祝福全般

心豊かな人生に欠かすことのできない、沈黙の時間の使い方

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

心豊かであるために、物質的な豊かさも無視できないワケ
心と心臓が密接に関わっていることを感じる時
人生の成功の為に必要な時間とは?
頂上から転げ落ちてしまう成功と着実な成功の違い
あなたの人生、本当に大切なものを見極めるには?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約9分です

『心豊か』と言うと、どうしても物質的な豊かさと比較してしまいます。

率直に言うと、お金と心の豊かさとの関係を考えてしまうということです。

「お金と心の豊かさは関係ない!」

「お金があっても、心貧しい人はたくさんいる。」

「お金がなくても心豊かになることは可能。」

心の豊かさのことに触れると、大体このような比較で必ずお金のことを持ち出してしまうことが多いものですよね。

率直に感じることは・・、

「心の豊かさとお金が本当に関係ないのであれば、必死になって持ち出してくる必要も無いよね。」

という気がするんですよね(^-^;

「お金は、心の豊かさに欠かすことのできないものだ!」

というのもちょっと偏り過ぎていることも事実ですが、

「お金と心の豊かさは全く関係がない!」

と必死になるのも、逆にとらわれ過ぎているんですよね。

あってもなくても、心の豊かな人はたくさんいます。

あれば、それが心の豊かさに大きく貢献してくれるものでもありますし、使い方を間違えると自分自身が怪我をしてしまうこともある。

むしろ注意したいのは、何かに囚われている状態は心の豊かさから確実に遠ざかってしまっているということです。

原因はお金ではなくて、お金に囚われてしまっている気持ちなんですよね。

サラリと、

「えっ?なぜお金の話がでてきたの?」

と言えるくらいに、爽やかにありたいなと僕は思っているんです。

心豊かであることは、人生が豊かであること

心が豊かでいられること。

これは、人生の目的であり目指すべき状態であると僕は思います。

あなたの心さえ豊かに過ごせれば、他にはもう何もいらないんじゃないかとすら思います。

人生の目的って、豊かな人生をつくり上げていくことなんですよね。

それが出来るのは、あなたしかいないんです。

あなたの人生を豊かに出来るのは、あなただけ。

そして、人生を豊かにするのは心が豊かでなければならない。

心さえ豊かであれば、もう何もいらないと言えるものだと思えます。

でも実際には、心豊かであるには物質的にも必要なものはたくさんあります。

いつもお腹がすいている状態では、心豊かになることは難しいでしょう。

いつも体のどこかに不調を抱えていて、「苦しい、辛い」と毎日感じるようだと心豊かになれる方が難しいはずです。

恋人だって欲しいなと思う時期はありますよね。

心の豊かさは人生の根幹に関わる大切なポイントではありますが、体調や物質的な条件を完全に切り離すことは不可能なことなんです。

強く否定してもいけない。

べったりと依存し過ぎてもいけない。

バランスが大切。

それを難しい関係だと感じることもありますし、

「あっ、そんなもんなんだ。」

とサラッと受け止めることのできる時もあります。

心の状態って固定できるものではなくて、流れの中で常に影響を受けているものなんですね。

心と心臓の深い関係!?

心の豊かさが大切だということに異論のある方は、そんなにはいないと思います。

ただこの心の豊かさを実現させることって、ちょっと難しいところがあることも事実なんですよね。

その理由は、直接手を加えてガチャガチャと方向修正するということができないからです。

直接的なアプローチができないものなんですよね。

例えば、あなたの心臓の鼓動です。

この鼓動を早くしたり、遅くしたり、直接コントロールすることはできますか?

胸のあたりを手でトントンと刺激しても、鼓動のリズムのコントロールはできませんよね?

心の豊かさも同じようなことが言える種類のものなです。

では、心を豊かにするにはどうしたらいいか?

