つまらない

人生がつまらない40代の方へ。第二の人生の幕開けは今!

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

40代という一つの節目に感じること
現状の40代に満足していないあなたは・・
40代の転職を成功させる人の共通点
40代以降の人生の変化に心掛けておきたいこと
人生つまらない40代のあなたに絶対知って頂きたいこと

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約10分です

エア
エア
40代になって僕が意識し始めたのは、人生の折り返し地点に来たんだなぁ~ということでした。
読者さん
読者さん
普通に生活はできているんですけど・・。幼い頃からなんとなく描いていた自分の人生を少しは歩めてきたのかなぁと、考えることが多くなってきました。
リトルエア
リトルエア
40代といえば、社会的な立ち位置も確立されているものだよね。これを捨てるべきではないけれど、人生そのものを満足させてくれるものなのか?この問いへの答えは欲しくなるよね。
エア
エア
僕は40代になって、なんとなく流されて生きてきた自分の気持ちと、向き合うことが多くなってきました。そうして新しい扉が開いてくれたんです。
リトルエア
リトルエア
つまらないと感じている今が、人生の転機なのかもしれないよ。あなたの心の中だけにある時間、気持ちにフォーカスするんだ。第二の人生の幕開けだよ♪

 

40代というと、今の僕とドンピシャの年代です。

まさに今、人生50年目に向かって1日1日を過ごしている日々です♪

 

僕のプロフィールをお読み下さっている読者さんはもうご存知かと思いますが・・・

今の僕は、「つまらない人生」とは真逆の日々を送っております(^^♪

ハッキリ言って、とても充実した人生です(笑)

 

そんな充実している人生のキッカケを与えてくれたのは、意外なものでした。

色々な挫折経験、そして『人生がつまらない』という気持ちを抱えていた日々。

そんな日々こそが、今の充実している人生を与えてくれたのです。

 

お酒や家庭不和、収入への不安・・。

平和だった家族に重たい暗雲がやってきていた時期。

精神的にも辛くて、1日1日が長く感じていた時期を40代前半にかけて過ごしてきたんですよね・・。

 

でもそんな日々があったおかげで、僕の内側で少しずつですが変化が起こってくれていたのです。

 

「このままの延長線上の人生は嫌だ!」

ということが、はっきりと僕の中で認識できた年代でもあります。

 

そうして今では、『つまらない人生』から完全に飛び出してしまいました(笑)

さぁ、今日は僕と同じ世代のあなたへ、特別な思いを持ってメッセージを書いていきますね!

40代~50代前半は人生の中間報告のとき

『人生の折り返し地点』を意識し始める。

僕もそうでしたが40代になると、この折り返し地点を連想し始める人が多くなるみたいですね。

 

「人生もあと半分か。半分と言っても終盤は満足に動けない可能性もあるから・・・」

これからの人生をイメージする機会が多くなってくるんですよね。

 

会社で言えば、半期を終えた頃の中間報告の時期ですかね。

年度初めに設定した年間目標と照らし合わせながら、残りの半期の行動計画を立てたりします。

 

40代というと、人生でもちょうどそんな時期なんですよね。

人生の一区切りの時期と言ってもいいと思うんですよね。

そこで、しっかりと受け止めるべき現実は・・・、

人生の半期を終えた時点での、全ての結果が今の状況だということです。

 

過去いかなる状況を過ごしてきたとしても、どんな理由があったとしても・・、

今この状況が、あなたの人生の結果なのです。

 

さぁ、こうしてこの記事を読んで下さっている、40代のあなたへ質問です♪

 

「あなたの人生の半期の結果は、満足のいくものですか?」

「それとも幼少から思い描いていた人生とは、離れすぎていますか?」

 

僕の人生の半期決算は、後者のほうでした(^-^;

幼少から何となく描いていた自分の人生像から、大きくかけ離れてしまっていたのです。

 

10代~20代の頃になんとなぁく思い描いていた自分の40代の姿は、人生のピークにいる時期だったんですよね。

仕事も一番てっぺん、収入もてっぺん、充実度もてっぺんです(^.^)

その後は徐々に減速していきながら、今度は窓からの景色を楽しむように惰性的な人生を楽しんでいければなぁ・・・

と、そんな人生像を思い描いていたんです。

40代の人生は、野球で言えば6~7回

「えっ?これが本当に自分の40代半ばを過ぎた現状なの??」

遠い昔に描いていた自分の理想とは、遠くかけ離れた40代。

僕が感じていた正直なそのような気持ちも正直なところ抱いています。

 

