楽しい

人生を楽しい時で満たすために欠かすことの出来ないこと

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

楽しい時間をすごし続ける為の秘訣とは?
今を犠牲にすると、人生を楽しめない理由
今を楽しむために、見逃してはいけない視点とは?
楽しさや悲しみの気持ちを環境に操縦されないためには?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約7分です

 

人生って『辛いこと』と『楽しいこと』、どちらの方が多いと思われますか?

結論から先に言うと、僕は『辛いこと』の方が多いと思っています。

ただこれから書いていくように、楽しいとか辛いとか感じることはあなた自身がどのように捉えるかに全てかかっています。

確かに『辛いこと』の方が多いと僕は思っています。

でもそれは、決してネガティブな思いから来ている訳ではありません。

大自然の中で、嵐や雨や大波があるのは当たり前です。
そんな悪天候の中だって、ヨットを進めることは出来ますよね。

波も無く、鏡のような水面ばかりのような環境の中でヨットを操縦していてもすぐに退屈してしまうはずです。

多少の障害や、荒波の中を進むことも人生の『楽しさ』を感じるためには必要なことだと僕は思います。

「あの人は酸いも甘いも経験している。」
そのような方は、人としての隠れた魅力があるものです。

追い風でも向かい風でも、ヨットは前進できます。

そういった意味で、『人生は楽しいことしかない』と捉えることも出来るのです(^.^)

楽しさを隠してしまう3つの罠

「キツイ」とか「憂鬱だな~」と感じることは、僕も日常茶飯事です(^-^;

サイボーグ人間のように、気持ちを一切波立たせることなく一日を過ごすことなんて僕には出来ることではありません。

海原を走らせるヨットを揺らさないように操縦することが出来るでしょうか?

波があり、風が吹く環境でそのようなことは不可能ですよね。

「大雨なんて来なけりゃいいのに。」
「もっと簡単に進ませてよ~。」

そんな風に思うことは自然なことです。

そしてたとえ最適な天候の日であっても、

「この晴天がずっと続きますように!」

と言いながら、一方で次にやって来る嵐に備えてヨットを動かしていたりしているのです(^^♪

そのように考えると、

『どのような荒波の中でもヨットを沈ませずに操縦していくとき』

に楽しい時を感じれるのではないかと感じます。

それこそが、楽しい時間をすごし続けるための秘訣だと僕には思えるんですよね。

ただそんな楽しさを実感するためには、ある程度の学習も必要だと思っています。

ヨットを動かすにも、自然界のルールを把握しておく必要がありますよね?

向かい風の時の進め方。
嵐の時の乗り越え方。
晴天の時に最速で進む方法。

そのようなルールを経験や学習から、学んでいくんです。

そこで、人生を楽しむための方法を書いていく前にどういった人が人生を楽しめないのかを書いていきたいと思います。

人生を楽しめない方にも、いくつかの共通点があるからです。

『人生を楽しめなくなる罠』にはまってしまっている人ですね。

他人の評価が気になってしまう

本来の楽しさを隠してしまう一つ目の罠は、『他人との比較』です。

これをしてしまうと、本来楽しめるはずのヨット操縦が台無しになってしまいます(^-^;

