つまらない

ニート人生よさらば!つまらない生活から抜け出す、効果的な行動

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

誰にでもある「働きたくない」と言う気持ち。でも・・
働きたいけど、楽したい。矛盾した気持ちは誰にでもあるけど・・
そうは言っても、最初の一歩の行動は難しい。なぜなら・・
ニートから抜ける必要の無い人とは?
どちらの選択をするか、迷った時には?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約5分です

 

「俺だって、こもりたいよ。部屋にこもって好きなことしていたいよ!」
なんてことを言っていた知人がいます(*_*;

社会人として立派に働いている人ですが、仕事の愚痴で時々そのようなことを吐く方でした。

もちろん本気ではないのでしょう。

車好きでどこかオタクっぽい、凝り性な性格だったので何となく冗談に聞こえないところもありましたけどね(^-^;

典型的な、『隣の芝は青い』状態だったように僕には感じました。

仕事を失った時、「こもりたい。」などとはおそらく言えなくなるはずですから。

いざ『こもり』初めても、すぐに飽きちゃうでしょうね。

生産性の無い毎日は、人に想像以上の苦痛を与えるものです。

ニートは絶対に幸せではないと思う理由

僕自身は、『ニート』の経験はありません。
いや、あるかな・・・(^-^;

学生の時に2年間の休学を経験している僕は、少しの期間でしたがバイトもせず部屋に閉じこもっていた期間がありました。(長くなるので、その経緯は省きますけど・・・)

語学留学をしたかったので休学を決めていたのですが、父親の「お金を工面する」という言葉を信じてしまっていた期間です。

しばらくして、

「もうあてには出来ない。」
とすぐに働きに出たのですが・・・。

結局自分で決めて行動したことで、道が拓けてきた感がありました。

少しの期間ですが、確かに辛かったですね・・・

何もせず、ただ部屋に閉じこもって待っているだけの時間。
「独房って、こんな感じなのかなぁ。拷問だよ・・・。」

そんなことを感じながら過ごしていた期間でした。

誰にでもある働きたくない気持ち

確かに、『働きたくない』という気持ちはあります。

もう長いことサラリーマンをしている僕であっても、お休みがくると嬉しくなります。

ストレスから解放されたい気持ちも強く持っています。

この点についてはニートをされている方であっても、何かの職に就いている方であっても同じではないでしょうか。

働きたくないという気持ちも確かにあるのです。

休日のプチうつの原因を浮き彫りに。つまらない人生を吹き飛ばせ!休日前には、学校や会社へ行くことが嫌になるプチうつの状態になりやすいもの。そんな日々が当たり前になると、人生がつまらなくなってしまいます。そんなプチうつへの対抗策としての心構えを書きました。人生つまらない、月曜日にはプチうつになるという方に是非読んで頂きたい記事です。...

ニートであることで解決できる?

ただ、そんな『働きたくない』気持ちへの解決を求めてニートになろうとする方はあまりいないと思います。

現実問題として、収入が無くなるからニートになれないということもあるでしょう。

でも仮に十分な蓄えがある人が、働きたくないという理由からニートになったりするでしょうか?

お金があるのなら、まぁ遊び始めるかもしれませんね。
僕ならそうなると思います(^-^;

それが飽きた時に、また働き始めたりするのではないかと思うのです。

自分のことですから、絶対に飽きる時が来ると僕にはわかります。

そのような生活が蓄積された将来を想像してしまうからです。

  • ストレスフルな毎日を工夫しながら働き続ける日々。そして待っているその後。
  • ストレスから解放されようと、ニート生活に入る日々。そして待っているその後。

『辛い』という視点から見ると、両方確かに辛いものはあります(*_*;

それでも、振り返った時に

『何かが残っている・積み重なっている』
ような人生を僕なら送りたいと思うのです。

現状を理解するための一つの思考法

「今は取り合えずこうして過ごせているからいいか。」
そんな気持ちで、毎日お部屋で過ごされているのかもしれませんね。

こんな生活をいつまでも続けられるはずはない。

そのことにどこかで気付いていながら、それでもズルズルと1日1日を過ごしているのでしょう。きっと辛い毎日だと思います。

『働きたい』という気持ちと、『働きたくない』という気持ち。
両方の思いがあなたの中に混在しているはずです。

人の気持ちって、白黒でハッキリと分けられるものではありませんからね。

そうです。
人の気持ちは、矛盾だらけです。

矛盾した気持ちを同時に抱えています。

それでも確かなことは、私たちは一つの決断をしなければいけないのです。

働くのか、働かないのか・・・。

両方の気持ちを抱えていても、選ぶことが出来るのはたった一つ。

1つの道を選択する必要があるのです。

つまり、どちらかの気持ちを捨て去る必要があるということです。

今の状態のままの未来を想像する

このままニートとして過ごす道。
何か仕事を見つけて、働いていく道。

どちらの道が望ましいのか?

