは重々承知していますが、そう感じてしまうことも正直なところも多いのです。

でも決して、人生は全て思い通りにいくものであると思っているわけではありません。

むしろ、思い通りにいかない人生が当たり前のことだと思っているんです。

意外でしたか?

全てが思い通りになる人生とはどんなもの?

「人生を思い通りにコントロールしていきたい。」

そんな欲求を持っている一面・・、

「全てが思い通りに運んでいく人生ほど、退屈なものはない。」

そのようにも思えます。
これも本当の気持ちです。

この記事を読まれているあなたは、人生が思ったようになってくれないと悩まれている最中なんだと思います。

そのような状態にいるあなたに、いきなりこんなことを言っても、納得して頂くことは難しいでしょうね。

「正しすぎて反論する気も起きない。そんな退屈なことを言われても・・」
「そんな風に簡単に片づけられるなら人生楽勝だよ。」

教科書に書かれているようなことを言っても、あなたの心にまで響くことはないでしょう。

何を隠そう、この僕だって、

思い通りの人生が欲しい。

苦労したくない。

スムーズに事が進んで欲しい。

正直、「苦労だらけの人生はゴメン」だと感じることもしょっちゅうです。

『こう考えるべき』とした模範解答を知っていても、

「教科書通りにいかないのが実際の人生だよ」
と感じている平凡な僕なんですよね(汗)

思い描いた通りに人生が運んでくれればいいなぁなんて思ってしまっているのです。

全てが順調、思い描いたものが現象化される人生だとしたら

「お酒よ、出てこい。」
と思ったとたんに、お酒が目の前に表れる。

「ワイキキビーチよ、目の前に表れろ!」
と思い描いたとたんに、もうビーチのベンチで過ごせている世界。

仕事も、受験も、家事も、運動会も、結婚も、就職も、全て・・

仮に、全てが思い描いた通りに実現される人生がこの世の仕組みだとしたらどうでしょう?

四苦八苦の四苦にあたる、『生老病死』すらコントロールできるとしたら・・

年老いても、

「その痛みよ去れ!」
と思えば、痛みも老化も感じることはありません。

「もう十分に生きたから、このまま眠って人生を終えよう!」
と思えばそのまま楽に・・

そのような人生に意味を感じることは、僕にはどうしてもできないんです。

「何のために生まれてきて、どうして生きていかなきゃならないのかなぁ」
と逆に感じてしまうと思うんですよね。

順調すぎる日々なんて、生きていく理由なんてあるのかな?

率直にそのように感じてしまうと思います。

この世界が自由自在、どんな思いでも実現される世界であったなら・・・。

生まれてくる意味を見つけることが難しくなるような気がどうしてもしてしまうのです。

これも自然に湧き上がる感情だと思えるんですよね。

外目から見ると、確実に面白くない人生

人生を一つの映画として考えることが僕にはよくあります。

主人公が思い通りに全て物事を運ぶような映画があったとしたら、確実に駄作に終わってしまうでしょうね(^-^;

主人公が最初から最後まで思ったとおりに事を進めて、スムーズにエンディングまで運ばれるシナリオなんて・・・。

ハラハラドキドキもなく、感動もない映画に興味を感じないのは普通の感情だと思います。

作品としての価値は確実に落ちてしまいますよね。

上流からの川下り、ラフティングを楽しもうとボートに乗ったのはいいものの・・・、

水の流れも穏やか、周りの景色もずっと穏やか、ボートが激しく揺れることもない。

一体、何が楽しいのでしょうか?

何の物語もそこから生まれることはありません。

そんな人生がドラマとして制作されたとしても、興味を示す人はきっといないでしょうね。

思い通りに生きている当の本人にとっても・・

なに不自由なく人生がおくれるのであれば、それは羨ましい。

そんなことを思う人たちもきっといらっしゃるでしょう。

それでも肝心の当人にとっては、どうでしょうかね?

全てが思い通りに進んでいる人生を送っている当人は、どう感じるものでしょうか?

