変える

人生を変える秘訣は『片付け』にあり!伝えたい驚くべきメリット

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

片付けの効果は、気持ちよく過ごせるといった直接的なメリットだけではない
デスクの上が綺麗な人とそうでない人との仕事の差
部屋が汚れていた時に僕が感じていた体の変化
捨てるべきモノと、残しておくべきモノを見分ける一つの方法
掃除をすることで、貴重な気付きが得られることがある理由

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約10分です

 

僕は今でも片付けは得意な方ではありません(汗)

「普段から整理整頓をキチンと心掛けていれば、大掃除も楽でいいのになぁ」

年末になると、いつも同じことを感じながらお掃除をしている自分です(^-^;

ただ、散乱した部屋が好きというわけでもありません。

お掃除の後は気持ちもスッキリしますし、身軽な気持ちを楽しめるからです。

収納や片付け、掃除術・・・

お片付けの専門の方がたくさんいて、その素晴らしさを発信している方はたくさんいらっしゃいます。

きっと『片付けと人生の好転』が強く関係していることを知って頂きたくて発信されているのだと思います。

僕も本当にそう思います。

掃除は、人生を変えてくれるものです。
掃除は、人生を好転させてくれる習慣です。

単に身の回りが片付いて、快適に過ごせるようになるだけのものではありません。

それ以上の世界にあなたを案内させてくれる、最強の習慣と言えるものだと思っています。

人生を変えるキッカケとなる『片付け』

『習慣』は人生そのものと言ってもいいものです。

良い習慣は、人生の質を上げてくれます。

あなたの人生を豊かに、大きく好転させていこうとするならば・・・、

『片付け』の習慣こそ、まず最初に意識すべきことです。

片付けは、豊かな人生をつくるために最も大切な習慣の一つだと言い切ってもいいと僕自身は感じています。

 

  • どこに何があるかすぐにわかれば、コマ切れの時間を蓄積できる
  • 小さな時間だが、積もれば山となってくれる
  • モノが溢れすぎない快適な環境で過ごすことで、頭が整理される

 

片付けの効果は、そのような直接的なメリットだけではありません。

単にあなたの身の回りの環境を快適にしてくれるものだけではないんです。

片付けは、あなたの心の状況まで良くしてくれるもの。
そして、人生を好転させてくれるものでもあります。

習慣の威力については下の記事をどうぞ♪

人生を変えるのはいつもシンプルな習慣。伝えておきたい本質習慣は人生を変える間違いのない武器となります。特徴は、良い習慣ほど、シンプルであることです。ただ私たちには捨てるべき悪い習慣も身についてしまっているものです。シンプルであっても実行は簡単ではありません。実行して継続するためには、ご自身の感情を知ることです。感情は多くの場合、驚くほどシンプルなものなのです。...

社会人なりたての研修時に教えられたこと

「後始末はきちんとするように!ここで手を抜くと、有能な人材にはなれないぞ。」

僕がまだ社会人になりたての若い頃に、先輩から教えられたことです。

後始末と出世の関係

後始末と会社の業績
後始末がきちんとできる方は、きっと有能な人材となっているはずです♪

一見、何の関連もないように感じませんか?

ですよね(^-^;

僕も全く意識していませんでした。

「別に、片付けや後始末の習慣と仕事能力なんて関係ないでしょ。」
「大学の教授室だって、本で床が散乱していたゴミのような部屋だったし・・。」

そんなことを感じていたことを思い出します(汗)

でも今は、後始末の出来る習慣こそが大切なものだと痛感しているんですよね。

例えば、出張の多い僕はビジネスホテルをよく利用します。

チェックアウトの翌朝、出る前に部屋を確認することが、僕の一つの何気ない習慣となっているんです。

大したことではないのですが・・・、

ゴミはまとまっているかな?

バスタオルやフェイスタオルは散乱していないかな?

トイレは汚れていないかな?

その程度のことを軽くチェックします。

要は、僕が出会た後でお部屋を掃除される人が作業しやすいかを軽く考慮するのです。

そして心の中で、

「ありがとう。おかげで雨露をしのげました。またヨロシク。」
そんなことを呟いて扉を閉めます(笑)

そんな僕の変な習慣と人生の好転に、何の関連も見出せないのも無理はありません。

でも・・・、

もう自分が使わないとわかっているところでも、後の人の為にきちんと心遣いをする。

「その少しの心遣いが、後の人の使いやすさに繋がりそして大きな時間を生むことになる。」

「だから後始末を徹底している会社の業績は上がるんだ。」

そのように教えられたのです。

「自分さえ使えればそれでいい。後の人はその人が何とかするだろう・・・」
少なからず僕にもそんな気持ちはあります。

今でも、そんな気持ちと戦う瞬間はあります。

でもそんな少しの心遣いが、本当に大切なんだと今の僕は強くそう感じています。

そんな些細な小さな行動が、大きな善の循環を生んでくれるものなんです。

片付けと仕事力との関係!?