  • 仕事がてっぺん??
    ⇒まさか・・、まだまだやれることありそうだけどなぁ。 
  • 収入がてっぺん??
    ⇒まさか・・、これがてっぺんだったら悲惨だぁ(笑) 
  • 充実度がてっぺん??
    ⇒まさかまさか・・、達成したいこと山ほどあるのに。

 

誤解を与えやすい表現ではありますが、これらも正直なところなんですよね。

さっき僕は、40代の人生が充実していると書きました。

これも本当の気持ちですよ(^.^)

でも確かに『まだまだやり遂げていない』と感じることが多くあることも事実なんです。

 

ただ僕はそんな現状を受け入れて、未来に向けて生きていこうとしています。

だから今の人生は、とても充実しているんです。

 

40代は野球で言えば、6~7回に入るくらいのところです。

まだまだ、試合の結果はどうなるかわかりません。

 

どれくらいの点差があって、どんな状況になれば逆転出来ると言えるのか?

残された時間はどれくらいあるのか?

 

いったん歩みを止めて、そのようなことを考える時期が40代です。

40代は一つの節目の時期とも言えるでしょうね。

(人生の折り返し地点で感じた僕の葛藤 ⇒ 人生が楽しくないと感じ始めた40代になって考えたこと

【40代で受け入れるべきこと】今までの全ての結果が今

学生時代を『つまらない』と感じながら過ごしてきた人生。

20代、30代を『つまらない』と感じながら過ごしてきた人生。

そして今あなたは、40代に入っています。

 

今のあなたの40代、満足していても、そうでなくてもこれが現実です。

どんな現実であれ、それまでの蓄積、原因があって今の結果が出ているのです。

人生の半期決算を冷静に、他人の人生を評価するような気持ちで判定することが大切です。

 

まずは、つまらないという『結果を受け入れる』ことです。

 

本当はやりたくない仕事なのに、家族の為に我慢して頑張り続けてきているのかもしれません。

「挑戦したいこともあったのに、慎重になり過ぎて安全パイを選び続けてきた。」

そんなことが、引っかかっているのかもしれません。

 

子育てという忙しさに逃げて、主婦として家庭に収まり続けてきた生活。

「そんな生活から、ほんの少し飛び出してみたい。」

そんな気持ちを無視しながら、過ごしてきたのかもしれません。

 

一つだけハッキリしていること。

もし人生の半期決算が『つまらない40代』であったと、認めざるを得ない時。

 

その時は、この現状を打開するために、確実に何かを変えなければならないということです。

 

それは、何かを捨てることを意味しているのかもしれません。

新しい何かを始めることを意味しているのかもしれません。

 

いずれにしても、現状のままでは現状の半期決算のままの同じ未来が待っているということです。

40代は人生の節目となる、大切な時期です。

場合によっては価値観がガラリと変わることも、この40代であるかもしれないのです。

この先のチャンスは限られていることを知る40代

変化が必要であると書きましたが、40代の私たちは慎重になるべきです。

というのは20代の頃とは違って、もう何度も失敗が出来る年代ではないからです。

だからと言って、挑戦に慎重になり過ぎてもいけません。

 

具体的には、急激な変化を起こさないということです。

人生は有限ということを強く感じ始める年代でもあります。

だからこそ一気に変化を起こそうとせず、コツコツと少しずつ変わっていくことです。

一歩一歩、進んでいくことがポイントです。

 

ずいぶん昔、テレビのクイズ番組で『写真の一部が少しずつ変化』していく箇所を当てるものがありました。

写真の一部、椅子なら椅子が少しずつ消えて言っているのですが不思議となかなか気付けないのです(^-^;

後で答えを聞くと簡単にわかるのですが、じーっと見ていても椅子が消えていることに気付けないものなんですね。

 

変化もそのようでなければいけません。

少なくなっている残りの人生の時間を感じ、急いで物事を変えたくなる気持もよぉ~くわかります。僕もそうでしたから。

でも『急がば回れ』という言葉は、40代のあなたにこそピッタリと当てはまる言葉なんですよね。

急激な変化は、その反動もまた大きいのです。

 

より確実な変化を遂げるために、『少しずつコツコツ』とした気持ちを決して忘れないことです。

 

僕のケースを具体的に言えば、『断酒』への決意です。

行為そのものは、突然始めたことです。

傍目からは「急激な変化」とみられたかもしれません。

 

でも、自分の中では長い期間ずっとくすぶっていたことでした。

心の中で少しずつ、お酒のない自分の人生をつくり上げていきながら断酒を実行に移した。

これが本当のところなんです。

 

まずはイメージの中で変化を起こす。

そして実行段階では一気に行動する。

このような変化もまた、『急激な変化』を避ける一つの工夫です。

【公開】人生を変えるきっかけとなった具体的な3つの行動とその核心僕の人生を変えるきっかけとなった3つの『行動』について紹介します。この3つの行動は自分の人生を変えてくれているものですが、そのまま同じことをしても誰でも同じ効果が得られるものではありません。僕自身の実際の例から、人生を変える為のポイントと共通点を紹介します。...

