つまらない

特別な50代。「人生つまらない」なんて、もう言ってはいけない

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

50代の社会人としての一つの特徴
50代が一つの特別な年代である理由
50代になって、新しく学ぶことになる一つのこと
50代で第二の人生を考えている方へ。成功を占うモノサシとは?
50代で必ず済ませておきたいこと

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約6分です

 

僕がまだ高校生から20代の頃に想像していた、40代の自分ってこんな感じでした。

  • 社会人として経験すべきことはほぼ済ませていて、迷いなく過ごしている。
  • どこか人生を達観しながら仕事にも取り組んでいて、社会的な地位もほぼ確立している。

こんな感じの、もう人格の完成した人間像ですね(笑)

40代も半ばを過ぎた今、そんな若き頃に抱いていた僕の40代像と比較するとちょっと恥ずかしい気持ちです(汗)

社会的な地位はまだしも、『人生の達観』なんてまだまだ先のことのようです(^-^;

実際には、不安や不満と共存しながら生きている日々ですね。

そんな出遅れ感のある40代の僕ですが、既に50代もすぐそこに迫っています。

若い頃に想像していた僕の50代の姿と言ったら・・・、

  • お金に追われる人生は若かった過去のこと。
  • 経済的な悩みからは解放されて、年齢相応の高級車を所有していて・・・、
  • 課題と言えば、仕事以外の時間をどのように有意義にすごすのか?

・・・う~ん、

確かに幸せな人生はゲット出来ています。
経済的な心配もまぁ、ないかな(^.^)

でも年齢相応の高級車は所有できていない様な・・・、

理想と現実に、まだ開きがあります(笑)

このままいくと、かなり幼い50代になってしまいそうです・・・。
(良く言えば、子供心を忘れない50代(^.^))

40代後半の自分が思う50代という世代

片手で足りる数年後には、僕も100%の確率で50代の仲間入りとなります(^.^)

現時点の僕が感じる50代の姿は、定年後の人生の準備をし始める年代ではないかなということです。

営業プレーヤーとしては、もうとっくにピークを過ぎています。
後任の指導や管理が出来なければ、窓際に配属される可能性だってゼロではありません。

もしかしたら、畑違いの場所に配属となることもあり得ることでしょう。
それはそれで、居場所があってありがたいことなのだと考えるべきかもしれませんが・・

ポイントは、今までと同じ内容の仕事では行き詰まることが確実であることです。

仕事への取り組みの変化が必要となる年代となってくると思うのですよね。

これは、主婦をされている方であっても同じことだと思います。
お子さまも成長され、主婦業の中味を見直す時期に入るからです。

今までの延長線上で考えることが出来なくなる年代に入るということです。

仕事上では定年を意識し始める年代

そのように考えると、50代という年代は特別である気がします。

30代・40代という節目にも、ある程度の気持ちの変化はありましたが、50代はそれらとは次元の違う変化が迫って来る気がするのです。

仕事においては『定年』というものをハッキリと意識し始めることになるでしょう。

サラリーマンの世界であれば、同期・同僚たちとの差も明確に出ている時期です。
役員になっている方もいれば、そうでない方も出てきます。

会社内での立場と言う点においては、もうほぼクリアに先が見えてくる年代です。

そうした中で、定年後の第二の人生のことを考え始めることも自然なことかもしれません。

早い方であれば、既に定年後のビジョンを立てて具体的な準備を始める方もおられるでしょうね。

逆に仕事上において満足した立場を確立されている方は、更に上を目指して最後の頑張りを決意されるかもしれません。

そうでなければ、出来るだけ延命しようと自己研鑽に励みながら天下り先を探したり・・・(^-^;

いずれにしても、仕事人生の終盤を意識する年代に入るということです。

子育てがひと段落する時期

50代に入る頃には、僕の一人娘は高校を卒業しておそらくは大学生になっている頃でしょう(^.^)

その頃にはもう子育てらしきこともそれ程残っていないでしょうね。
(今でも妻に多くを任せてしまっています(-_-;))

「お小遣いのおねだりをどうやってかわそうか・・・、」
その程度のことでしょうかねぇ。少し寂しい(^-^;

その時には、嫌でも自分自身と対面する時がやってくるはずです。
忙しさにかまけて、自分を見つめることから逃げることが出来なくなる年代でしょうか。

仕事においては、今までのやり方では通用しなくなる時期。
何らかの変革が必要となる時期です。

子育ての方も、ひと段落ついて落ち着く頃ですね。
もう子育てを理由に、今まで目を背けてきたことを無視することも出来なくなるでしょう(^-^;