『デスクの上が散乱している人は仕事能力が欠如している人が多い』

これは実際、僕が感じていることです。

確かにデスクの上が汚い人であっても、頭が良くて売り上げという形で成績を上げる方はいますよ。

実際に、そんな社員はいるので、
「必ずしも当てはまらない」
と思われるかもしれません。

でもやっぱり違います。

何が違うかというと、周りの人たちへの心遣いに差があるのです。

ここから多少、トゲのある表現となってしまいますが・・・

営業成績をガンガン上げて、仕事が出来るように見える方ってどこの会社にもいますよね。

紙の上に表れる数字は良いものなので、本人もどこかで満足していますし周りからも一目置かれている存在であるかもしれません。

でもデスクや、その周りが汚い・・・。

そんな方いませんか?(笑)

そういう人って、実は他人の仕事を奪っている方が多いものなんです。

5人のチームで1,000点取れる力のある組織なのに、そういうタイプの方がいると一人で400点~500点取るのですが、総合点は800点程度で終わってしまう・・。

そんなパターンです。

「俺が会社を辞めると、大変なことになる。」

自他ともに認めるそのようなタイプが会社を辞めてしまったらどうなるか・・?

そのやり手だった人によって奪われていた他の社員の力が解放されて発揮できることで、総合点が1,200点になったりします。

こんな光景、どこにでも溢れていて決して珍しいことではないものなんですよ。

たった一つのボタンが全ての好循環への始まりとなる

掃除の習慣というたった一つのことが、全く関係の無いと思われる領域にまで好影響を与えてくれています。

例えばですが、先ほど書いたように仕事能力にも片付けの能力は影響しているものなのです。

毎日お掃除されている方は身をもって実感されていると思いますが、掃除ってキリのない作業なんですよね(^-^;

汚れているところって、どこを探しても次々に出てくるものです。

掃除し終わったところであっても、次から次へと旦那さんやお子さまが汚してしまっているかもしれません(笑)

どこまでも手を付けられるけど、どこかでストップする必要があります。

これって、仕事上でもよくあることではありませんか?

【今していることより大切な優先事項を判断して、見切りをつける能力】

これは使わなければ衰えていく種類のものです。

筋肉と一緒で、必要無いと判断されればどんどんそぎ落とされていくものなんですよね。

処理能力も大事ですが、それ以上に『捨てる』能力って大事なものなんです。

捨てることができなければ、新しいものも入ってきませんから。

知らず知らずのうちに、そうした別の能力UPにも貢献してくれるのが『片付け』とも言えるものなんです。

捨てられないことで増える苦しみ・・↓

「辛い、助けて・・」そんな時こそ立ち戻るべき人生の5つの原則誰かの助けが必要と感じるほどに、人生が辛い時も人にはあるものです。信頼できる方に「助けて」の一言が言える方であればまだいいのですが、一人抱え込んでしまう方も少なくありません。そうなると更に人生が辛いと感じてしまうもの。人生が辛い時に私が考えてきたことを中心に、乗り越える方法を考えてみます。...

掃除することで感じる運気のアップ

『片付け』と『運』の関係。

あまり意識されたことはないかもしれませんが、僕自身の実感としては運の良い時ほど部屋がきれいに整頓されていることが多いです。

自分の部屋の状況をみると、今の調子が判断できるものなんです。

僕は、片付けをしていると自分の運まで上がっている気になってきます♪

本当にそれを確信しながら、日々を過ごしているのですよ。

ちなみに今は、僕の自宅のリビングの状態は散乱への方向へ向かっています(汗)

原因は多くの本です。

2年ほど前から続いているブログの習慣が始まって以来、記事ネタの資料を求めて本をリビングに持ち込むことが多くなってしまっています・・。

いつの間にか散乱してしまっているんですよね(-_-;)

こうして『片付け』の記事を書いているのに、自分で恥ずかしくなってしまいます。

でも、なかなか片付けへと実行できない心理も今の僕ならよくわかりますよ(笑)