心を豊かにする方法をネットで調べて、

いい映画を観たり、いい本を探したり、いい紅茶を飲んでみたり・・・

そのような直接的な手法ばかりを探して実践されても、残念ながら大きな効果は期待できないケースが大半だと思います。

もちろん、運良くそんな手法があなたの心境にハマってくれれば別ですけど。

話しを心臓の鼓動に戻しますが、

心臓の鼓動をコントロールしたいのであれば、素人考えかもしれませんが僕は『呼吸』を意識しますかね。

遅くしたいのなら、呼吸を深く静かに。
早くしたいのであれば、運動して呼吸を早くします。

心臓へのアプローチではなくて、呼吸へのアプローチです。

心の豊かさも、それと同じで心に直接アプローチするものではないと僕は思っているんです。

深く密接している心と体

いくら『心の豊かさ』さえあれば良いと言っても、体への気遣いを疎かにしては絶対にいけないんです。

むしろ、目には見えない心の状態を知るために体に表れる反応がヒントとなってくれるものなんですよね。

心へのストレスが強くなることで、胃に症状が出たりします。

ダイエットで空腹期間が多くなると、イライラすることってありませんか。

体を通して、心の叫びを感じ取れるものなんですね。

あまり詳しくないですが、ダウジングっていうものもありますよね。

あれなんかも、心と体の切っても切れない関係を教えてくれているんじゃないかなぁと思ったりするんです。

別の記事で本田健さんの本を紹介させて頂いていますが、本田さんは『直感』を感じる時に右手と左手の指の動きを利用しているらしいです。(本田健さんの本は⇒こちら

どちらの手の指がピクッと動くかで、判断材料の一つとされていると言っているんですよね。

そこまでいかなくても、僕たちは普段の生活でも体がサインを出してくれていることを感じることって結構多いものなんですよ。

妙な胸騒ぎや、心臓の鼓動の変化、汗、頭痛、体の軽み・・・

心の声が聞こえなくても、体を通してサインを送って来てくれていることもあるものなんですね。

心も体も、健康を保つための方法がある

この時に大切なのは、心の声や体のサインを正しく受け取ることです。

体が欲していると判断して、甘いものをどんどん食べてしまったら大変なことになってしまいます。

心が欲していると判断して、禁断の恋に走ってしまうと自らの判断の代償を必ずどこかで受けることになるでしょう。

正しい道、正しい判断が必ずしも楽な選択ではないというところがあるんです。

辛い時間であっても、体を健康に保つためには食べ過ぎに注意したり、運動が必要であったりします。

正しい生活リズムも必要ですよね。

体の健康を保つ手段については今の時代、多くの情報で溢れています。

本当にありがたい時代だなぁと思います。

同様に、心についても健康を保つための方法は必ずあるはずなんですよね。

これは、時代がどう変わっても決して変わることのない真理みたいなものです。

本当に体に良い食べ物であれば、数百年前の時代であっても数百年後の時代であっても変わらず良いものであるのと同じことです。

心の豊かさを得る為にも、共通した方法があるということなんです。

心の豊かさのために必要なこと

心を豊かにするための方法って、具体的に何?

当然そう思われることでしょう。

答えを言ってしまえば、本当に拍子受けしてしまうほどの単純なことばかりなんですよね。

小さい頃からお父さんやお母さんに言われて続けてきたようなことばかりなんです。

例えば・・・、

体には栄養が必要。
心の栄養は『感謝』で取っていく。

快適な生活には部屋の掃除。
心の掃除は、『反省』で振り返っていく。

体の成長は時間と食事。
心の成長は、『祝福や許し』といったもの。

健康維持には、運動が大切。
心の運動は、『人間関係』の中で感情の波を把握して操縦する。

運動会では全力疾走するべき。
心の全力疾走は『明るく考え続ける』こと。悲観的な思想に負けない。

旅行や冒険が人生を豊かにしてくれる。
心の冒険は『マインドフルネス、沈黙の時間』。

そういったことなんですよね。

人生は人それぞれ、種類も経験も立場も環境も様々です。

それぞれの人生の中で、オリジナルの体と心を豊かにする法則を掴んでいくものなんだと思います。

そして、時代時代の節目に時々『超天才』と言ってもいい人物が出てきてくれるんです。

そんな方々が、万人に通用するような法則を発信してくれたりするんですよね。

そんな『超天才』の一人、その名を聞いたことのない人は少ないと思います。

アインシュタインです♪

アインシュタインの成功の方程式

アインシュタインの成功の方程式をご存知でしょうか。

大学卒業を前にした時期、若い頃に僕はこの方程式の意味を考えていた時期があります。

成功=仕事+遊び+沈黙

というものです。

成功に必要なものは、仕事と遊び、そして沈黙だと言うんですね。

僕が興味深く感じたのは、この『沈黙』の部分です。”silent”とは表現していないんですよね。

そのまま訳すと『口を閉じたままにする(keep your mouth shut)』といった表現なんです。

この方程式を理解できるかどうかは、この部分の理解の仕方次第だと僕は思ったんです。

この口を閉じたままにする、喋らないということをあえて方程式に加えたのはそれなりの理由が必ずあるはずなんですよね。

仕事や遊びは、言葉を発することが多いものです。

口を開けて過ごす時間が大半だと思うんです。

「だからこそ、沈黙の時間が必要ですよ。」
「成功には、沈黙が必要なんだ。」

と訴えていることを僕は強く感じたんです。

沈黙の先にあるものとは?