また50代には、ご両親との死別による別れを経験される方も多くいらっしゃることだと思います。

それによって『人生の後半戦』を考えさせられることになるかもしれません。

50代は長い人生の中でも、特別な段階であると僕は思っています。

1つの決断に迫られる50代

仕事上においては、その終わりを意識し始める時期。
それが50代だと書きました。

そして、50代は『特別な年代』であると感じていることも申し上げました。

その理由は仕事上でも子育て上でもピークが過ぎて、落ち着きの段階に入るからです。
そんな時期だから、新しい段階に入る必要が出てくる時期でもあると思うのです。

言い換えれば、【人生の再構築】を行うのに最適な時期に入るということです。

これは、

『最後に、大きな一花を咲かせたい』
『今までの人生、これで間違いなかったのだろうか?』

そのようなことを考えることが増えてくる傾向にあることを意味します。

誤解を恐れずに僕の本音を言えば、50代は

【人生の再スタート】
【今までの生き方を振り返りながら自分を見つめなおす】
為のラストチャンス

であると思っています。

もちろん、人生のやり直しに年齢は関係ありません。

それでも、あえてここではこのような表現を使わせて頂きました。

最後の決断すべき大きなタイミングは、50代にやって来ることが多いと僕自身が感じているからです。

新常識!人生をやり直したいあなたへ。年齢は忘れてください新しいことを始めようとしたり、人生をやり直したいと思った時に、ブレーキとなってしまうのが年齢です。ですが、年齢を理由に事を始めることを止めてしまうことは無意味なことなのです。人生のやり直しに年齢を考える必要が無い理由を書いています。...

地続きの道を決める者

50代には、自分の『人生後半戦』に入る時期です。
そして、大きな決断が出来る『ラストチャンス』の世代であること。

その中で、今の立場の延長線上を歩んでいこうと決める方も当然いらっしゃいます。
人数だけで比較すると、こちらの方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

今勤めている会社員の方であれば、現状からの延長線上に自分の人生の結論を置いていく。

もうひと頑張りしても良し。
仕事の内容を見直し、新たなことに挑戦しても良し。

たとえ職場を変えなくとも、何らかの変化無しには尻すぼみになってしまう厳しい時期です。

もし・・、

この段階で過去の栄光にしがみつこうとしたり、今までのやり方を通そうとしたり・・・。
後任に道を譲ることなく、快適な今の立場に固執してしまうようなことがあれば・・・。

その先は、もうある程度の予測はついてしまいます。
人生としては、下降線への始まりということになるでしょう。

それが世の中の原理原則だからです。

色々なものを『手放す』ことを覚えなければならない世代。
そう考えると、50代というのは一つの試練の時期でもあるようにも思えます。

必ずやって来る試練を見極めて、乗り越えていきたいものです。

 

現状維持を考えた時から既に、下降線が始まっている・・・、↓の記事もぜひあわせてお読みください。

常識への逆襲!人生のやり直しはできる!年齢は関係ない断言します。年齢に関係なく、人生にやり直しは出来ます。ところが、年齢や失敗への恐怖から現状を維持する選択をされる方が多くいます。人生をやり直そうと決意した時に考えることは失敗ではなく、別のモノサシです。年齢に関係なく人生をやり直すための考え方をお伝えします。...

最後の大きなジャンプを選択する者

地続きの線上を歩むことを決意し、その後の自己変革に努めていく選択。

それとは別に、まったく違う次元での『人生の再構築』を決断するケースも当然あるでしょう。

そのような方にとっては、上でも書いたように50代が『最後のチャンス』となるでしょう。

最後の決断の機会となります。

今まで歩いてきた道に一つの結論をつけて別れを告げる決意です。

そして新たな人生の挑戦を求めて、別次元にジャンプしていこうとする決意です。

大きな大きな決断であると思います。

ですが50代を超えてから自分の『生き方』を見つめなおし、成功される方も決して少なくはありません。

1つの賭けでもあるので、煽るつもりは毛頭ありませんが・・・。

50代にもなれば、自分の人生の責任は自分にあるという『自己責任マインド』は持っているべきです。

多くのエネルギーと勇気が必要な選択ではありますが、より人生を彩ってくれる大きな喜びが待っている可能性もある道であるとも言えるでしょう。

違う世界への可能性を探る今

さて・・・、

あと数年で50代に入る私事ですけれども(^^♪

『別次元へのジャンプ』の可能性を探っていると告白させて頂きます♫

50代に入ってから自分の望む人生を生きるには、40代後半に入っている今から準備する必要があると今の僕は感じています。

今の環境に不満があるとか、そのようなことはないのですが・・・。

後悔したくはないという思いが強いからです。

もう10年を超えて過ごしてきている今の環境。上司も当時と同じまま。同僚も横並び。変化が遅すぎるとどうしても感じてしまうのです(^-^;

変わっているのは、それぞれの肩書の名前だけ。

もちろん環境のせいにするつもりは毛頭ありません。全ては自分の責任です。
(なんか愚痴に聞こえてしまいそうなので、もうこれ以上は書きません(笑))

仕事能力だけだと若い力もどんどん出てくるはずですし、そうでなくてはなりません。

組織の活性化の為には、どんどん若い力を取り入れるべきですよね。

そんな中で僕は、『自分の心に正直に生きていく道に向けて挑戦したい』という気持ちが強くなっているのです。

決して楽な道ではありませんが、最後の炎をメラメラと灯していこうと思います。

やらない後悔はとてつもなく大きなものですから。
ダメならダメで、その時はきっぱりと諦めて肚をくくるつもりです!(^^)!