「掃除をする時間があれば、ブログの記事を増やして充実させたい。」

そんな気持ちとのジレンマを日々感じているのです。

でも僕の中では正しい答えを知っています。

「ブログへの作業の時間を脇に置いてでも、片付けを優先させなさい」
こうしている今でも、そんな僕の内なる声が聞こえてくるんですよね(^-^;

本当にお掃除って、多くの事を僕たちに教えてくれます。

飲酒時末期の部屋の状態で感じた運気の低下

いくつかの記事でお伝えしていますが、昔の僕はお酒に溺れている人生を送っていました。

特に僕の飲酒末期の時期は、部屋の状態も大変でしたね(^-^;

(エアのプロフィールは ⇒ コチラ

脱いだ洋服や、髪の毛、ゴミも床に散乱していましたがそのまま放置していましたから。

気にはなっても、
「掃除する時間があるならこっちの方だ」
と、プシューと缶ビールを空けていたのです。

そうして後から襲ってくる強烈な虚しさ。

「部屋の片付けを犠牲にしてまで、飲んだビールの結果がこれか・・・」
翌朝散乱した部屋を見ながら、気持ちが重たくなっていたものです。

今ではこうして書いているだけでも、ゾっとするような重たい気持ちが蘇ってきそうです・・。

それでも住んでいる本人は、案外気付かないものなんですよね。

少しずつ少しずつ変化していくので、自分でも気づくことなく部屋の散乱に慣れてしまうんです。

気が付くと、気持ちの重さが体にまで影響していまっていました。
いつも荷物を抱えているような重苦しさを感じていたのです。

お部屋が汚れていく時は、運気も下降している時。
僕はこう考えて間違いないと思っています。

逆にきれいな部屋を維持出来ている時は、人生も好転している時です。

お酒をやめた後は、少しずつ部屋が片付いていきました。

不思議ですがその時期、好んで聞く音楽にも変化が起こってきましたし、テレビの電源もOFFになっている時間が多くなってきたのです。

今では、テレビをほとんど見ない一日を過ごしています。

やっぱり心の状態って、お部屋の状態に明らかに表れるものなんですね。

断酒して手にした変化!

たった一つの行動が崖っぷち人生を変える!僕の行動例を激白人生を変える行動は、目を見張るような大げさな行動である必要はありません。具体的な僕の人生を変えている行動を例に出しながら、人生を変える行動を取るときに意識するべきモノサシと方法をお伝えしていきます。...

部屋やデスクの状態と心の状態は繋がっている

物を捨てられない。

僕にもこんな傾向が少しあります。

ほとんど着ることのなくなった洋服や、スーツ類。
もう観ることもないビデオやDVD・・・

そんなものがまだたくさん自分の小さな部屋にあります(^-^;

