つまらない

選ばれる20代はここが違う!つまらない人生とは無縁の生き方

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

20代という年代の特徴は?
今の環境に満足できない20代のあなたに採用して欲しい考え方
目標を持てないあなたへ
つまらない人生ってどんな人生?
仕事が面白く感じている人はどんな考え方をしている?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約9分です

エア
エア
20代だと多くの仕事は雑用ばかり。意味があるのか?報われる未来はくるのか?疑問に感じやすい年代ですよね。
20代読者さん
20代読者さん
毎日がつまらない仕事ばかりで、人生を楽しめてません。こんな風に悩む時期をどうしたらいいのか・・。
リトルエア
リトルエア
「つまらない」そう感じている20代の君の感性は素晴らしいものなんだよ。きっと大丈夫!
エア
エア
僕も20代の頃、愚痴ばかり言って『やらされている感』で一杯になってました(汗)その時期はつまらない20代でしたね・・
リトルエア
リトルエア
でも環境への愚痴をやめて、環境の中で生きようとした時に変わったんだよね。本気になることだ。試しに3ヶ月だけ!全力を尽くすと、見える景色も変わるんだよ。

 

20代というと、これから先の人生の方がまだまだ長い年代です。

スタートしたばかりの時期ですよね(^.^)

 

「まだまだ若いし、これから先いくらでもチャンスはある。」

そのように今の僕であれば思えるのですが(40代後半の私です(^.^))、僕が20代の頃は自分が若いとは思っていませんでした。

 

むしろ、

「もう23になったのか・・・。」

「もう25過ぎてしまった。」

「もう27か・・・。」

 

一つ一つ年を数えながら、時の早さを感じていたんですよね。

10代の頃を懐かしく感じていたくらいですから(汗)

 

「あの頃は相当な無茶も出来たけどなぁ・・・。もう大人だし。」

20代の人間が10代の頃を思い出しながら、寂しさみたいなものを感じていたのですから、今考えると笑っちゃいます。

 

そのような時間的な焦りを感じる一方・・・、

肉体的には、充実したエネルギーに満ち満ちていました。

要は、遊びたい盛り。

誘惑もまた多い年代だということです(^-^;

 

目の前の楽しみを追いかけようとする日々になりがちなんですよね。

 

日々の積み重ねが、自分の人生を決めていく。

本当にかすかですが、そんな気持ちも持っていたようには思います・・。

 

50代に入ろうとしている今の僕には、もう20代の頃に対する後悔の気持ちはありません。

過去に戻ることは出来ませんし、それなりに収穫を得ることも出来たかなぁと思っています。もちろん100点満点ではありませんけど(^-^;

 

「あれをすればよかった。あそこで、これを頑張っていればよかった。」

20代の頃の自分を思い出して、このような気持ちになることはないですね。

 

むしろ、

「あそこで、踏ん張って頑張って良かった。いい経験になったなぁ。」

と感じることの方が多いです。

 

もしあそこで頑張らなかったら、今の自分はどうなっていただろう?

そのような事を自問自答してみると、ゾっとする感情に襲われることがあります。

 

やはり頑張って良かった。

直接的な結果は得られなかったけど、確実に活きている。

そのように思えます♪

 

とはいえ、やはり後悔しているところもあります(汗)

今日はそのことも少し書かせて頂きますね。

20代ほど人生で早く過ぎる年代はない

人生がつまらないと感じている20代のあなたに、まずお伝えしたいこと。

10代、20代、30代、40代・・・、そこから先の50代のことはまだわかりませんが(笑)

 

20代の時期が一番早く過ぎ去ったと、僕は今振り返りながらそう感じてるということです。

あっという間に30代に入ってしまった記憶が強く残っているんですよね。

 

前半は学生、そして社会人としての一歩を踏み出す時ですよね。

また結婚のことも頭によぎる年代でもあります。

20代では、人生の大きな変化が待っていてしかも遊び盛り。

目の前の楽しみを追求したい年頃でもあります。

 

次から次へと、人生の大事なイベントがこの20代にやってくるのです。

だからこそ、多くのエネルギーも必要なのかもしれません。

 

ちなみに僕は20代前半の学生時代に少しの期間でしたが、かなりの無気力感に襲われた時期がありました。

就職を前に自分が打ち込みたいことが見付からず、大学の授業にも参加できなかった無気力な期間を過ごします。

 