ここで道徳的な事を言ってもきっと響くことはないでしょう。

ただ、二つの道を継続していった先に見える光景を想像して欲しいのです。

  • 【ニートのまま、数十年続ける未来】

あなたの生活を支えてくれていた身内の方も、いなくなっている。
生活保護で過ごす日々。
ゲームをしながら部屋で過ごす人生が、あなたの望んでいるものなのか?

 

  • 【働くという道を選び、数十年続けた未来】

そばにいてくれた身内の方も既にいないかもしれない。
職場では怒られてストレスへの対処も必要だ。
それでも、何とか生活は出来ている。
何とか、社会で生きていく術を身にけつながら休日のゲームを楽しんでいる。

二つの道の選択に迷った時は、その道の先を想像してみると答えの手掛かりがつかめます。

ただ険しいだけの道なのか?

平坦で歩きやすいけど、この先に待っているものは一体?

答えがわかっても行動出来ない理由

そうは言っても、なかなか行動へ移すことは難しいことだと思います。

頭ではわかっていても、最初の一歩を踏み出せない。

だから一人悩みながらも、ニートを続けておられるのかもしれません。

こんな生活を続けていても、先の無いことはわかりきっている。
自分だって、こんな生活楽しくてやっているわけじゃない。

むしろ、こんな生活から抜け出したいのに。

だからと言って、働くことも出来そうにない・・・。

ニート期間が長くなればなるほど、新しい行動への壁は高くなるばかりです。

千里の道も一歩から

答えがわかっているのに、そこから抜け出せない。
だからと言って、毎日が楽しいわけでもない。

これって、僕の酒飲み人生の末期の心境にそっくりです(*_*;

お酒を飲み続ける人生に先が無いことはわかっている。
それでも止めることは出来ない。

仕事が終わると、コンビニに直行して購入する缶ビール。

そうして購入したビールを飲んでも美味しく感じることはなく、ほんの少しの慰めだけを得られる一瞬の時間。

そんなはかない、一瞬の慰めの為だけに飲むビール。

そうして今日も時間を浪費していく。
抜け出せない・・・。

そんな気持ちです。ニートの方も、同じようなものではないでしょうか?

お酒を止めようとした時は、本当に勇気が必要でした。

最初は辛かったらまた飲もうとどこかで思っていましたが、それでも結局止め続けています。

お酒を止めた先の世界が眩しくて美しいからです(^^♪

お酒をやめて人生が好転した記事は、コチラをどうぞ♪ ↓

たった一つの行動が崖っぷち人生を変える!僕の行動例を激白人生を変える行動は、目を見張るような大げさな行動である必要はありません。具体的な僕の人生を変えている行動を例に出しながら、人生を変える行動を取るときに意識するべきモノサシと方法をお伝えしていきます。...