それは、自分自身への旅です。
上に書いたマインドフルネスみたいなものです。

口は開かずとも、自分との対話によって心の豊かさを感じることができるものだと思うんです。

2種類ある成功のパターン

沈黙については次の章で書いていきますが、ここではまず『成功』の種類について僕の考えをお伝えしますね。

成功の方程式をご紹介させて頂きましたが、この成功にも2種類あるんですよね。

一つ目は、派手に急成長していくタイプの成功です。

向かうところ敵なしといった感じで、ぐんぐんと大出世して周りの目からは大成功した人として見られるタイプの人ですね。

映画や小説の世界で格好の材料になりそうな、派手な人生です。

でもその途中で突然つまづいてしまうのも、セットされているんですよね(汗)

派手に昇っていきながら成功を満喫する時期を過ごしているうちに、だんだんと周りの人が遠ざかってしまったり・・・

私の好きな歴史上の人物の一人ではありますが、豊臣秀吉なんかはこちらのタイプかなぁと思ったりします。

だんだんと人格が変わっていって、寂しい晩年を過ごしてしまうようなパターンです。

もう一つは、一気に成功しているように見えても実はコツコツとした一歩を積み重ねているようなパターンです。

足元を固めながら、目を高く、理想を枯らすことなく、手堅い成功を手にしていくタイプです。

僕が尊敬している偉人の一人。
松下幸之助氏がこのタイプかなと僕は思っています。

この違いは、どこから生じるのでしょうか?

心が豊かであるかどうかがすぐにわかる判断基準とは?

2種類の成功を分けるもの。

それは、ズバリ『感謝』の心だと思うんですよね。

何事にも感謝できる心は、一つの偉大な能力と言ってもいいと思います。

これこそが、心を豊かにしてくれるものなんです。

心臓の鼓動のように、直接心を豊かにしようと働きかけることはできませんが、感謝の材料を探せる力を身に付けることで、心を豊かにさせることができます。

そしてこの感謝の気持ちこそが、転げ落ちてしまうことへのストッパーになってくれるんです。

天にも昇る勢いでグングンと成長していっても、頂上から転がり落ちてしまう人は途中でこの感謝を忘れてしまうんですよね。

この感謝がエンジンになってくれて、ストッパーにもなってくれるものなんです。

まさに、万能の心の操縦法ですね。

豊かにしようとしなくても、既に心が豊かになっている状態と言えるものですから。

心を豊かにする生活習慣

成功の方程式にある『沈黙』という要素。

口を閉じたままで、何も言葉を発することのない状態。

外に言葉を出していけないから、内側に言葉を向けていく。

あなた自身との会話が始まるんですね。

そんな静かな時間を持つことが、心豊かな時間の始まりです。

友人や家族と、ワイワイガヤガヤと過ごす時間も楽しいものではあります。

でも毎日がパーティーのような時間だと、耐えられなくなる日が間もなくやってくることでしょう。

もちろん、毎日が沈黙の連続もたまったものじゃないでしょうが・・。

マインドフルネス、瞑想という言葉を使ってしまうと、ハードルが高くなってしまうかもしれません。

僕もそう感じますから(笑)

わざわざ床に座って、手を変な形にして目を閉じて・・、なんて普通の日常ではなかなかしようとは思わないものだと思います。

もちろん、大きな効果も知ってはいるのですが・・

でも、大昔から連綿と続いているそんな沈黙の時間の作法が現代にも残っているのはそれなりの理由があるからです。

形式ばった瞑想でなくても、要は『沈黙』の時間が大事だと言うことなんだと思います。

料理好きの妻の何気ない一言

僕の妻は、若い頃から自称『料理好き』です(^^)

そのせいで、僕はいつも面倒な食器洗いをさせられるのですが・・。

あまり書き過ぎると話が愚痴っぽくなりそうなので、数年前にキッチンで妻が言った一言のお話を致します・・(笑)

いつものようにニンジンを切ったり、玉ねぎをカットしながらキッチンでボソッと一言こんなことを漏らしたんです。

「私、どうして料理が好きなんかなぁ?そんなこと考えてたけど。」

「こうして料理している最中は何も考えずに無になれるから・・。これが好きやったんや。」

もうあれから3年以上は経過しているはずなんですけど、その言葉が僕の記憶の中にしっかりと残っているんですよね。

無になれるから好き。

そういえば妻はすぐに精神統一ができるみたいで、それを結構自慢していたんです(笑)

僕がまだベッドにいる朝の時間、一人でリビングのソファーに座って無になったりすることがあるらしいんです。

娘が学校でちょっとした問題を起こしたり、親子げんかで子育てに悩んでいる時などです・・(^-^;