単位に影響するほどの期間ではありませんでしたが・・・、

2~3週間程ずっと部屋に閉じこもって、ボーッとした期間を過ごしていたんです。

(参考) ⇒ 将来の不安を感じ、僕が初めて大きな決断をした20代の頃

自分のことだけにフォーカス出来る貴重な年代

今思えば、そんな『部屋で何もせずにボーッとする期間』も貴重だったとは思います。

そんな風に、時間を自分の為だけに使える時期は、その後やってきていないからです。

 

30代になると、仕事でも責任の重い仕事を任されるようになってきます。

僕の場合は結婚もあったので、もう自分の一存だけで簡単に転職をすることも出来なくなっていたんですよね。

そして40代になると、子どもの教育にお金がかかるようになってきます。

 

子どもの成長が楽しい日々ではありますが・・、

20代の頃みたいに、自分のことだけに時間を費やせた時期を懐かしく感じます。

それでも工夫しながら、自分の時間をきちんと確保はしていますけどね(^.^)

 

何がやりたいのか、それが見付かるのは30代になってからかもしれません。

やりがいのある仕事との出会いは、まだ先のことかもしれません。

 

それでも20代の、今のあなたがやるべきことは必ずあります。

まずは与えられた環境で全力を出してみることです。

 

学校の先生が言うようなことを言うつもりは全くないのですが・・、

今の状況に満足していない人であるほど、『全力』で向き合うことが必要なんです

 

全力で向き合った人にのみ、次の扉が開いてくれるという法則があるからです。

将来への未知数が多い20代だからこそ

まだまだ、可能性はたくさんある。

今の仕事が自分の全てではない。

そのように感じている方が大半ではないでしょうか。私もその類の人でした(^-^;

 

まだ先は長い。

まだまだこれからだ。

 

それも事実ではあるのですが、だからと言って今を無意味に過ごしてもいいという理由にはなりません。

 

何よりも大切なのは、今ある状況を『与えられた』ものだと考えることです。

嫌な仕事かもしれません。

学校が面白くないかもしれません。

仕事すらなく、自宅で閉じこもってしまっている人もいるかもしれません。

 

どんな環境であっても、それは偶然あなたにやってきたものではないと理解すること。

 

これがあなたの人生を豊かにしていく考え方です。

言い換えれば、今の環境をいったん受け入れること。

そこからどうするのかを自分で考えることが大切であるということです。

 

一生するような仕事でもないけど、一時期の事だから本気で取り組んでみよう。

学校は面白くないけど、他の選択がないから卒業までの学生生活を納得できるようにしよう。

自宅でニートになってしまっているけど、今の状況になっている意味を真剣に考えてみよう。

 

将来への未知数が大きいということは、今の状況があなたの将来、どう化けてくれるかもわからないということです。

 

今を本気になれない方が、この先いつ本気になれますか?

あなたが本気になれる環境が、偶然あなたに降って来るまで待ちますか?

 

今の過ごし方が、数年後のあなたの環境を既に決定しています。

あなたの今の状況も、過去のあなたが原因をつくってきた積み重ねだということです。

 

目指すべきものを持っている人は、幸せな人とも言えます。

でも20代という若さでそれを既に見つけられている人って、かなりの少数派だと思うのです。

 

たとえ今それが見つかっていない方も・・・、僕もそんな一人でしたが、

今を本気で生きる人には、必ず自分の道が見つかるようになっているのです。

 

そのことを信じてください。

僕がそうだったので、ここは自信を持ってお伝え出来ます!

【視点を変えてみる】仕事がつまらないとお悩みのあなたへ

20代で自分の人生を賭けようと思えるほどの何かを見つけれらた人は幸せです。

かなり少数派だとは思いますが・・・。

 

たとえその道が険しくとも、人生を賭けようと思えるほどの道であればきっと乗り越えていけるはずです。

ただそのようは方々は、このブログにたどり着くこともないでしょうね。

既に充実した20代を過ごされているはずですから。

 

今この記事を読まれているあなたはきっと、『目標を探すことが目標』みたいな感じになっているのではないでしょうか?

そして今の仕事や学校に全力を注ぐことができない状況なのでしょう。

 

同じような状況は、30代になっても40代になっても感じることはあります。

好きな仕事にめぐり合っても、自分の希望とは違う部署への異動なんて世の中よくある話ですからね。

自分で好きな事業を起ち上げることができて、自分のやりたいことで生計が立てられるような人ですら、似たようなことを経験するものなんです。

 

そうなるともう出来ることは、視点を変えて考えることくらいです。

 

【あなたが目標を選ぶのではない。目標があなたを選んでくれる。】

 

そのように考えてみるのです。

 

今のお仕事にやりがいを見つけられない。

だから人生がつまらない。

そのように感じていることは事実で、間違っていないことのようにも思えます。

 

