楽しくない

人生が楽しくない30代の方へお届けします。効果的な二つの視点

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

あなたが今欲しいと思っているものは、実は価値のないものかも・・
楽しい人生を望んでいながら、楽しくないという人の特徴
ガムシャラな20代を終えた30代に多い不満
30代が価値の高い大切な時である理由
人生という一つの道は変わらないけど、違う視点からみることができる

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約9分です

 

20代と30代の違い。

それは徐々に固まり始めている、社会的地位や評判ではないでしょうか。

20代では色々なことを試行錯誤しながら、転職を重ねることも珍しくない時代です。

でも30代になると、そんな転職にもハードルが上がってくることを感じられる方は多いはず。

未経験者歓迎の求人内容であれば、求人している立場の方から考えると若い年代の方を優先したいことは当然の気持ちだと思います。

だからこそ30代には、それなりのスキルや経験が求められるものです。

女性の方であれば結婚して主婦となる選択もあるでしょうし、育休を使い社会から距離を置く立場を経験する方もおられるはずです。

大きな変化を経験する年代であるとも言えます。

逆に何の変化もないまま30代を過ごしてしまうと、スキルや経験といったあなた自身の武器を失ってしまうことになるかもしれません。

「人生楽しくない」と感じているあなたに知って欲しいこと

決して30代のあなたに限った世代のことではありませんが、「人生が楽しくない」と感じている方たちに是非知って頂きたいことがあります。

『楽しい』と感じる方、『楽しくない』と感じる方・・・、

それぞれに共通点がやっぱりあるものです。

例えば100円というコインをあなたに差し上げた時、『嬉しい』と感じるのか『嬉しくない』と感じるのか?

それとも、無関心?(^-^;