今これを書いているのは、2020年7月。

おそらく数年後にこの記事を読んで頂く方もきっといらっしゃるはずです。

「その後、エアの人生はどうなったのだろう?」
と好奇心が湧いてきた時は、遠慮なくお問合せ下さいね(^^♪

包み隠さず、現状をお伝えさせて頂きます♪

40代~50代の方へ!決断と行動のコツについては、こちらの記事をどうぞ。

人生がつまらない40代の方へ。第二の人生の幕開けは今!40代で多くの方が、人生の転機となるような出来事を経験されるみたいです。人生がつまらないと感じている世代は様々。10代から60代の方までも、つまらないと感じている方はいるのです。豊かな人生を歩む為にはどこかで変わる必要があります。人生の転機を前に、私たちが取るべき行動を記事にしました。...

 

50代に入る前に完全清算しておきたいこと

大きな大きな節目となる50代ですが、この年代である程度の過去への清算を終えておくことが望ましいと僕は強く感じています。

それまでの生き方、考え方、歩んできた道を振り返り『見つめなおす』作業です。

さらに大きく前進する為には、これがどうしても必要な作業であると思います。

いまだにわだかまりとして残っているものがあるとしたら、それを完全に清算してしまうことが必要です。

過去を引きずったままで、人生の再構築など出来るでしょうか。

アクセルを踏む前に、ブレーキを離すことが必要なのです。

過去の葛藤や課題からの完全な決別

50代も間近となっている今、本当にこんなことを書くのはお恥ずかしいことなのですが、僕もたくさんの事を清算出来ないままでいました。

自由奔放すぎた、無責任な父

幼かった私に、虐待とも言えるほどの教育を私に与えてきた母

親戚に助けられながら、お礼の一つも満足に言えなかった自分

そんな遠すぎる過去の出来事が自分の中で再び蘇り、怒りや悲しみの感情が蘇ることがあるのです。

もう50代になろうとしている自分がです・・。

もういい加減、スパッと刀を振りかざして断ち切ってしまわなければいけません。

第二の新しい人生を構築するには、飛び越えるべきハードルだと強く感じます。

お父さんを許したい。
お母さんを許したい。
親戚の方にお礼を言いたい・・・。
全てを忘れたい。

そんな気持ちです。今の私が乗り越えるべき、大きな壁です。

人生としては折り返し地点

仕事人間や主婦としてはもう終盤に入っている50代。

でも人生100年時代の今、人生としてはまだ折り返し地点です。

ここで活力を得られるか、疲れたまま余生を過ごすことになるのか・・・

そんな分かれ道が訪れる時が、50代なのでしょう。

50代での『気持ちの決断』が、60代に入ってからの人生を方向付けるものとなるはずです。

60代になって、さらに活き活きと人生を歩んでいけるのか。
それとも疲れた表情を引きずりながら、日々を過ごしていくことになってしまうのか。

こうして50代という世代について考えていけばいくほど、大切な時期なんだなぁと強く認識します。

50代から本当の自分の人生を歩み始める

独身の方も、既婚の方も、サラリーマンの方も、主婦の方も、男性も女性も。

ご自身の悩みや不安で一杯になってしまう状況から、何とかして脱したい年代が50代だと言えます。

ここでいつまでも自分の悩みに縛られていては、鎖につながれたままだからです。

何とか過去のモヤモヤを全て断ち切って、未来への希望を描きながら今を楽しむ50代になりたいですよね。(自分自身に一生懸命、言い聞かせています(^-^;)

自分自身の悩みから解放され、今度は他人様のことを考えながら生きていける人生。

そのような心境こそが、人生の再スタートを切るために最適な望ましいものであると思います。

その為に、40代後半の今の自分が出来ることは何か?
もう50代になっているあなたは、残された50代の期間の為に今出来ることは何か?

行動することを忘れずに、今日も1日過ごせたらいいですね(^^♪

こちらの記事もよろしければ、読んでみてください。過去への考え方と、時間の価値を知るべき50代について書いています。

全然遅くない50代からの人生やり直し。新しい工夫で最短距離を!結論から言うと、50代からでも人生のやり直しは可能です。その理由は、『時間の秘密』にあります。人生と時間の関係を知れば、いくつからでも人生のやり直しは可能であることがわかるはずです。ただ、若い年代よりも難しい面があることも事実。そのハンデを補う方法をお伝えします。...

 

まとめ

50代の社会人としての一つの特徴
今までと同じ仕事内容では行き詰まる。次元の違う変化が必要

50代が一つの特別な年代である理由
子育てや仕事人生の終盤への意識。第二の人生がいよいよ具体的に

50代になって、新しく学ぶことになる一つのこと
背負ってきたものを『手放す』ことを覚えることになる年代

50代で第二の人生を考えている方へ。成功を占うモノサシとは?
今の環境への不平不満よりも、後悔したくないという気持ちが強いか?

50代で必ず済ませておきたいこと
過去への清算。思いの中で引きずったままの過去を完全に清算する

 

 

TOPに戻る

 

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。