でも、『仕事にやりがいを見つけられない』ということに関しては・・、

当たっているかも知れませんし、間違っている可能性もまたあるのです

 

ここは難しいところですが・・・、

本気で打ち込んでみて、面白くなってくるということも実際には多くあることなんですよね。

だからこそ、目標があなたを選ぶものと考えてみることが大切なことなのです。

(参考) ⇒ 仕事が楽しいと感じた僕の実例

徹底的に悩めば『人生つまらない』とは思えない

今の環境に納得がいかなくても、取り合えず本気で取り組んでみる。

何か一つでも本気で取り組むことで、道が拓けないはずはないと僕は思っています。

 

悩むのであれば、徹底的に悩んでみることです。

 

「気晴らしにゲームでもしよう。何もしたくないから、ゴロゴロしていよう。」

ではなくて・・、

徹底的に自分の悩みと向き合ってみることもが、今のあなたにとっての『やるべきこと』なのかもしれないのです。

 

人生がつまらないという悩みからの解決先を探すというよりも、そこに飛び込んでみて自分を探ってみて下さい。

 

なぜ、自分は人生がつまらないと感じているのか?

徹底的に悩むことによって、見えてくることもあります。

そうすると、何かをやってみようと思えるようになってくるものなんです。

(参考記事) ⇒ 仕事が辛いあなたへ。目からウロコの発想の転換で不動の人生を!

お金がなくてつまらないと感じていた僕の20代

「お金さえあれば・・・」

20代の頃の僕は、お金の悩みを抱えていました。

まぁ、お金の悩みについては20代に限らずいつの年代でも持ちうる悩みかもしれませんね(^-^;

 

海外への旅。

気ままに放浪したい。

他の学生たちは車も持っていて、学生生活を満喫している。

欲しいものは山ほどあるのに、お金がない・・。

 

海外への旅が好きだった僕は、特にお金への悩みが強かったです。

「今しか出来ないことなのに、お金がない。」

「このまま、何も実現出来ずに社会人になってしまうのだろうか?」

そんな焦りと、どうにもならない無力感に悩まされた20代でした。

 

あれから、20数年・・・

お金に悩んでいたあの頃の気持ちは、貴重な経験として僕の中に残っています。

何不自由なくお金を与えられる環境でなくて良かったと思っているくらいです。

調子に乗りやすい僕のことですから(汗)

 

あまりに若い年代でお金に困らない状況に恵まれたとしても、すぐにお金に嫌われてしまっていたでしょうね。

 

僕には僕の人生の時間の流れがあります。

入るべきタイミングで、お金も入ってきてくれるものです。

 

あまりに早く金銭的な欲求が満たされなくて、僕の場合は良かったと思っています。

そのおかげで自分の人生は守られてきたのだと、40代の今になって自分の人生をそのように理解できているんです。

20代は、仕事が『つまらない』と感じやすい

そして、仕事への悩みも感じやすい年代ですよね。

 

これは僕が20代の頃の実例ですけど・・、

希望を持って社会人の仲間入りをした勤め先は、ブラック企業。

「さぁ、国際的な舞台で働けるぞ~♪」

そんな希望を持って入った会社なのに、やってることは使い走りばかり。

 

作業着を着て倉庫内での作業。

電話対応と発注業務、営業からの指示の連続でミスも起こします。

 

こんな仕事をするために、頑張ってTOEICのスコア取ったのか?

外国に行ける仕事に就きたいという希望は、僕には贅沢過ぎるのか?

 

退屈で単調な仕事。

そのくせ、量ばかり多くて毎日残業の連続。

休日出勤、低賃金・・・。

 

「こんな毎日で、いつか報われる日が来るのだろうか?」

 

そんな思いで会社の先輩や上司を見ても、お世辞にも憧れの対象となるような人は見つからず・・・

将来報われる日がやって来るならまだしも、もしこのままの延長で30代になってしまうとしたら・・・。

 

なんてつまらない20代になってしまうんだ!