人それぞれ、金銭感覚も違います。
育ってきた環境も違います。

当然ながら性格も違います。

その多様性ゆえに、同じ100円であっても全く違う感情が生まれる結果になるのです。

ということは、

「私はこんな環境で育ったから、人生が楽しくないんだ」
という論法は必ずしも正しくないことがわかります。

100円を渡されても、そこから生じる感情が様々であるように、同じ環境であっても、全く違う感情が人によって生まれるものだからです。

欲しくなるものは自分が持っていないもの

まず当たり前のことだと思われるでしょうが、あなたが欲しいと感じるものは、

『今のあなたが持っていないもの』

であるはずです。

独身のあなたであれば、結婚している友人を羨ましく感じるかもしれません。

結婚しているあなたであれば、独身の頃の自由な自分を懐かしく思われるかもしれません。

単調な日々を過しているあなたは、刺激のある日々に憧れる。

毎日がアップダウンの激しい日を過ごしているあなたは、
「早く安定した平凡な日常を取り戻したい」
と願っている。

あなたが欲しいと思っているものは、絶対的に価値のあるものではないのかもしれません。

単に今のあなたが持っていないという理由から、あなたが欲しがっているだけかもしれないのです。

手に入れたとたんに、色褪せてしまう可能性も・・

今持っているものに幸せを感じることもできる

欲しいものが多いということは、「満たされていない」部分が多いという言い方もできるかと思います。

でも欲しいものがあることで、目標が生まれて前に進む原動力にもなってくれるものです。

「頑張って今年中には、これを手に入れよう。」

そのように目標を持てる人には、人生が楽しくないということはありえないでしょうね。

手に入らないものがたくさんあることを自覚していながらも、楽しく生活できている方もいるということです。

たとえ同じ環境であっても、幸せを感じている方もいるということですね。

結婚している今、独身時代には得られなかった幸せを感じている。

独身だから、既婚者に持つことの出来ない人生の自由度が自分にはある。

30代に入って感じる安定感もまた充実している。
このまま成長できる時期を十分に活用していきたい。

30代をつまらないと思っている方が多いことも事実でしょうが、逆にその30代を楽しんで過ごしている人も多くいるものなのです。

同じ環境、条件であっても「楽しい」と思う方もいれば、「楽しくない」と感じる方もいるのですね。

同じ年代、同じ環境でも『考え方』に生じる違い

結論だけを言ってしまうと、たどりつくのはシンプルな答えなんです。

結局はどんな本でもブログでもYouTubeでも言われていることと同じことなんですよね。

あなたの人生は、『あなたの考え方しだい』だということです。

きっと、どこかで聞いた同じ答えでしょうから、

「そんなことわかってる。それが難しいから、色々と検索しているのに・・・」
そう思われるのではないでしょうか。

楽しくないと感じている時に、無理して『楽しい』と考えることなんてできない。

自分に嘘をつくようなことはできない。

そんな精神論、効果があるとも思えないし、できそうもない。

そんな風にきっと感じられているのでしょう。実は僕も同じ経験があるので、よ~くわかります。

ただこの段階では取り合えず一つの結論、真実を言わせてください。
繰り返しになってしまいますが、

結局は、その人の考え方次第であるのです。

周りの人と今のあなたの現状を比較するのも、あなたの自由です。

ただし幸せになりたいと願っていながら、無いものに対して不満を感じるのは間違っています。

食べたいだけケーキを食べながら、ダイエットしたいと思うのは叶わぬ願いと理解しなければなりません。

「どんどんケーキ食べてね~。好きなだけ食べてね~♪それでもダイエットは可能ですよ~~」

そんな怪しげなキャッチが入り込むのは、矛盾した心の隙間です。

そして結果は、ダイエットの手法を渡り歩き続けることになってしまうのです・・・。

隣の芝は青い。他人との比較で苦しんでいた僕の30代 ↓

人生やり直しの第一歩。30歳からのこれからに必要な工夫とは?30代は力が充実して、一番成長できる年代でもあります。人生のやり直しであっても、この時期に新しく学ぶことは必ず今後あなたを助けてくれます。30歳になってからも、人生のやり直しはぜんぜん遅くありません。ただ、忍耐が必要な時期でもあります。30歳で人生のやり直しを考えている方の為の記事です。...

30代という年代の特徴

あくまで一般論ですが、30代という年代の特徴を考えてみたいと思います。

まぁ、実際は年齢自体はそれ程重要ではないというのが、僕の考えです。

人それぞれ、時間の進み方は異なります。
僕には僕の時間の進み方がありますし、あなたにはあなたの時間の進み方があるからです。

だから30代というだけのくくりですと、絞り込みは難しいですよね。

ただそうであっても、

「30代に入って、人生が楽しくなくなった。出口への答えが欲しい。」
そのように感じるようになる方が多いのも事実ではあるんですよね。

答えが見付からない時は、その逆を考えてみると糸口が見つかることが多いものです。

例えば、

「今あなたがやりたいことは何?」

この問いへの答えがすぐに出ないのであるのなら、

『やりたくないこと』
を考えてみるといった具合です。

どのような30代を過ごしたいかという答えが知りたければ、どんな30代はあなたにとって嫌なものなのかを考えてみるのです。

その逆の答えに、あなたの理想とする30代へのヒントが隠されているはずなのです。

逆を考えてみると、出口が見つかる・・↓

人生のやり直し方。正しい順番を知るだけで見えてくる突破口人生のやり直し方を考える時、大切なことはあなたの心の中にあるブレーキの正体を知ることです。取り掛かるべき順番があるのですが、最初の段階を無視してしまう方が多いことも事実。人生をやり直したいという、あなたの意志が無駄にならないためのヒントをお伝えできればと思います。...