人の評価や比較を気にし過ぎることは、自分自身を過小評価してしまいやすいのです。

反省は必要ですが、人の評価があなたの価値を決めるものではありません。

謙虚に耳を傾ける時も、もちろん必要ではあります。

ですが、他人様の評価によってあなたの気持ちが揺れてしまうのは程々にすべきです。

あなた自身が、恥じることのない判断に基づいた行動であるのならなおさらです。

時には、傲慢なくらいで丁度いい時もあるのですから♪

やるべきことをやったと自分が判断出来れば、それで良いではないですか。

いつか来る未来を待っている

「栄光の未来が、早く来ないかなぁ~」
「今までの苦労が全て報われる日が早く来ますように。」

このように感じる時は、注意が必要です。

目標に向けて、頑張ることはとても大切です。
それこそが、人生を楽しむ秘訣でもあります。

ですが、そこに一つの落とし穴が潜んでいる場合があるんです。

「今は辛くて辛くて嫌な事ばかり。」
「でもここを乗り越えたら、きっと明るい未来がやって来る。」

そのような気持ちに、【今が辛くて仕方ない】といった心理が隠れているケースがあるからです。

人生を楽しめている人は、未来の目標に向かう途中の経過すら楽しんでいる一面を持っているものなんです。

報われる日を待っている人

「いつの日か、私にも報われる日がきっとやって来る。」

そのような気持ちに、【今を犠牲にしている】ニュアンスが隠れている時は注意して下さい。

人生を楽しんでいる成功者は、報われる日までの経過も楽しんでいます。

辛い日々。
ストイックな日々。
胃に穴のあくような日々。

苦しいでしょう。

一日でも早く解放されたいと思う日々を過ごしているかもしれません。

それでもどこかで、そんな日々すら楽しんでいるところがあるのです。

後ほど触れますが、結果だけに目が行ってしまうとたいていは望む結果が得られないという皮肉な状況が待っています。

人生を楽しめる人は、今をも楽しんでいる人なのです。

環境が変わればと願っている人

「今の職場環境さえ改善してくれれば・・・」
「近所のあの人が、引っ越してくれれば快適なのに。」

大なり小なり、環境が変わって欲しいという気持ちは毎日のように出てきます。

車の運転をしている時の渋滞。
ご近所さんが夜遅くまでお庭で騒いでいて眠れない。
参加したくもない飲み会・・・etc

そのような環境さえ変わってくれれば、自分が満足できると思っている。

その考え方が、もう一つの罠です(・_・;)

変えられるのは、自分だけです。
他人や環境を変えることはできません。

でも自分自身であれば、自由自在に変えることが出来るのです。

ですから、目を向けるべきは『変えるのであれば自分』という視点なんです。

車の運転をしている時の渋滞。

イライラすることはやめよう。遅刻の電話を入れて、今日の夕飯の献立を考えようかな♪

ご近所さんが夜遅くまでお庭で騒いでいて眠れない。

やんわりとご近所さんとお話ししてみよう。効果なければ、引っ越しかな。

参加したくもない飲み会。

飲み会への参加を断ろう。付き合いの悪い人と思われることはあるかもしれないけど、自分は気にしないことにする。

自分で変えられる範囲の中で、決断していくしかないということです。

他人様を変えることができるのは、その本人しかいないのですから。

健康を軽視している

僕はあまり大きな病気をしたことがありません。

だから『健康管理』を軽視してしまう傾向がどうしてもあります(*_*;

でも厄年の年齢に入った時に、ちょっとしたことで数日入院することになってしまいました。

その時に、

「健康って、本当に大切なものだったんだ。」

と心の底から実感できたのです。

美味しいものを食べたいとか、売上が足りないとか、色々と悩みを抱えてはいましたが、そんなもの全てがどうでもよくなっていたんですよね。

「早くこの痛みから解放されたい!」

と、そのことしか考えられなくなっていました(・_・;)

二度目に健康の大切さに気付いたのは、お酒を止めたときです。

お酒を止めて1~2ヶ月が経過すると、体が軽くなっていることを実感できた瞬間がありました。

二日酔いの頭痛で目覚める毎日から解放された時の、体の軽さに感動したものです♪

「自分は、あんなに重たい体を引きずって過ごしていたんだ・・・」

と毎朝ベッドから起きて実感していました(^.^)

メンタルや考え方を重視していくと、どうしても肉体的なケアを軽視する傾向にあります。

心と体には、切っても切れない密接な関係にあることを知る必要がありそうです。

実際は、突き指一つの痛みでもその日の心境に影響を与えてしまうものです。

ぜひ、ご自身の体にも気を使ってあげて下さい。

  • 他人の評価を気にし過ぎない
  • いつか来る未来を待つ気持ちに注意する
  • 健康への気遣いを忘れない

この3つのことを意識して、日々揺れる心境を修正していく癖を身に付けてみて下さい。

一朝一夕には難しいかもしれませんが、習慣化すればもうしめたものです(^.^)

あなたの毎日が、『楽しい時』へと変わってくれるはずです。

人生を楽しく生きている人

「何もかも楽しいと思えない。自分の人生は本当につまらない。」

今そのように感じている方には、是非『楽しく生きている』人たちに共通している考え方を知って欲しいです♪

僕も最初の会社に入社したての頃は、毎日が不満で一杯でした。

週末の休みだけを唯一の楽しみとして、生きていましたからね(^-^;

唯一の楽しみと言っても、やることはビールを飲むことくらいだったのですが・・・

今その頃を回想してみると、

「状況はそのままであっても、楽しく生きることは可能だったかも・・・」

と感じることはあります。

不満を口にすることなく、希望の未来を切り拓く道を自分で考える。

会社が嫌なら、辞めることを前提としてその後に向けて明るい未来を描く。

自分に出来る最初の一歩を行動によって示す…etc。

あの頃の自分にアドバイスできるとしたら、まずはそのような事を言ってあげるでしょうね(^.^)