【つまらない人生さようなら】心の声に敏感になるべき40代

40代は人生の区切り、一つの大きな波を経験する年代です。

少なくとも僕にとっての40代はそうですし、色々と調べても40代~50代前半で『人生の転機』とも言える経験をされる方は多いみたいです。

その『転機』は、色々な形でやってきます。

なにも、自分の気持ちの中だけで起こることでもありません。

 

家族の環境の変化。

身内に起こる出来事。

会社内での変化・・・

何がキッカケとなるかは、わかりません。

 

あなた自身の中の大きな変化のキッカケ。

そんな小さな『火花』のような出来事が、パチパチッと起こって来るのです。

最初は、

「おっ、珍しいこともあるもんだな。」

と無視したりするような小さな出来事です。

でも2度3度そんな小さな『火花』を目にすると、何だか偶然じゃないかもみたいな思いが起こってきます。

 

『環境があなたに何かを気付かせようとしている』かのような・・・、そんな不思議な感覚がだんだんと芽生えてくるんですよね。

『自分を見つめ直す』、『自分と向き合う』。

ちょうどそのような時期に入ってくるのでしょうね。

 

偶然に見える『火花』を偶然ではないと感じることによって、その意味を探る行為。

これこそが、40代に入り自分を見つめ直すという行為なんです。

つまらないと感じている今、人生を見つめなおす転機とも言えるんですよね。

転換期を前に自分の財産を冷静に振り返る

「おまえ、文章書くのが上手だよね。」

学生時代、バックパックを背負ってアメリカバス旅行していたときでした。

旅先のホテルで書いた1枚の絵ハガキを受け取った友人から言われた一言です。

もう25年以上前の話しですけど(^-^;

 

社会人になって住宅営業をしていたときのこと。

新築の引き渡しの時に、こっそりと作成していた、

『家が建つまでの過程と施主様の家族のアルバム』

を渡したとき。

 

少しでも喜んで欲しいと、いくつかの言葉を添えてお渡ししたそのアルバム。

「泣きそうになりました・・、いやもう泣いてしまいました。本当にありがとうございました。」

電話の向こうで喜んでくれる施主様の笑顔が、ハッキリと見えていました(^.^)

もう15年以上前の話しです。

 

そうして断酒後に、なんとなく始めたこのブログ。

ほんの2年前の話しです。

 

「僕の今までの人生には、いつもさりげなく『言葉』が影響している。」

40代になった僕は人生の荒波を感じながら、上半期の人生決算を続けていました。

愛犬との散歩中に、ずっとこれまでの過去を掘り起こしていたんです(笑)

 

これまでやってきた仕事について

そして仕事から完全に離れている時に考えてきた自分の人生

ワクワク感じたこと

喜びを感じた瞬間・・・

 

それら全てを掘り起こそうとしていた時。

僕の場合、『言葉』というキーワードがいつもさりげなく寄り添っていました。

これがお金になるのかどうかは、わからない。

これで生活出来るほど、世の中は甘くないかもしれない。

それでも、自分が一番喜ぶことは『言葉』によって人様に喜んで頂けることだ!

これはあくまでも、僕のケースです。

あなたにはあなただけの特性が、きっとあるはずです。

小さな小さな『火花』で十分です。

幾度となくあなたの人生の至るところで、ヒントを与えてくれている『火花』はありませんか?

ちょっとした火花が、あなたの中にある燃料のダムに引火したとき。

その時こそ、第二の人生の扉が開いてくれるときです。

つまらない人生にサヨナラをして下さい。

つまらないと感じるままに過ごすのか?

決して、今までの過去の人生をひっくり返してしまうことをすすめているわけではありません。

今ある人生の延長線上に、ご自身の未来を描くことも素晴らしいことです。

 

ただ、つまらないと感じているのであれば・・、

既に書いたように、何かを変える必要はあるのです。

 

つまらないけど、楽だから・・・

そんな人生の積み重ねだけは、おススメできません。

 

大切なのは、あなたが描くことです。

今までの路線を変更することなく、これからの未来を描くことも素晴らしいことです。

ただし、つまらないと感じているこの考え方だけは変えなければなりません。

 

変えなければ、この先もこのままです。

だからこそ、この40代の時期にあなた自身の整理をするべきなのです。

 

あなたはどんな時に、心からの喜びを感じるのか?