だから今ニートをされていて、行きづまった感を持ち続けている方。

そういった方は、どこかで大ジャンプが必要なんです。

大ジャンプと言いましたが、決して大それた行動ではありません。
初めは小さな一歩なんです。

ゴールは遠く感じるでしょうが、小さな一歩を踏み出すだけでいいのです。

ニートから抜ける必要の無い人もいる

ただ、全ての方がニートから抜け出すべきとも思っていない部分もあります。

今のこの状況を本当に楽しめて、満足出来ているのであれば抜け出す理由は無いのではないでしょうか。

世の中も多様化している時代です。

ゲームも極めるとそれが収入となる口もあるみたいですね。
それで立派に生計を立てられるのであれば、もうニートとは呼べなくなります。

収入を得られるということは、それに対して対価を支払う方々がおられるということです。何であれ、人の為にお仕事が出来ているということですよね。

目標とするライフスタイルがあり、今は無収入であっても前向きに楽しめている状況であれば、そこを突き詰めていく道もあるはずです。

世間体や常識などに縛られる必要はないのですから。

楽しくないのなら行動すべき

でも多くの方は、今のニート生活を楽しいとは思えていないはずです。

だからこそ、勇気をもって行動すべきなのです。
このままいくと、人生詰んでしまうことが目に見えている。

そうであれば、行動を起こすことです。

大切なのは、今すぐの行動です。

どんな小さなことでもいい

行動と言っても、大それたことではありません。

あなたが、

『取るに足りないこと』・『些細なこと』
と感じていることであっても実際に行動に移すのです。

毎日1時間は、散歩に出る。
雨の日でも外を歩く。
毎日必ず、布団をあげる。
自分で布団をあげる。・・・毎日。

ポイントは、毎日行う行動を自分で見つけることです。

どんな小さなことでもいいので、毎日することを決める『行動』から始めます。
小さなことでもいいという表現は間違っているかもしれません。

小さなことを継続していかなければいけません。
継続できないような、大きな行動であってはいけないのです。

毎日出来る行動を決める

どんな些細なことであっても、毎日行う新しい行動を決めたらそれを必ず行うことです。

繰り返しますが、小さなことです。

朝起きて、ゲームの前に朝食は必ず摂る。
本を1ページだけ読む。

小さくても毎日出来る行動です。
どんなに体調が悪くても、実行できそうな小さな行動です。

今日一日、自分で課したその『行動』を実行できればあなたにとって勝利の一日。
毎日を『勝利の一日』で終えていって下さい。

他人からの評価など無視!(^^)!

あなたの勝利を重ねていくことだけを考えていくのです。
自分で決めた1つの小さな行動を実行する。

それを評価の軸として、1日を終えていくことから全てが始まります。

 

↓の記事は、『小さな行動』について触れています。後ほどお読みください♪

人生やり直した人、やり直せなかった人。ちょっとした違いとは?人生のやり直しには大きな労力が必要です。やり直しの必要性を感じながらも、諦める人も残念ながらいます。物事をやり抜く人には、一見矛盾するような2つの視点を両立させています。本記事では、やり直しできた人とできない人の違い、そして大切な視点についてお伝えします。...

善意で敷き詰められた道から抜け出せ

世の中には、甘い誘惑がたくさんあります。
そんな甘い誘惑の特徴は、『入口が魅力的』であることです。

この道には、甘いお菓子が敷き詰められているよ~
楽しみながら遠足気分で歩いて行けるよぉ~

砂糖菓子が敷き詰められた道への誘惑に迷うこともあるでしょう。
その時に考えるべきことは、『その道の出口』がどのようなものであるかです。

  • 一見、険しい道に見えるその先の出口。
  • 甘いお菓子で敷き詰められた道にあるその先の出口。

働かなくても、生活保護で十分やっていけるよ~
嫌なことはしない方がいいよ。時間の無駄だからね~

一見もっともらしい理由で、甘いお誘いがチラつくこともあるでしょう。

それでも、甘いだけの話は世の中ありません。

【入口と出口。『楽な』と『楽しい』については、↓の記事もどうぞ】

人生が楽しくない社会人のあなたに伝えたい。思いを現実化するコツ社会人になって自由な時間が少なくなり、出会いの場もなく、仕事に縛られて人生が楽しくないと感じてしまう方は本当に多いです。社会人は人生で大切なメインの時期であること、人生を楽しむために必要な考え方のシフト、そして望む人生の引き寄せのコツについて書いていきます。...

 

一見、面倒で退屈そうな『入口』にこそ、その先に本当の『甘~い』旨みのある『出口』が用意されているのです。

惰性の日々から抜け出すための、少しの勇気を持ってください。
退屈で即効性の無い『小さな入口』、大歓迎です!(^^)!

まずは1日の中で少しの時間でもいいので、自分なりの新しい行動を実行して下さい。それを継続していくことから、状況は必ず打開されていきます。

下の記事は、具体的に行動を始める時のコツを書いています。こちらの記事をお読みいただければ、新しい行動には『捨てる』ことも大切なことであることを知ることができると思います。

人生のやり直し方。正しい順番を知るだけで見えてくる突破口人生のやり直し方を考える時、大切なことはあなたの心の中にあるブレーキの正体を知ることです。取り掛かるべき順番があるのですが、最初の段階を無視してしまう方が多いことも事実。人生をやり直したいという、あなたの意志が無駄にならないためのヒントをお伝えできればと思います。...

 

まずは、継続できる小さな行動からです。
小さな行動が、大きな変化という爆発力の火種となってくれます。

ここまで読まれたあなたなら、きっと大丈夫です。
ぜひ、最初の新しい一歩を今すぐ進めて下さい。そして、継続ですよ♪

 

まとめ

誰にでもある「働きたくない」と言う気持ち。でも・・
働かない生活が蓄積された未来。それを想像すると、僕であれば『働かない生活』に飽きがくるだろう

働きたいけど、楽したい。矛盾した気持ちは誰にでもあるけど・・
人生は、何かを捨て何かを得ること。一つの決断をしなければならない

そうは言っても、最初の一歩の行動は難しい。なぜなら・・
ゴールが遥か遠く感じるから。ぬるま湯から出ると風邪をひきそうで恐いから

ニートから抜ける必要の無い人とは?
特技を持ったあなたへの需要がある場合。世間から求められているものを持っている場合

どちらの選択をするか、迷った時には?
入口と出口を考える。入口が険しくてもその出口は?甘美な入口であっても、その出口は?

 

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。