人生をつまらなく生きるには、つまらなく生きるための考え方があり、

人生を楽しく生きるには、楽しく生きるための考え方があるのです。

今を楽しんでいる

どんな状況であっても、24時間1秒も絶えることなく苦しみが続くなんてことはありません。

今あなたが辛い時期の渦中にあっても、絶え間なく苦しみが続く1日は無いはずです。

人生を楽しめる人は、苦しみだけを見つめることはしません。

苦しみの合間にある安らぎ。
苦しみを越えた先にある自分の姿。

その様なものを見つめながら、嵐の時期すら楽しんでいます。

決して避けることの出来ない嵐と知っている。

そして、いつか去り行く嵐であることも知っている。

だからどんな状況であっても、今を楽しむことを選択しています。

今を楽しむ彼らであっても、苦しみを見つめることを選択することは可能なのです。

それでも、彼らは『楽しむ』ことを選び取ります。

今を楽しめないタイプの方は、たとえ晴天の日であっても時折やって来る強風や夕立に心揺らされてしまうのです。

理想の未来も描いている

今を楽しむといっても、その場限りの刹那的な楽しみではありません。

楽しむと言っても、四六時中お酒を飲んで『今だけ』の楽しみを選択し『未来』を犠牲にするようなことはしません。

惰眠をむさぼり、ギャンブルに明け暮れて心の奥底で願っている理想の自分の未来像を捨てるようなことはしません。

今よりももっと輝いている自分の姿。
家族の姿。
周りの環境。

実現させたい目標を抱えて日々を過ごしながらも、今を楽しんでいるのです。

「あぁ、今日も一日自分の目標へ一歩進めることができた。そんな1日が楽しかった。」

そのように感じながら、ベッドに入っているのです。

満足している

理想の未来を描きつつ、今を楽しんでいる。

その様な人が不満を口にすることがあるはずはありませんよね。

不平や不満が口に出てしまうのは、今を楽しめていないからです。

今を楽しめていないのは、理想の未来を描けていないからだとも言えます。

刹那的な楽しみを本当の楽しみだと勘違いし、未来が描けないのです。

不平不満が止まらない方は、お気の毒だと言わざるを得ません。

その様な方は、楽しい人生を送ることを諦めてしまっていると言われても仕方がありませんよね。

たとえどのような日であっても、どのような1週間であっても、どのようなひと月であっても・・・。

人生を楽しめる人は【満足する方】を自分で選択しています。

ただこれも、僕がそうだったのでよぉ~くわかるんですけど、言うほど簡単なことでもないんですよね。自分の考え方って、長く染みついた習慣ですから・・

僕の場合は、孤独を感じている期間にこちらの教材に出会って自分自身としっかりと対面することができました。

自分軸で生きながら今できることに焦点を合わせることについては、こちらの記事をぜひぜひ、あわせてお読みください。

25歳の人生やり直し。迫りくる30代を前に、知って欲しいこと25歳は、30代に入る自分を意識し始める年齢です。この時期に無職だった僕は、少しの苦労はしましたがそれでも人生やり直したいとは思っていませんでした。自分の納得する道を選んだからです。人生やり直したいと考えている25歳を過ぎた方へ、これからの人生を豊かにさせるための記事を書き上げました。...

楽しく生きていくための秘訣

満足するとは、別の言い方をすれば『感謝』出来るということです。

僕自身の経験を語らせて頂ければ、例えばお酒に飲まれ続けた25年という期間。

長期間をお酒と共に過ごしてしまった自分であっても、今ではそんな経験に感謝できています。

過ちの過去であったとしても、感謝しているんです(笑)

たとえ家庭不和で別居生活の期間が生じたことがあったとしても、感謝しようと自分に言い聞かせていました(^-^;⇒僕の挫折続きの人生はコチラ

ちょっと危ないやつだと思われるかもしれませんが、どこかで

「本当の幸せを知るには、今この時期も絶対に大切だ。嵐を経験して、パイロットの腕が熟練してくるように、この嵐をうまく乗り越えて人生の達人になろう。」

そんなことを言い聞かせていたんですよね。(こうして改めて書くと、結構危ないヤツですね(;^_^A)

当たり前のことに感謝できる人は、楽しく生きていく為の術を既に知っている方なのです。

自分の時間を持つ

本当の意味で楽しい人生を送るためには、

「自分がどういう生き方をしたいのか?」

ということを考える時間がどうしても必要です。

人生を楽しめる人は、世間の常識や他人から得られる賞賛によって楽しみを得ようとはしません。

自分以外の何かによって、自分の人生の楽しみを左右されることは不安定過ぎるからです。

だから、基準を自分の中に見つけたいのです。

自分がやるべきことや、自分の生き方を知る必要があると感じてきます。

その為に必要なことが、『自分だけの時間』を確保することです。

自分で選ぶことができることを知る

楽しく感じたり、悲しく感じる。

そのような自分の心の動きを、自分以外の方に操縦されたいですか?