既に書いてしまいましたが、

【思い通りに生きていける人生=苦労の経験をする必要の無い人生】

が仮に可能であるとしたら、一番最初に退屈さを感じてしまうのは当の本人でしょう。

生きることそのものに疑問を感じてしまうと思うのです。

働く必要も無い。

働くけど、全てがノンストレスで思い通りにできる人生。

恋愛に苦労することもない。

クリスマスもお正月も、お盆休みも、平日も・・、全てが同じような順調な人生です。

まぁ、現実には絶対にありえない世界ではありますけど・・。

仮にそんなルールがこの世界に適用されたとしたら、それこそ人生に疑問を感じてる人ばかりの世界になってしまうでしょう。

まぁ、その真逆の状況、全てが思い通りにいかない苦労ばかりの世界も同様に嫌ですけどね(^-^;

やはり程よいハードル、難関も人生にとっては大切な調味料なんだと思います。

そのようなハードルであれば、私たちの心に生命力を与えてくれるものであるとも言えるのです。

ハッキリと言ってしまえば、生きている以上は苦労することからは避けられないと言うことですね。

あなたが、人生の分岐点に立っているとき。
どちらの道を選ぼうかと迷っているとき。

どちらの選択であっても、苦労の無い道はないのです。

全ての選択に種類の違う苦労があって、それにどう対処するか?

どう乗り越えていくか?

「楽な方はどっちかな?」
という視点ではなく、

「どちらの苦労を選ぼうかな?」
という視点から考える方が現実的であるんですよね。

人生に苦労がある理由・・↓

人生とは何か?崖っぷちの時に浮かぶヒント。人生は奇跡の贈り物大きなテーマですが、「人生とは何か?」という問いへの答えを見つける為に書いた記事です。あまりに大きなテーマなので、答えも無数にあるはずです。そうであっても、原則を求めていくとその答えの数も限りなく限られてくるはずです。人生への問いの根源を掴むことは難しいことですが、一つのヒントを提供できればと思います。...

【捨てるべき幻想】思い通りにいく人生

世の中の仕組みが『苦労を避けることができない』というものになっている。

そうである以上、もうそれから逃れることは出来ないと覚悟を決める必要はありますよね。

障害物競走に参加する選手が、

「障害の無いコースをつくれ!」
と言っているようなものです。

「えっ?君は、この競技に参加するための選手だよね?」

「大丈夫ですか?」

と逆に心配されてしまうような要求なんですよね(汗)

ただ一つ、障害物競争と人生における苦労との違いは・・・、

各人それぞれに違った障害が準備されているということです。

全ての人が同じ時期にスタートして、全く同じ障害を乗り越えながらタイムを争うようなものではないということですね。

自分だけのハードル、自分だけの障害、苦難。

感じようによっては、孤独なようにも思えます。

でも結局は自分自身との競争であり、自分が乗り越えるべきものでもあるんですよね。

自覚しているしていないの違いはあれ、全ての人にとって同じものなんです。

人生とはジムに通いトレーニングするようなもの

そんな風に考えると人生の期間全ては、ジムでトレーニングをしているような姿であるように僕には思えます。

ジムを出れば冷たい飲み物でほっと一息つけるのでしょうが、トレーニング中はトレーニングに集中すべきものです。

ジムに通っている人は、それぞれ目的を持って通っているはずです。

筋力をつけたい
腹筋を割りたい
リフレッシュしたい
体脂肪を減らしたい・・・

人それぞれ目的をもってトレーニングしているのが、自然な姿であると言えます。

でもジムに滞在している時間が長くなってくると、時々その目的を見失ってしまう瞬間もあるんですよね。

「なんでこんな重たいものを上げなきゃいけないんだ。」

「あそこの人なんて、スイスイと気持ちよく泳いでいるじゃないか?なぜこっちはバーベルを上げているんだ?不公平だろ!」

なんて不平不満が出てきてしまうのです(汗)

でもそんなクレームをつけたところで、状況の改善は難しいことは当たり前の事ですよね。

「おかしなことを言ってるなぁ」
と思われるのがオチです。

改善できるとしたら、ご自分の意志で水着に着替えてプールに入る。

それだけなんです。

辛さや苦しさも予定されたもの

人生は、一生を通してジムの中にいるようなもの。

そのジムの中で時折、休憩したりちょっとドリンクを飲んだりして一息つく時間もあるけれど、大半の時間は汗を流して鍛えて過ごしています。

ジムの中という例えだと窮屈な印象を持たれてしまいかねませんが、この地球全部がジムみたいなものと思えば、広々としているでしょ(笑)