人生の多様性がハッキリしてくる年代

高校生、大学生までは同じような環境で過ごす人たちばかりです。

与えられる課題も同じで、回答する問題も、試験時間も同じ。

そういった環境なので、周りの友人たちと同じような世界の中で過ごせている環境です。

そんな状況に疑問を感じることもないでしょう。

友人たちとの小さな輪の中でほんの少しの点数の差は生じますが、そんなのは自己満足で終わる程度の些細なものです。

ところが、20代に入り社会人になって来ると少しずつ違いが生じてきます。

そしてその違いの差がハッキリと表面化してくる年代が30代になる頃なのです。

与えられる課題と、自分で探す課題。
仕事に対する姿勢や向上心。

色々な『考え方』の積み重ねの結果が表面化してクリアになってくる時期。

それが30代であることがとても多いのです。

結婚、転職、海外赴任、育児・・・

実際、人生の大きな変化をもたらす決断や環境の変化がやって来る年代は30代に多いのではないでしょうか。

当然こういった変化は、あなたの友人たちと横並びに進むものではありません。

変化のスピード、質、内容に差が生じてくるのです。

新常識!人生をやり直したいあなたへ。年齢は忘れてください新しいことを始めようとしたり、人生をやり直したいと思った時に、ブレーキとなってしまうのが年齢です。ですが、年齢を理由に事を始めることを止めてしまうことは無意味なことなのです。人生のやり直しに年齢を考える必要が無い理由を書いています。...

40代、50代へのビジョンを描けない

社会人なりたての20代は、新しい世界に慣れることに精一杯の時期です。

書類の作成、コピーの取り方から覚えることはたくさんですよね。

社会人の先輩方の時間を頂きながら、細かく指導を受ける時期です。

ストレスを感じながら、
「一日も早く、指導を受ける立場から脱け出したい。一人前になりたい。」

そう強く感じる20代。

30代に入ったあなたはそんなガムシャラな時期はもう終わっています。

社会人としての生活も軌道にのっている時期ではないでしょうか。

安定期に入ってくるのですね。

ガムシャラに先輩の背中を追っていた頃は、あれほど欲しかった社会人としての安定。

それが今度は『退屈で単調な刺激のない毎日』だと感じてしまうようになるのです。

「こんな感じで定年まで人生が続いてそして、終わっていくのかな。」
そのようなことを感じることもあります。

そんな時期って、この先の40代~50代の活気に満ちた自分を描くことが難しい年代でもあるんですよね。

もっとも30代の方であっても、未来への理想の姿を描きながら日々を過ごしている方もたくさんいると思います。

そのような方たちにとって、「人生が楽しくない」なんてことはあり得ないので、このブログにもたどり着くことはないでしょう。

そのような意味で、あえてこの表現を使わせて頂きますね。

このブログを読まれている30代のあなたは、きっと魅力ある自分の未来を描けていないのではないでしょうか?

「今の延長のままで人生が進んでいく。なんてつまらない人生なんだ。」

そのように感じていないでしょうか?

大きく成長する年代だが、それに気づかない

30代という年代は、人生のなかでも最も成長できる時期の一つだと僕は思っています。

僕自身の30代を思い出しても、会社内で求められている結果を出すために集中していた時期でした。

20代の頃のように、会社から研修を受けて学んでいるといったものではなくて、会社に利益をもたらしている存在であることを意識し始めた年代です。

新しいことを学ぶことも出来ましたが、それも20代のような学びではありません。

自発的な学びです。

「今の自分にはこれが必要だ。」
と感じて取り掛かる学びですね。

離陸して安定飛行に入るまでのガムシャラな時期が20代であれば、30代は上空を安定飛行している時期と言えるでしょう。

感覚的には、向かい風を受けながら一生懸命飛ぼうとしている時期の方が、『頑張っている』感はあります。

でも実際に一番力が充実していて飛行速度も一番早い時期は30代です。

最も早く、最も長く飛行できる時期なんです。

静かで安定しているからそのことに気付くことは中々難しいことなんですけど、楽に見える時期こそが本当に成長できている時期なんですね。

20代の頃のあなた自身を少し思い出してみて下さい。

仕事上の電話一つで、ストレスで潰されそうになっていた時期はありませんでしたか?

