つまらない

人生つまらないと悩む40代独身のあなたへ。覚悟を決めろ!

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

40代独身でも楽しい人生を決断することは可能。でも・・、
40代独身が、これから先の人生を前向きに歩むためには?
独身生活からのおさらばで、満たされた人生が約束されない理由
40代の生き方が今後の人生を左右する理由
不思議な出会いや好転へのキッカケを得るために必要な精神は?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約7分です

エア
エア
独身も40代になると、独身人生を貫いていこうと決める人も多くなるみたいですね。
読者さん
読者さん
なかなか、そうスパッと決意するのは難しいですね・・。その前には、多くの葛藤もあります。つまらない人生、将来への不安・・・。
エア
エア
僕は既婚者ですが、たとえ独身であっても今の僕なら幸せな人生を歩めると思っています。
リトルエア
リトルエア
それはお金があるかとかそういった理由ではなく、自分の人生を生きると決めているからだよね。
エア
エア
そう。人生折り返し地点を過ぎて、本当に満足できる人生は自分にとって何だろう?と考え始めたんです。
リトルエア
リトルエア
不思議な出会い、人生好転のキッカケを得られるために大切なことが人生にはあるんだよ。

 

独身人生がつまらない。

若い頃ならともかく年齢を重ねていくうちに、だんだんとそのような気持ちになってくるのではないでしょうか?

 

同じ独身人生であっても、

【30代独身の方の『人生がつまらない』と、40代独身の方の『人生がつまらない』】

この両者には、大きな差があるような気がします。

 

ご両親の介護、

あなた自身の老後生活、蓄え、

定年後の生き方・・・。

 

独身生活も40代になってくると、この先に起こりそうな不安がだんだんとリアルに迫って来るからです。

『まだまだ先のこと』として、漠然と感じていただけのことが一気に近づいてくる感覚です。

 

20代で社会人となり、40代になるまでの今まで・・。

きっと、「あっという間だったな。」と感じている読者さんも多いのではないでしょうか。

 

同じように、これからの20年もあっという間に過ぎていくのでしょう。

 

40代の人にとっての20年後・・・、

それは社会人として、第一線から退く時が近付いている時期となるはずです。

社会的立場が確立される40代に待っている出来事!?

40代になると、『社会的な立ち位置』がしっかりとした土台として完成してくる頃でしょう。

 

〇〇〇会社の部長。

□□□の町内に住む、二人の子育てに励む主婦。

◇◇◇の業界であれば、右に出る人はいないと言われる人物。

 

このような感じで、それぞれのアイデンティティーが固まってくる年代ですよね。

これはつまり、今後の人生の見通しがよりハッキリと見えてくる年代に入るということです。

 

40代になると、これからの人生の展望もある程度見えてくるものなんですよね。

 

もちろん人生には何があるかわかりませんが、

「このままいけば、こんな人生になるんだろうな。」

という部分がある程度見えてくるものなんですね。

 

僕は独身ではありませんが、40代になってそのような心境に直面しました。

僕の場合は、強烈な『虚しさ』のような感情に襲われましたね。

 

だからこそ、

「人生を変えるぞ!もう一度何かに挑戦しよう。」

と思えたのです。

 

断層のように、それまでの人生を突然変えてしまうような出来事。

このままいけば、人生の終着点もおおよそ検討がつく段階にいるはずなのに・・・、

人生の方向修正をせざるを得ない出来事が起こることがあるんですよね。

 

40代という年代は、そんな突然の変化を経験する人も多いのかもしれません。

(参考) ⇒ 40代後半で人生をやり直している僕から!新しい扉へようこそ♪

40代になると独身であることが恥ずかしい?

「独身であることが何ですか!恥ずかいことなんて何もないです。」

と声を大きくして言いたいのですが・・・、

そのような言葉も、虚しく響いてしまう読者さんも少なくないかもしれません。

 

年に数度の親戚の集まり。

親戚の子どもたちからの、悪気はないけれどストレートな質問。

取引先の担当者との会話で「独身」と伝えた時の、微妙な反応・・。

 

もし僕が独身の立場だったら・・・、

このような状況になると、何となく後ろめたさみたいなものを感じてしまうかもしれません。

でも・・・、

それでも僕は思うんですよね。

 

そういった肩身の狭さや、恥ずかしい思いを一通り感じた後。

その後できっと、自分に言い聞かせることでしょう。

「他人と比べるな。他人との比較に喜びは無い。幸せな人生は自分でつくるもの。」

このように自分に言い聞かせるでしょう。

 

つまらなく生きるのも自分。

楽しく生きるのも自分次第なんですから。

【人生つまらない40代独身】変化なく単調になる毎日

40代になると人生に単調さが増して、『つまらなさ』をより一層強く感じてしまうことがあります。

それは決して、悪い意味だけではありません。

 

あなたは既に社会的な立場も手に入れている。

だからこそ、単調さを感じているとも言えるからです。

 