あなたにお子様がいて、そのお子様が宿題をやらなかったとします。

親として悲しくなってしまいます。
あるいは、怒りの感情がこみ上げてきます。

あなたが感じている、その悲しみや怒りはあなたのお子さまに原因があると考えるでしょう。

実際は、あなた自身が『悲しみ』や『怒り』の感情を選択しているのです。

もちろん宿題をしないお子さまが、親であるあなたにそのような感情を引き起こしているのでしょう。

確実に影響は与えています。

でも、最終的にはあなた自身の選択でそのような感情を選択したのです。

それがわかれば、宿題をするかしないかの選択はお子さまが握っているということがわかります。

宿題をするかしないかは、お子さまが決めるものなんです。

親として出来ることは、宿題をしたときと、しなかったときにやって来る結果を教えてあげることです。

原因があって結果がある。

一度原因をつくってしまえば、それに付随する結果を避けることは出来ません。

「宿題をするしないは、あなたが決めるもの。でも、しない時は親からのお叱りを受けることは避けることの出来ない結果だからね。」

理屈っぽくて、現実にはこのようなコミュニケーションは起こりえないでしょうけど(^-^;

ですが、心の動きはこのようなものであると思います。

感情の選択については、この本に詳しく書かれていますよ。

【7つの習慣】に学ぶ、人生を変える最強のメソッドをあなたに『7つの習慣』は私の人生を変える大きなきっかけを与えてくれた本です。何度も繰り返し読める本はそれ程見つけることは出来ませんが、この7つの習慣はそんな数少ない本の一つ。是非、あなたにもこの本で、人生を変えるきっかけを得られればと思い、紹介をさせて頂きます。...

結果も過程も楽しむ考え方

自分のやりたいことがあり、頑張れることがあり、何らかの目標を抱いていることが、楽しく生きていく為の秘訣であるということです。

学校生活がつまらない。
仕事がつまらない。
主婦である生活が楽しめない。

それは目標が無く、理想の未来を描けない毎日を過ごしているからです。

そのように感じる場合、

「今のこの状況を越えた先に、何が待っているのだろう?」

と考えてみるのです。

  • 「学校生活はつまらないけど、卒業後にこの進路へ進むことが出来れば・・・、これは自分の希望する未来だ。」
  • 「仕事がつまらない。でもとことん打ち込んでみるとしたら、その先何があるだろう?」
  • 「主婦をしている毎日が嫌だ。こんな毎日があと5年続いた先には何が待っているかな?」

 

今の生活の積み重ねがあなたの未来です。

今の生活の延長が、あなたの理想と繋がれば今も楽しめるはずです。

そうでない場合は、思い切った進路変更も考えるべきであるかもしれません。

人生を楽しめる人は、自分なりの生き方があり理想の未来を描いています。

そんな未来を描きながら過ごす今を楽しめる人なのです。

『努力している今が楽しい』という心境は、一つの境地であると僕は思います。

そのような心境が理解出来る時、あなたは『人生の達人』と言われる領域に足を踏み入れているのです。

あなたの望む人生を現実にするためには・・・、

まずは、あなたの思いの中から変化を起こす必要があります。

そして行動ですね!

ぜひぜひ、理想の未来を引き寄せてください♪(孤独の中で、僕が人生を変えられたきっかけとなったことを書いています

『夢を叶える引き寄せレボリューション』(岡野真)感想レビュー「今度こそあなたは変われる。夢を叶える引き寄せRevolution」を実際に使っている私からのレビュー記事です。特徴、難点、感じたことを正直に書いています。購入に迷われている方への参考として頂くために書きました。...

 

まとめ

楽しい時間をすごし続ける為の秘訣とは?
自然界のルールを経験や学習から把握しておくこと

今を犠牲にすると、人生を楽しめない理由
目標もそれに到達するまでの過程も、両方楽しいものだから

今を楽しむために、見逃してはいけない視点とは?
理想の未来像を犠牲にしていないという視点

楽しさや悲しみの気持ちを環境に操縦されないためには?
自分自身が自分の感情を選択できることを知る

 

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。