本当に何気ない会話だったんですが、

「さっきまで、瞑想しよった。心を落ち着かせないと、こっちももたないから。」

みたいなことを朝起きたばかりの僕に、ふと言っていたんです。

「へぇ~、俺なんかすぐに雑念が入ってしまって、精神統一が出来ないんだよねぇ。」

「カンタン、カンタン♪。頭のこの辺に意識を持って行って、何も考えないだけだから。」

こうして書くと異様な会話ですが、何気ない日常の一コマです(笑)

無になれる時間を大切にしていることを感じた出来事でした。

※ちなみに、瞑想には呼吸の仕方などちょっとしたコツがあります。色々なやり方が溢れていますが、方法論にこだわるのは時間の無駄です。

瞑想のやり方は、この教材一つでぶっちゃけ大丈夫です。値段の高い教材なんて必要無いですよ♪ ⇒ 瞑想のやり方をチェックしてみる

僕にとっての心の充電

キッチンで数年前に妻が言った何気ない一言。

自分だって無になる時間はあるはずだと、僕自身のことも考えてみました。

いつも雑念に邪魔される僕も、無の時間というか『一人の時間』を大切にしていることがわかったんです。

車を運転している時なんかがそうです。

一人で運転している時って、頭の中で色々な思考がはかどるんですよね。

思考するので、瞑想とは言えないかもしれませんけど・・。

深く潜って思考している感じがわかって、自分の中でとても充実した時間だったことを再認識したんです。

愛犬とのお散歩も、僕にとっては本当に楽しい時間ですね♪

愛犬と一緒なので正確には一人の時間とは言えませんが(笑)、リードを通して愛犬と一体になるこの時間が本当に至福の時でもあるんですよね。

木々の葉が風に揺れるいつもの景色や、朝起きた時に体調万全であるときの爽やかさ。

お金を払って珍しい場所へ旅行するのもいいですが、

「こんな些細とも言える日常にこそ本当に贅沢な時間があるのかもしれないなぁ」

と、思える一瞬があるんです。

とは言っても凡人の僕ですから、ラーメン屋さんのの近くを通ったりするとそこからの美味しそうな匂いに反応してしまって、意識が食欲に行ったりすることもしょっちゅうです(汗)

あなたにとっての大事なものを見極めるために

心豊かな人生を過ごしていくために大切なこと。

突き詰めると、あなたにとって大事なものをしっかりと認識できているということです。

ご両親や、テレビが言っていることではなく、あなた自身が本当に必要なものをちゃんとわかっていることです。

心豊かであることと、物質的に豊かであることは、一致するときもあれば一致しないときもあります。(参考 ⇒ モノに込められた物語。あなたの人生を変えるストーリーは? )

 

心豊かである人は、心軽やかに生きている人です。

その為には持ているものを捨てていくことが必要な時だってあるものなんですよね。

(参考 ⇒ 人生を変える秘訣は『片付け』にあり!伝えたい驚くべきメリット )

あなたにとって本当に大切なものを見極めるための手段。

 

ご参考までに僕の場合ですが・・、

『感動』という気持ちを大切にしています。

『感動』の記憶を引っ張り出したり、自分が感動している時のことをよく考えます。

どんなことに、自分は心動くのか?

そうしたところから、僕にとって本当に大切なものを見極めようとします。

  • 学生時代に時間も忘れて、明け方まで読んでしまった小説
  • 言葉の表現の中に突然胸を打ってきた、文章
  • ビジネスを通して再認識させられた、血の通った人との繋がり

どんなことに心からあなたは感動してきたのか、しているのか?

そこはあなただけの個性です。

それらのことは、すぐにはお金や仕事、生活の豊かさに結びつかないものであることも少なくないでしょう。

でもそんな感動の中に、心の豊かさがあるのです。

なぜならそれが、あなたの本質と言ってもいいものだからです。

お金や生活の豊かさには結びつかないと言いましたが、そこを本当に突き詰めていくと天職との出会いに恵まれることもあったりするんですよね。

僕のように20年以上経過しながら、その感動と生活が結びつくような人生を実現させてくれるケースだってあるんです。

これが、心豊かな僕の人生です♪

あなたの中にある、あなただけの『感動』。

それを大切に育ててあげてください。

共に一生をかけて、それぞれの感動を大切に育て続けていきましょう♬

 

まとめ

心豊かであるために、物質的な豊かさも無視できないワケ
空腹や不健康な状態で、心だけ豊かになれることは困難だから

心と心臓が密接に関わっていることを感じる時
妙な鼓動や胸騒ぎ。心が体に反応して何かを伝えようとしている!?

人生の成功の為に必要な時間とは?
沈黙の時間。口を閉じ、自分との対話をする時間

頂上から転げ落ちてしまう成功と着実な成功の違い
感謝の思いを継続できるか否か?

あなたの人生、本当に大切なものを見極めるには?
深い感動。他人へ説明することの難しい、あなたの心の中で生じる感動を大切に育てる

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。