たった一言のクレームで、胃がキリキリと痛んでもう無理だと感じていた20代。
手配ミスで納期が間に合わず、もう全てを投げ出したくなるような経験。

どなたにでもあるのではないでしょうか。

そんな一生懸命な時期も、30代に入るとどこか懐かしく感じているはずです。

「えっ、そんなことがあったの?そりゃ、マズいね♪」

と軽く返答しながら、クレーム処理を即座に済ませている30代のあなたは間違いなく大きな成長を実現させているのです。

横一列で並んでいた周りの友人たちとの差が明確に表れる時期。
単調でルーティン化した毎日に、40代以降のビジョンが描けない時期。

大きく成長できているのに、それに気づくことが難しい時期。

30代とは、このような時期です。

30代の特徴については、こちらの記事でも詳しく書いています ↓

人生がつまらない30代によくある間違い。ワンランク上の舞台へ!30代で人生がつまらないと感じる方は、安定した単調な毎日に『飽き』を感じてしまっている方が多いように思えます。実はこの安定した期間こそ、あなたが最大に活用すべき大切な一時期なのです。本当につまらない人生にならないように、30代の方の為にこの時期の過ごし方を提案します。...

あなたらしくあるための30代とは

30代に入って、「人生が楽しくない」と感じるようになったというあなた。

そんなあなたは輝いていた20代の頃が眩しすぎたために、その頃に戻りたいという気持ちがあるのかもしれません。

でもまだまだ、30代です。

楽しくなくなったと言っても、比較できる年代は10代と20代の二つしかないのですよ。

これから先、40代・50代・60代~とずっと続いていくのです。

年代を重ねても、いつまでも『20代が人生のピークだった』という状況のままで進んでいくようなことを許してはいけません。

輝いていたと感じる20代の頃であっても、過去を美化しすぎているということはありませんか?

20代だった時には、20代なりの悩みを抱えながら過ごしていなかったでしょうか?

それでも、「10代の頃は良かったなぁ」と感じながら過ごす時間は少なかったと思います。

そして40代になった頃に、

「なんだかんだ言って、30代も良かったなぁ」
と感じることも素晴らしいことです。

でも出来ることなら、今現在の30代の楽しさを実感しながら過ごしていきたいですよね。

ルーティン化した毎日に隠れている本当の価値

ルーティン化した毎日が退屈だ。
20代の頃のように刺激のない日が続いて、人生がつまらなくなった。

そのように感じている方も少なくないかもしれません。

でも実際には、単調に感じるこの時期こそが一番価値の高い大切な時なのです。

そもそも、刺激的な毎日ってそんなに貴重なものかと疑問に感じているくらいです。

僕が好きな番組で、NHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』があるのですが、その時に出られていたチーズ職人さんのお言葉が僕の記憶に強く残っています。

「五感を使うというようなことを言うと職人っぽいけど、そういう事じゃないんです。お掃除とか毎日決まったことをきちんとする。そういった積み重ねが味をつくる。いつも自分と戦っている。」

とそのような内容のことを言っていました。

一流の料理人たちが求めるチーズをつくっている、一流の職人さんのお言葉です。

慣れた作業であっても決して手を抜くことなく、力を入れすぎることもなくキチンと行っていく。

毎日、決まった作業を淡々と正確に行う。

『神は細部に宿る』
これは本当のことかもしれませんね。

単調な毎日にある価値の大きさに、僕たちはもっと気付いてあげるべきかもしれません。

平凡な毎日の積み重ねこそ、大きな価値がある ↓

人生やり直した人、やり直せなかった人。ちょっとした違いとは?人生のやり直しには大きな労力が必要です。やり直しの必要性を感じながらも、諦める人も残念ながらいます。物事をやり抜く人には、一見矛盾するような2つの視点を両立させています。本記事では、やり直しできた人とできない人の違い、そして大切な視点についてお伝えします。...

人生を楽しくできるのは、あなたしかいない

『人生とは決断すること。決断し続けること』

僕はそう思います。

寝る時間から、食事を食べる量、今日の仕事は何から始めるか・・・etc.

全ては決断の連続で、決断の積み重ねが私たちの人生の結果なんです。

そして、『人生を楽しくする』という気持ちもまた決断です。

自分の人生を生きるということは、『決断』することです。

楽しくするための努力を怠らないと言うことです。

40代に向けて、生きていくのみなんですよね。

「楽しみがどこかからやってこないかな~」
というマインドだと、安定飛行中の機内では退屈しかやってこないでしょう。

自分から求めることが必要です。

たとえ退屈に感じる日々であっても、貴重な時間に変わりはありません。何も決断できなければ、その時間はどんどん過去に失われてしまいます。

人生は時間そのものです。
そして『時は金なり』とも言われるように、時間はお金なんです。

 

  • あなたは何のために、お金を使いますか?