これまでの人生で『心を奪われた』経験はあるか?それはどんなこと?

お金も時間も全てが自由自在となったら、絶対に経験したいことは?

 

余計なことは考えず、伸び伸びとあなたの心を解放させてあげて下さい。

あなたの心の鎖を外せるのは、あなたしかいないのですから。

あなたを自由にさせることが出来るのは、あなただけです。

もうつまらない人生なんて、40代で最後にしましょう♪

それが出来るのも、あなただけなのです。

大きな決断が出来るのは最後のつもりで

人生に大きなチャンスは、そんなにはやって来ません。

チャンスはやってきた時に、すぐに手を伸ばして掴まなければなりません。

40代では、人生を振り返らせるような出来事が色々とやってきます。

 

それは病気であったり、

仕事上での挫折であったり、

思いもよらぬ出会いや幸運であったり・・・。

それこそが、『チャンス』と呼べるものなんです。

 

形は様々ですが、人生の転機とも言えるような出来事が準備されているように僕には思えます。

どのような出来事であっても、それをチャンスと思うべきです。

大きな変化を起こしてくれる『火花』とみなすべきです。

 

ここで再びガソリンを満タンにして、新しい目的地に向かって再び走り始める。

人生の方向転換を行うにしても、今までの延長線上をベースとして、更に前進するにしても・・、

この先、今ほどの決断ができる時期は、もう来ないと考えた方がいいでしょう。

 

もちろん時間の進み方は、人によってそれぞれです。

一括りに出来るはずもありません。

伊能忠敬と呼ばれる方は、隠居後55歳から日本地図の完成を目指して測量をスタートしているのです。

時代は江戸時代ですから、平均寿命も今とは全然違います。

そのような人もいるので、単純に年代だけで述べることは難しいことも事実です。

 

ただ共通している大切な点は、自分の心の本当の欲求に従っているという点です。

表面的な欲求ではなく、心の底からの欲求に従う人にとって時間や年齢は関係ないのです。

 

いずれにしても、チャンスは何度もやって来てはくれません。

つまらないと感じる人生を終えるチャンスは、40代で必ずやって来ます。

そしてこの機会を無駄にすることは絶対にすべきではありません。

40代からつまらない人生を変えるためのステップ

つまらないと感じる人生は、40代で終わりにする。

50代以降はもう迷いなくすごせる人生でありたい。

失敗や挫折はあっても、人生がつまらないと思うような生き方は、もうピシャッと幕を閉じたいものです。

その為には、確実に何かを変えなければいけないと僕は言いました。

 

では何を変えるべきなのか?

これも繰り返しになってしまいますが、大それたことを始める必要はありません。

むしろ、いきなり大きな行動を起こすべきではないのです。

 

決断は大きく、行動は小さく。

小さな行動から少しずつ始めて、それを積み重ねていくだけ。

最初の決断は大きなものでしょう。

ゴールははるか遠くに、大きくそびえているかもしれません。

 

でも行動自体は、小さく積み重ねていくだけです。

行動によって確実に少しずつ・・、あなた自身も変化しています。

ご自分で気付かない程の変化を少しずつ実現させていくのです。

少しずつ静かに変化を進める

決断は大きく、行動は小さく。

急激な変化は、元に戻ろうとする力も強く発生させてしまいます。

だから、自分でも気付かない程の小さな行動から始めるのです。

 

小さな行動ですが、毎日繰り返すことが大事です。

間隔を開けることなく、習慣化してしまうことです。

 

『決断は大きく』と書きましたが・・・、

『決断』の前に、『行動』が人生を変えるキッカケとなることも多くあります。

 

小さな行動がきっかけとなって、

「もしかしたら、自分も本当に変われるかも。」

少しずつであっても継続した行動を取ることによって、大きな明確な目標を描けるようになることもあるでしょう。

 

よく考えると、僕もその口だったのかもしれません(^-^;

最初の小さな行動が導火線となってくれて、自分の未来を描くことが出来るようになった。

そして、つまらない40代から飛び出すことが出来た。

そのようにも思えます♪

開き直りも一つの大きな力

子育て、世間体、常識、経済的な縛り・・・。

変化のための行動に進めない理由は、多くあるでしょう。

絶対に犠牲に出来ないこともあるはずです。

 

そういう時には、思いの中だけでもまずは開き直ってみることです。

具体的な行動は小さなものでいいのですから。

些細な新しい行動を一つだけ。

 