そんなことをよく考えていました(汗)

 

そして同じようなことを考えている会社の同僚たちと、社外社内問わず愚痴ばかりこぼしていた、いわゆる『最低の会社員』だったんです。

手放す前に、3ヶ月だけ本気で向き合ってみる

結局30代に入った頃に、その勤めていたブラック企業を退職します。

公平な視点で言えば。それなりに仕事もこなしてはいたと思います。

それでも、愚痴ばかり言い続けていた会社員生活だったんです。

そんな僕だから今、強く思います。

 

愚痴を言い続けながら、その会社にしがみついていた6年間の後悔を感じているのです。

 

退職するにしても、少なくとも在籍している間は本気で向き合えば良かったなと思うものなんですよね。

 

愚痴や弱音が出る暇もなくらい本気で取り組んで、そして辞表を出せば良かった。

そのように思います。

 

やりたくない仕事をやらされている。

そんな気持ちを持ちながら働き続けることが、何よりも辛いことでした。当時は気付きませんでしたが。

 

無理失理やらされている仕事。

楽しくない仕事。

そんな気持ちで働いている社員の雰囲気は、決して隠すことは出来ません。

必ず周囲に漏れ伝わっているものです。

それでは、評価など得られるはずもないでしょう。

 

本気でやるべきでした。

愚痴を漏らさず、真剣に取り組むべきでした。

そして、自分で納得して辞めるべきでした。

 

ここまでやって、何の成果も得られないのならもうこの会社を去ろう。

でもその前に、3ヶ月だけは本気で取り組んでやろう。

そのように納得して退職すればよかったと思うのです。

【人生つまらない20代の君へ】本気になれ!真剣になれ!

つまらない人生とは、本気で取り組まない人生です。

真剣になれない人生です。

 

もちろん、息抜きも必要でしょう。

それでも、世の中の見えない仕組みは変わることはありません。

 

その仕組みとは・・、

【今あなたに与えられた環境で精一杯生きた人が、次のステージを与えられる】

というものです。

 

ブラック企業に勤めていた頃のことを思い出している時・・・。

当時、日曜日の朝に見ていたテレビ番組がふと頭に浮かんできました。

 

「どんなに仕事で辛いことがあっても、この海に来ると忘れられる。全てを水に流せる。」

サーフィンが趣味で、大企業に勤めていた若者にスポットを当てていた番組でした。

若い世代のグループが、社内のプレゼンで自分たちの価値観を伝えているような趣旨の番組だったと思います。

 

「うらやましい!」

その時に強く僕の中で感じた感情です。

嫉妬も混じった、羨ましさでした。

 

いつも愚痴ばかり言いながら、嫌々働いていた僕

仕事で悪戦苦闘しながら、そんな苦労を少しの間忘れるために海に出る別の人

 

人生の質の違いを感じていたのだと思います。

 

「自分もそんなこと言ってみたい。」

「精一杯働いた後で、疲れを吹き飛ばすような休日を過ごしたい。」

「これ以上愚痴を言いながら、時間を無駄にしたくはない。」

 

そんな突き刺さるような感情が生まれていました。

20代最後の年だったと記憶しています。

人生の意味よりも、今できることは何?

仕事のつまづき、恋愛の悩み、結婚への意識、家族との関係、社会人としての自立。

色々とクリアすべきことが多くやって来る20代。

そんな時期に人生の意味を求めたくなる気持ちも、僕には痛いほどわかります。

 

何の悩みも抱えることなく、今の楽しみだけを求めている同年代の方もきっと周りにいることでしょう。

でもこうして、このブログを読み進めている敏感で繊細なあなた。

今のあなたに必要なのは、勇気と強さです。

 

「今の環境、今の能力で出来る最高のことをやろう。」

そう、決断する勇気。

そして行動を起こす強さです。

 

【目的や意味があるから動くのではない。動くから、目的や意味が与えられるのだ。】

 

これは人生の真実の一つです。

 

周りの評価など関係ありません。

些細なことだと思われても結構。

今のあなたに出来る精一杯のことをやるだけです。

 

もう人生がつまらないなんて思う時間は無くなります。

本気で取り組んだ時、新たな道もまた見えてくるものなんです。

 

今できることをしている人に、チャンスが与えられるのです。

価値を生み出すことの出来る人に

仕事でも、やらされ感満載では楽しいはずはありません。

『時間の切り売り』になってしまうからです。

自分の時間を犠牲にして、その代わりに収入を得ていると考えてしまっているのです。

 

でもよ~く、観察してみて下さい。

周りに一人くらいはいませんか?

仕事を楽しんでいそうな先輩や同僚です。

同じ会社でいなくても、違う会社であればそれらしき人はいると思います。

 

彼ら彼女らに共通していることは、

『自分自身で価値を提供している』と考えていることです。

 

決して自分の時間を切り捨てて売っている感覚ではありません。

自分の仕事が価値を生むから、収入を得られているのだと考えている人です。

 

仕事が面白くなるとは、こういうことです。

人に価値を感じてもらえる仕事は何だろう?

今の自分に提供できる価値は何だろう?