そんなジムの中では、私たちに負荷を与えることを目的とした器具が何種類もあります。

それらの器具が無ければ、ジムとは呼べませんよね。

苦しくて辛い運動をするために通う場所です。

「よし!汗を流して、リフレッシュするぞ。」

と息巻いてジムに入ったものの、そこに何年もいると

「えぇ~、こんなのやってられないよぉ~」

「不公平だよ~」

「このダンベル、思い通りに上がらないよぉ~」

なんてことを言っている姿。

それが、

「人生、思い通りにいかない・・・」
と悩んでいる姿なのかもしれません。

でも、ここはジムです。

これらの負荷がなければ、ジムとは呼べないわけです。

思い通りにいかない人生が予定通りの人生

私たちの人生は、思い通りにいかないようにあえて予定されているものです。

もう、そのように考えた方が良いと思います。

「何が何でも思い通りに進めてやる!」
「思い通りの人生が基本だ!」

というマインドが根っこにあると、もうこれは泣き言の毎日になってしまいます。

ランニングマシンも、プールも、エアロビ用のスペースも全て汗を流して健康的な人生を送るために設置されているものなんです。

きついとか、思い通りにいかないとか、当たり前のことなんですよね。

「えぇ~、これは想定外だ」

そんな状況は当たり前のようにやってきます。
そのためにジムに来ているのですから。

せっかくお金を払ってジムに来たのであれば、目的意識を持ってトレーニングに励む方が良いに決まっています。

思い通りにいかないことがある度に、泣き言を言ってトレーニングから逃げ続けているとしたらそれこそ滑稽な姿に映ってしまうはずです。

「予想していたより負荷は大きいけど、正常、正常♪」

このくらいの気持ちでいられるのが、理想的な心境だなぁと思えるんですよね。

なぜ人生は辛いのか? ↓

人生は辛いもの。そんなの当たり前!まずは認めよう「自分の人生辛い、辛すぎる。」と感じている時にまず理解して欲しいことは、人生は辛くて当たり前だということです。辛さを経験しない人はこの世にいません。それも当たり前のことなのです。でも辛い人生を変換させて、幸せになる方法があります。辛い人生を幸せにする方法と考え方をお伝えします。...

【結論】それでも人生は思ったとおりにできる

ここまで長々と、『人生は思い通りにいかないものだ』ということを書き続けてきました。

でも・・、本当に言いたいことはここからです。

僕はそれでも、人生は思ったとおりにすることができると考えているんです。

何言ってるか、よくわからない。

と思われているでしょうが、もう少し我慢してください(^-^;

もう一度言います。

ただ一つだけ条件があることはあるのですが、人生を思い通りにしていくことは可能なんです。

思い通りの人生を生きる一つの条件とは、

『あなたが本当の目的を知っている』
ということです。

ジムに行こうと思ったのは、あなたの肉体を鍛えて見栄えをよくしたい・・

人によってジムに通う目的は異なってくるでしょうが、各人それぞれ目的を持っているはずなんです。

なのにいつの間にかその目的を忘れてしまって、

「なんでこんなに、重たいもの持ち上げなきゃならないんだ?」

「なぜわざわざ、水の中を泳ぐんだ?陸を歩いた方が早いし、効果的じゃないか?」

なんて言いだしている状況なんですよね。

泳いで体を強くするという目的を忘れてしまって、いかに省エネでプールの向こう側に行けるかを考えてしまうようになってしまうと・・・

そんな時は、思い通りの人生を得ることはできないでしょうね(汗)

でもあなたが・・、

思い通りにならない人生が正常。

そのように、自分の人生を受け止めた時・・、

あなたは、究極の目的を果たす道を進んでいるのです。

 

もう二度と迷わない。人生の目的の見つけ方、伝えたい大切なこと私も若い頃、自分の人生の目的が知りたくて、色々な本を探したり旅に出たりしました。でも、テストのように答えが用意されているものではないのです。結局、外に答えを求めているうちは人生の目的を見つけることは出来ないと悟りました。そんな人生の目的の見つけ方を書いています。...