「いつか使うモノだから。」
「きっと役に立つ時がくるから。」

そんな風に思って、念のためと思って保管しているものたちです。

思い切って捨てていくとわかることですが、それらのほとんどはガラクタだったことに気付くことになります。

思い切って捨てていくことで、今まで見えていなかったことが見えてくることもあるんですよね。

ただ捨てていくだけなんです。

それだけで、時間の過ごし方や耳にする音楽の趣向にまで変化がやってきたりするから不思議ですよ。

片付けでスッキリするのは、お部屋だけではありません。

心の中までスッキリとするものなんですね。

必要の無い余計なガラクタをいつまでも自分の心のスペースに保管していたのです。

そんなんじゃ、新しいものも入って来る余地はありません。

よどんでしまった心のスペースには、純粋できれいなものは入ってこれません。

良い習慣を入れる前に、悪い習慣を捨てることが大切なんですよね。

アクセルを踏む前に、ブレーキを離すこと。

このブレーキを離すことで身軽になる習慣が、片付けなんです。

部屋やデスクの上は、あなたの心の鏡です。

【注意】何でも捨てればいいというものではない

不要なものを捨てる。

不要なものにいつまでも粘着することはやめて、きれいさっぱりと捨ててしまう。

捨てることで、大切なものに気付かせてくれることは多いです。

ただし・・・、

「あぁ、これは捨てなくて本当に良かったなぁ」

と後になって感じるものもあることは確かなので、ここは注意が必要ですね。

僕の場合は、若い頃からメモしていた多くの大学ノートです。

印象に残った言葉や本からのフレーズ、自分の気付きなどを走り書きでメモしていたノートが何冊かあったのです。

「これは、捨てないで取っておこう」

読まない本や資料を勢いよくどんどん捨てていた時でしたが、これらのノートだけはなぜか取っておこうと判断したのですね。

特に深く考えることなく、何となく取っておいた方がいいかなと思ったからです。

それが今・・・、

このブログを書くのに、大活躍してくれています(^^♪

古いものでは20年前のノートもありました。
それらのノートが10年以上の歳月を経て、役に立ってくれているのです。

「これらのノートがなければ・・・」
と考えるとゾッとします。このブログもこうして生まれてこなかったでしょうね。

たった一つのペンとノートの習慣が人生を変える!驚くべき事実ペンとノートを持つ習慣を持つことが出来れば、人生を変えることが出来ます。大げさではなく、それだけ紙に手書きで書き落とす習慣は威力のあるものなのです。夢を紙に書くことでなぜ叶うのか?効果的なノート術はあるのか?そんな疑問にお答えします。...

「捨てなくて良かったなぁ。」
としみじみと思います。

難しいことではありますが、捨ててはいけないものもあります。

片付け作業をしている時の、あなたの一瞬の直感に注意して下さい。

多くのモノは不要で捨てるべきものです。

ただ、そんな中にも取っておくべきものってあるのです。

たいていは、あなたが手作業で手掛けてきたものや、当時のあなたが没頭して打ち込んできたモノたちです。

僕にとっては値段の高いものであっても、親からもらったお金で買った洋服なんかは捨てるべきものばかりでした。

手で触って直に感じる感覚を大切にして下さい。

犬を愛する僕は、愛犬を抱っこすることで愛情を更に感じます。

抱っこして体で感じる愛情を大切にしています。

モノもそれと同じです。

捨てるべきものか、そうでないものか。
それは実際に手に触れながらあなたが判断するしかありません。

執着との戦いとの一方で、そんな宝もあるのです。

入口と出口で大きな違いが生じる『片付け』

黙々と掃除をしている時、あなたの頭の中はどんなことを考えていますか?

これは僕だけのことではないと思うのですが・・・、

掃除している最中って、集中できて頭の中はリラックスできているような感じになります。体の方は疲れますけど(^-^;

瞑想やマインドフルネスをしているときの状態に近いものが得られるものなんですよね。

掃除している最中は、本当に多くの気付きを得ることができます。

「本当に汚い窓ガラスだなぁ~」
と感じながら窓ふきをせっせとしている自分の姿。

そんな風に思いながら腕を動かしているうちに・・・

「あれっ?汚れていると思っていた窓ガラスだったけど、実は僕の心もこんな感じで汚れていたんだ。」

「窓を拭きながら、実は自分自身のお掃除もしているんだな。」

こんな風に思ったりするのです。

ここは人によって様々でしょうが、本当に色々な気づきが得られるものなんですよね。

黙々と行う作業の時間が、そんな貴重な気付きを得られる最適な条件を与えてくれるのだと思います。

脳の整理を行う手法と整理整頓との関係

頭の中は、ゴチャゴチャと色々なものが入っているものです。

そんな散乱した頭の中をスッキリさせ、身軽に行動するためのテクニックとして、頭の中に浮かぶことを全て紙に書いていく手法があります。

頭の中に浮かんだアイデアを全て、ひたすらに書いていくのです。

  • ハンバーグが食べたい
  • クラスのあのイケメンとデートしたい
  • 筋トレして女の子にモテたい
  • 彼女の手を握りたい
  • 子どもの受験がうまくいって、お隣の奥さんに自慢したい・・・etc

口にするのをはばかようなものも、全て書いてノートに何十ページもとにかくひたすら書き続ける作業です。

頭の中をひたすら紙に落とす作業ですね。

やってみるとわかりますが、とても疲れる作業です。
脳が限界まで絞り切られて、干からびた感じがするほどのものです。

片付けもこれに似たものがあるんですよね。

とにかく全てを日の下にさらけ出します。

一つの部屋にターゲットを絞ったら、そこから全てを引っ張り出してやります。

奥にひっそりと置かれていた不要なもの。
手つかずのままだったら、おそらくはこの先何十年もここにあるだけのもの。

そうしたモノも引っ張り出してあなたの目で確認をするのです。

そして選別がはじまります。
捨てるものと、残すもの・・・。

モノを整理選別しながら、実はあなたの頭と心を整理していることを感じる方もきっといらっしゃるでしょう。

掃除と瞑想との深い関係

瞑想やマインドフルネスと呼ばれるものに妙な距離感を取ってしまうことは、僕は損なことだと思います。

瞑想という言葉を使うと、宗教じみた印象をどうしても持ってしまうのでしょう。

でもそれだけで敬遠してしまうのは、とてももったいないことです。

お酒や他の物質に頼ることなく、多幸感を得られる手段としてはベストなものなんですよ。

あなたの夢を実現させて、願う人生を現実のものに持ってくるための大きな手段となってくれるものなんです。

別にお坊さんのように冷たい床に座って、肩を叩かれるようなものではありません(笑)