 

社会人としてお給料を頂いているのであれば、あなたは間違いなく何らかの価値を生産できているはずです。

あなたが些細な事だと感じていても、それは他の人にとって必要な価値なんです。

 

20代の時に、そのように問いかけながら過ごし続ける習慣を身に付けることが出来ているなら、数年後には周りと大きな差をついていることでしょう。

つまらない20代の人生なんて、あろうはずもありません(^.^)

『あなたの人生』が『あなた』そのものだ!

裕福な家庭で育った人。

田舎の町で育った人。

エリート社員として生きてきた人。

職人として道を求めた人・・・etc。

 

あなたはどんな人?

 

この問いへの究極の答えは、

「あなたがどんな人生を送った人なのか?」

という問いへの答えそのものであるはずです。

 

つまり、『あなたの人生があなたそのもの』なのだということです。

 

だから豊かで満たされた人生をおくりたいと思うのでしょう。

いつも悩みばかりで、不幸な思いで過ごし続ける人生を過ごしたいとは思わないのでしょう。

 

それは、あなたが不幸で悩みの塊だったことを証明するからです。

ちょっと厳しい言い方になってしまいますが・・・、

 

「つまらない人生、つまらない20代。」

と思ってしまうのは、あなたがつまらないから。

 

『20代のあなたがつまらない』と言っていることと同じことなのです。

だからもう、つまらない人生とはおさらばしましょ♪

つまらない20代なんて、言わせないようにしましょ♪♪

 

つまらない20代を過ごさない為には、つまらないあなたから脱却する必要があるということです。

 

魅力的な20代を過ごしたあなたの将来は、同じような方ばかりが周りにいる環境で過ごしていることでしょう(^^♪

20代はあっと言う間に過ぎ去ります。

若さの持つパワーで、魅力ある20代をつくりあげて下さいね!

 

下の記事は、あなたの特性を探すのにきっと役立ってくれると思います。ぜひ読んでみて下さい。

参考 ⇒ 深遠なる潜在意識。知られざる達人の頭の中へアクセスしてみよう

深遠なる潜在意識。知られざる達人の頭の中へアクセスしてみよう潜在意識の達人の考え方のパターン。それを知ると、驚かれる方もいるかもしれません。「えっ?そんな考え方になるの?」そう驚かれる方もいるでしょう。でもこれこそが、豊かな人生を築く達人の思考法なんです。潜在意識の達人の世界へようこそ。きっと胸躍る感覚を知ることでしょう♪...

 

 

まとめ

20代という年代の特徴は?
最も早く過ぎ去る年代と言える。経験すべきこと、エネルギーの量が最も大きい年だから

今の環境に満足できない20代のあなたに採用して欲しい考え方
まずはどんな環境であっても、『偶然与えられたものではない』と受け入れて欲しい

目標を持てないあなたへ
あなたが目標を見つけるのではなく、目標があなたを見つけてくれる。そのために、今できることにフォーカスする

つまらない人生ってどんな人生?
今与えられている環境で精一杯生きれない人。愚痴や不満ばかり・・

仕事が面白く感じている人はどんな考え方をしている?
自分の仕事が価値を生むから収入を得られている

 

TOPに戻る

【P.S.】

取り合えず3ヶ月だけ!

3ヶ月だけ、目の前にある仕事に本気で取り組んで深堀りしてみよう。

ジワジワと『仕事を楽しめる』自分を育てていこう。

素晴らしい将来の人生のために、20代を有意義に過ごそう。

心の革命を起こし、あなたらしい人生を現実にしようと決意されたあなたへ。

良かったら、僕のメルマガをぜひ読んでみて下さい!

ブログとはまた違う、簡潔なメッセージを毎日配信しています。
登録者だけが読むものなので、時にはブログには書けない内容も書いてしまっていますが・・

もう何にも縛られることなく、心を思い切り解放させてあげたい。

少しずつ明るい考え方をインストールして人生を切り拓いて欲しい。

あなたの望む人生を引き寄せるためのヒントを散りばめています。

※合わないと思ったら、すぐに解除もできますよ

続きはぜひ、メルマガでお会いしましょう♪

メルマガ登録はこの下のご案内からどうそ
↓ ↓ ↓

人生は変えられる

 

誰もが、

 

人生を豊かにしたい。

そして幸せな人生を送りたい。

 

そんな思いを持っていると思います。

 

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

 

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

 

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

 

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

 

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

 

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

 

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

 

僕自身が大切にしている、

自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

 

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

 

「いい文章、書くね。」

「時々、感動させるよね。」

 

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

 

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

 

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

 

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアに直接届く連絡先です

ブログの感想でも、お悩みでも何でもお気軽に♪

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。