思い通りにいかないという経験を学んだあとで

あなたは今、思い通りにならない人生を当然のこととして受け入れることができるようになっています。

長い人生ですから、運良く思い通りに物事が運んでくれることもあるでしょう。

そのときは喜び多く、感謝の気持ちが生まれてくるはずです。

たとえ思い通りに事が進まない時も、

「水の中を歩いているようなものなんだ。」
と足を滑らせながらも、トレーニングを続けていけます。

水中を・・、

  • ただ歩かされている
  • 辛いけど、避けられない道だと知っているから歩く
  • 一つの目的の為に歩いているんだと、清々しさを感じながら歩いている

思いは様々ですが、同じトレーニングでもどんな思いでやった方が望ましいかは説明するまでもありませんよね。

思い通りにならないような状況に遭遇したとしても、

「やってきたか。」

と淡々と歩を進めていくことです。

そんな状況の中で、自らを鍛えて清々しさを得ることが人生の目的だからです。

この世界は、逆説で溢れています。

人生は思い通りにならないという事実を知り受け入れることで、思い通りの人生を実は歩いていると言えるのです。

完璧であるよりも、『動』や『変化』を

全てが思い通りになる人生がいかにつまらないものか。

そのことを最初の方で既にお伝えしました。

なんの修正も必要なく、これ以上の向上も必要の無い人生

ガラスケースの中の完璧な状態

トレーニングする必要の無い美しさ

そういった美しさを目指してトレーニングしている部分もあるのですが、そんな完璧な状態になってしまうと、今度はつまらなさを感じてしまうのです。

箱庭の中の世界のように、完璧だけど動きのない世界。

そんな世界よりも、動きがあって時間が過ぎ、物事が変化していく世界に魅力を感じます。

変化している状況で、思い通りの環境が得られない。
たとえその苦しみの真意がつかめなくても、それを受け入れる。

完璧な箱庭のような世界ではなく、辛さも楽しさも混在している変化のある世界。

そんな世界に魅力を感じようにできているのです。

教えられて学び、
教えることによってまた学ぶ。

動もあり、静もあり、変化がある。

そんな世界だから、思い通りにいかない人生なんです。

そんな中に生きている私たちこそが、魅力ある美しい人生だとも言えるものなんです。

人生は本物の自分を見つける旅

人生を『ジムの中でトレーニングしている人』という例えをずっと使ってきましたが、実際の世の中はもう少し多様性があります(^-^;

  • 上半身を鍛える為のジム
  • ボイストレーニングをするためのスタジオ
  • 美尻をつくるためのジム
  • 頭脳を鍛える為の教室・・・

数えきれないほどの多くの種類のジムがあります。

人の個性の数だけのジムがあり、それぞれのジムに個性的な『思い通りにいかせない』ものが用意されているのです。

その目的はただ一つ。

あなたの人生を輝かせるためのトレーニングを効果的に行うためです。

  • ボイストレーニングの為の効果的なトレーニングメニュー。
  • 美尻の為の効果的な道具。
  • 頭脳を鍛える為の必要な練習。

あなたに今与えられている思い通りにいかない状況。

それは、あなたがどんな種類のジムにいて、どんなトレーニングをさせようとしているのかを知る手がかりになります。

あなたが忘れていた、あなた自身を知るきっかけとなってくれるのです。

どんな目的をもって、このジムにやってきたのか?

あなたの目の前に表れているトレーニングの種類から、あなたが奥底から求めているものを知る手がかりとなってくれるものなんです。

偽物の自分を捨て本当の自分を知った時、あなたは無敵です

最高の人生を歩めているのです。

思い通りの人生を歩いているのです。

 

まとめ

もし全てが思い通りにいく人生だとしたら逆に・・
生まれてきた意味を見つけることが難しい

人生の分岐点、2つの道の前で迷っている時に知るべきこと
どちらの選択肢も、苦労のない道はないということ

思い通りにいかない人生が通常であると僕が考えるワケ
人生をジムでトレーニングする姿と考えているから。トレーニングには負荷が必要

それでも人生は思い通りになっていく。その条件とは?
あなたが、あなた自身の本当の目的を知っていること

思い通りにいかない状態から、あなたが得られるヒント
あなた自身の本当の目的を知る手がかりとなる。偽物の自分を捨てるチャンス!

 

TOPに戻る

 

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。