ソファーでくつろぎながらだって、可能です。専門家の方からは異論はあるかもしれませんね。でも僕的には十分な瞑想なんです♪

そんな瞑想感覚ですが僕の場合は、

  • 車を運転している時
  • 機械的で規則的な作業をしている時
  • 読書をしながらくつろいでいる時

そんな時に得られやすいものです。

そして、掃除をしている時ですね♪

掃除は、瞑想体験ができる最も有効な一つの手段であると僕は思っています。

悲しみながら幸せを感じることができないように、人は同時に二つの思いを持つことはできません。

『思い』というものを考える時に僕がイメージしたのは、シーソーや天秤です。

どちらか一方しか上に上がらないシーソー。
同時に二つを上げることは出来ません。

そして、どちらか片方を切り離すことも出来ません。

どうせ切り離すことのできない苦しみ。

金銭的な欲や、性欲、そういったことで苦しみをつくるくらいなら、もう一方の幸せな気持ちを上に上げてあげることです。

その手段が瞑想です。

性欲や金銭欲だって僕たちが生きている以上、切り捨てることは出来ません。

そういった欲求も生きる為に必要なものだからです。

でも別の思いを浮かび上がらせて、苦しみの原因となる欲求を水面下に下げてあげることは可能です。

上手な付き合い方ってあるのです。
(キチンとした瞑想のやり方を知りたい人は、こちらをおススメします。手頃な価格ですが、これだけで十分ですよ。⇒ 3時間で変われる方法を確認する

お片付け一つで、そんな気づきが得られるのって・・・、すごくありませんか?(^^♪

心へのアプローチ・・↓

脱・楽しくない人生。疲れた毎日にサヨナラする超便利な思考法を紹介人生に疲れたと重度に感じている時には、まず休むこと。何も判断しないことです。人生には必ず、楽しかった時期もあるはずです。楽しくないと感じている今のあなたに必要なこととは?とっておきの『時間を短縮』する考え方も紹介したいと思います。...

片付けで得られる出口は想像以上の別世界

掃除って、心に余裕がないとできないものです。

心に余裕があって初めて、掃除ができるようになる。

これを別の視点から言うとすれば・・・、

掃除をし続けることで、心に余裕が生まれてくることもまた事実ということです。

掃除によって生じたあなたの心のゆとり、そして余裕は多くの変化をもたらしてくれます。

  • 自分は自己満足で掃除をしていないだろうか?
  • それを使う人のことをしっかりと考えて作業できているだろうか?
  • 掃除したこの場所を他の人は満足してくれるだろうか?

 

掃除をしながら自分の心にゆとりが生じることで、色々な気付きが内から湧き上がります。

自分の為の片付けなのは当たり前なんですが、

『自分の為=他人の為』
といった感覚を覚える瞬間もあるのです。

そうすると・・・、

人間って結局は、思いの持ち方とか心の状態こそが全てなんだ。

そんなことを肚の底から理解できる気になれたりします(^^♪

掃除の効率だとか綺麗にするコツはもちろんですが、その先にあるギフトがとても素敵なものなんです。

あぁ、散乱し続けている僕のリビングもお片付けをしたくなってきました(^.^)

今から愛犬のお散歩に出て、片付けをすることにします!

 

まとめ

片付けの効果は、気持ちよく過ごせるといった直接的なメリットだけではない
会社の業績すら左右するほどの習慣となり得る

デスクの上が綺麗な人とそうでない人との仕事の差
業績としては同じでも、周りの人たちへの心遣いの差が出る。この違いが大きな差をもたらす

部屋が汚れていた時に僕が感じていた体の変化
気持ちの重さから、体まで荷物を抱えているような重苦しさを感じていた

捨てるべきモノと、残しておくべきモノを見分ける一つの方法
手に取って体で感じる。直に感じる感覚を大切にする

掃除をすることで、貴重な気付きが得られることがある理由
にゆとりが生まれてくるから。瞑想状態を楽しめる瞬間がある

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。