「現実にメスを今入れるわけではない。せめて思想の中だけでも縛りから解放されて自由にさせてやろう。」

そのような開き直りも、一つの大きな能力です。

 

よくよく考えてみると、10数年前の僕は

「時間に余裕がない、お金に余裕がない。」

そんな気持ちで過ごしていました。

「でも、10年後にはさすがに状況は良くなっているだろう。」

そのように自分自身に理解させていた10年前。

 

あれから10数年が既に経っています。

結局、状況はあの頃と大して変わっていませんでした(^-^;

相変わらず、

「時間の余裕が欲しい。お金に追われる人生は嫌だ。」

そんなことを思い続けていたんです。

 

そうして、僕が学んだこと。それは・・

『先送りをしても無意味ですよ』ということです。

『今行動を起こさなければ、何年経っても同じですよ』ということでした。

今を満足できない方は、10年先も同じ考えで過ごしてしまうことを知ったのです。

どこかで、考え方が変わる転機が来ない限りずっと・・・。

 

「よし、今を楽しもう。満足しよう。そして未来を信じよう。」

「その為に小さな一歩だけを今日は進めよう。自分の人生じゃないか。」

「自分の人生を自分の為に使って何が悪いんだ。」

「相手が誰であっても、自分の人生をコントロールさせないぞ。」

 

そのような開き直りも必要な時はあるでしょうね(^.^)

28円の幸福~人生は変えられる~

開き直って、ちょっとした冒険のつもりで小さな行動を起こす。

そんな小さな行動がきっかけで、人生を前向きに見ることが出来るようになったりします。

この記事の最後に僕のことで恐縮ですが・・・、

 

それまでの人生40数年、僕の立ち位置はいつもこんな感じでした。

給料をもらう側

指示される側

消費する側・・・etc

そして、ブログを始める『小さな一歩という冒険』へ足を踏み入れたところ・・・。

給料をもらう側から、稼ぐ側の立ち位置を知りました

指示される側から、自分から動く立ち位置を知りました

消費する側から、生産する側の立ち位置を知りました

 

1億2千万人も人口がいるのだから、どんなに少なくても10人くらいの人には興味を持って頂けるだろう・・・

その程度の気持ちで始めた『小さな一歩』だったのですが・・。

後になってブログから収益が得られることを知り、そしてついに数ヶ月後に自分の力で稼ぐことが出来たのです!

その額、28円(^^♪

 

「自分で稼ぐって、こんな気持ちなんだ。こんなに楽しくて充実させてくれるんだ。」

その28円が教えてくれたことです(^.^)

 

給料をもらっている立ち位置からは、決してわからなかった感覚です。

どんな役職をぶら下げられても、決して得られない種類の喜びでした。

 

会社員として給料が上がることがあっても、この28円の喜びに勝つことは出来ません。

自分がつくり上げたものを、どこかの誰かが評価して頂いたことの証。

40代にして新しい視点、新しい価値観を得ることが出来たんです。

 

さぁ、第二の人生はこれからです♪

 

僕と同じ40代のあなた。

つまらない人生なんて、もう最後にしましょ(^^♪

最後まで読んでくださったあなたが、小さな行動を今すぐ起こして、明日もまた小さな行動を継続されますように。

そして、新たな人生を始めることができますように♪♪

 

 

まとめ

40代という一つの節目に感じること
人生の半期決算のとき。少し歩みを止めて、過去とこれからを考える時期

現状の40代に満足していないあなたは・・
確実に何かを変えなければならない。何もしなければ、今のまま

40代の転職を成功させる人の共通点
自分の心の本当の欲求に従っている

40代以降の人生の変化に心掛けておきたいこと
『決断は大きく。行動は小さく』いきなり大きな行動を起こさない

人生つまらない40代のあなたに絶対知って頂きたいこと
先送りをしても無意味ですよ。今変わらなければ、この先もずっと・・・

 

TOPに戻る

【P.S.】
つまらない人生を振り払いたい40代のあなたへ。

良かったら、同じ40代の僕のメルマガをぜひ読んでみて下さい!

ブログとはまた違う、簡潔なメッセージを毎日配信しています。

登録者だけが読むものなので、時にはブログには書けない内容も書いてしまっていますが・・

もう40代・・、人生逆転のチャンスはそう多く残されていないはず・・。

そんなあなたであっても、少しずつ明るい考え方をインストールして、人生を切り拓いて欲しい。

僕のメルマガで意識していることです。
※合わないと思ったら、すぐに解除もできますよ

続きはぜひ、メルマガでお会いしましょう♪

メルマガ登録はこの下のご案内からどうそ
↓ ↓ ↓

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。