  • 悩みにお金を使いますか?楽しみにお金を使いますか?

  • 放っておけばどんどん失われていく大切な時間という資源。

 

お金の使い方も人それぞれ、個性が表れるものです。
お金の使い方にも、上手い下手はやはりあります。

あなたは人生をどのように使うことを決断しますか?

生きることは決断すること・・↓

20代、人生やり直しの秘訣。知っておくべき兆候と変化への覚悟人生をやり直したいと願う20代の方々にとって有益となりそうな内容を書いています。人生をやり直す時に目の前に表れるハードルや、人生に変化が起こっている時の兆候を紹介しながら、『人生やり直し』への心構えについて書いていきます。...

鳥の目と虫の目

あなたが小学校低学年だった頃を思い出してみて下さい。

当時から
『未来の自分が心配になって楽しくなくなってしまう』
なんて日々を過ごしていました?

おそらく
『今日1日をどう楽しもうか?』
といったことしか考えていなかったと思います。

少なくとも僕はそうでしたね。

早く帰って、長く遊ぼう。
門限ギリギリまで遊ぼう。

それしか考えていませんでした。

ところが小学生も高学年になると、その日ではなくその週の日曜日を楽しみに過ごすようになってきます。

中学生に入る頃には、連休はいつか?

高校生になると、次の夏休みは?冬休みは??

どんどん楽しみが先に行ってしまうんですよね(汗)

30代のあなたはいかがですか?

何十年後の未来に向かって生きているのでしょうか??

定年後ですか(笑)

40代半ばを過ぎた僕でも、同じような思考に陥ってしまうことはよくあります。

そんな時に僕がいつも思い出すのは、『鳥の目と虫の目』という考え方です。

鳥の目とは、人生を俯瞰(ふかん)して高いところから全体を見ようとする視点です。

虫の目とは、近くを凝視する視点。

この二つの目を上手に使いながら、バランスのある人生を歩むスキルを30代で身に付けることができると、かなりの人生の達人になれます。

どちらか片方の視点しか持たないのは、バランスに欠けていると言わざるを得ないのですよね。

『鳥の目で気が遠くなりそう、挫折しそうだ』

と言う時には虫の目を使い今日1日を乗り切る。
今日1日の楽しみを探すことにする。

虫の目で人生の迷路に迷い込みそうな不安に襲われた時は、大きくジャンプして鳥の目を使う。

大きな根の張った人生を考えてみる。

全体を俯瞰しながら歩む時期と、今日一日という目の前だけを見つめながら歩む時期。

二つの視点を交互に使いながら進んでいく方向は、あなただけの人生です。

30代という道を歩んでいるあなた。

今日はどちらの目を使って一日を過ごしますか?

 

こちらの記事は、僕が30代の頃に感じていたことにも触れています。よろしければ覗いてみてください♪

「30代では遅すぎる」という幻想!人生やり直し成功へのカギ30代の方にとっても、人生のやり直しのタイミングはあるでしょう。人生やり直しは、別に30代特有のことではありません。40代になっても、50代になってもその機会はやって来ます。この記事では、30代のあなたにとって人生のやり直しの機会がやってきた時に心がけたいことを書いています。...

 

まとめ

あなたが今欲しいと思っているものは、実は価値のないものかも・・
ただ単にあなたが今持っていないものというだけである可能性もある

楽しい人生を望んでいながら、楽しくないという人の特徴
楽しいことを願っているが、それに必要な考え方、行動を取り入れない

ガムシャラな20代を終えた30代に多い不満
退屈で単調な刺激のない毎日に飽きがくる

30代が価値の高い大切な時である理由
単調に感じている時期こそ、最も成長して伸びている時期だから

人生という一つの道は変わらないけど、違う視点からみることができる
鳥の目と虫の目。2つの視点を使うことで、人生の景色の見え方が違ってくる

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。