これから書いていきますが、基本的に

『無いものを求めて欲しがることは辛いこと』

であることを知って頂きたいのです。

 

『断捨離』という言葉もありますが・・、

手放すことで身軽になり、心も軽くなる一面があることは紛れもない事実です。

 

今あなたが持っているものに感謝できる人

今持っていないものを欲しがる人

 

単調な生活を送っている人は、刺激的な日を求めるものです。

刺激に疲れた人は、単調で安定した日々を求めるものです。

 

『無いものを求めることは辛く、あるものに感謝すると心が軽くなる。』

40代独身のあなたにこそ、このことを深く知って欲しいのです。

(参考) ⇒ 断捨離で人生を変える!断捨離への新しい理解があなたを豊かに♪

【つまらない人生は過去のこと】まだ折り返し地点の40代

既婚者である僕の立場からの言葉ではあるのですが・・・、

ぶっちゃけ、

『独身者としての人生は、既婚者よりも大変で不安な面が生じやすい』

と感じているのが正直なところです。

 

僕がそう感じたのは、体調を崩して入院することになった時です。

家族ってありがたいものだと、強く感じたんですよね。

 

病院嫌い、病気知らずの僕でしたが・・、

厄年になった時に、1週間ほど病院のお世話になったことがあったんですよね。

「独り身だったら、心細かっただろうな・・」

正直に僕が感じたことです。

 

人生を独身で通すことは、既婚者の人たちと比較してしまうと困難なことは多い。

そのように感じる部分は確かにあります。

 

ただどのような人生であっても、

『どんな風に生きていくか?』

ここは、本人が完全に選択出来るものであることも事実です。

 

楽しく生きていく人生を選ぶか?

不安に包まれた人生を選ぶか?

 

どのような環境にいる方でも、自分の人生は自分で選択できるものなんです。

あなた自身の『考え方』のコントロールが、まずは大切であるということです。

つまらない独身人生にサヨナラする最初の行動

あなたが、「楽しく生きていく人生を選ぶ。」ことを選択した場合。

独身で40代に達している今であっても、そのように選択することは簡単なことです。

 

ただ、そこから先の『行動』を起こす人が少ないんですよね。

 

行動を起こすということは、『考え』をより具体的にしなければいけません。

より具体的な行動へと進めていくのが、面倒なことなんです。

ここが最初のハードルでもあるんですよね。

 

惰性に任せて、単調な日々を過すことの方がずっと楽な選択ではあります。

更に、変化をもたらす行動は、リスクがゼロであるとは限りません。

 

そうであっても・・、

どんな小さなことでも具体的な『行動』を起こせた人は、そこから一歩進めることができるのです。

変化への道が始まる瞬間ですね(^.^)

 

では、最初の行動って何でしょうか?

それは、『それまでのあなた自身の人生を振り返ってみる』ことです。

 

人生100年時代と言われる今、40代はまだ人生を折り返したばかりの地点です。

ここは間違いのないところですよね。

 

これまでの40数年を振り返り、あなたがワクワクしていたこと

周りの人から褒められたこと

ご両親に反抗して選んだ今の道

 

数えきれないほどの多くのあなただけの物語があるはずです。

一人になれる場所で、ご自身を振り返ってみると新たな発見が必ずあります。

 

ご自身の全てを肯定してあげて下さい。

いたわってあげて下さい。

 

今までのあなたをしっかりと見つめていく。

それによって、これから先のあなたの希望も見えてきます。

あなたが心から、『こうありたい!』と思える未来の姿が見えてくるのです。

40代は第二の人生スタートの最適な年代

ここで述べることは、独身者・既婚者関係なく当てはまることではあるのですが・・、

40代で社会的なアイデンティティーを確立され、単調で安定した毎日がつまらないと感じている人であったとしても・・、

何か別のことを始めることによって、生きる力を再び取り戻す人もいます。

 

これ・・・、何を隠そう今の僕の姿です(笑)

 

独身ではありませんが、この年に入り全く知らなかったことに足を突っ込んでいるのです♪

こうしてブログを始めていること自体が、ほんの3年前の僕であれば信じられないことです。

今までと同じように、会社勤めは続けたままです。

 

会社の仕事って40代半ばに入ってくると、どうしても単調になってくるものなんですよね。

僕の場合も、そのパターンから漏れることはありませんでした。

 

「会社内でこの先どういった道をたどって、どのくらいまで行けるのか?」

そんなことが、大体わかってくるものなんですよね。

 

うまくいった場合で、この程度。

何かやらかした時は、あそこへ飛ばされる(*_*)

そういったことも、考える年代ってことです。

 

僕がこうしてブログを覚えようとしたきっかけは、老後への不安もあったからかもしれません。

会社員という立ち位置だけで、今後生きていくことへの不安もあったことは事実です。

 

定年後に、スーパーの警備員をやっている自分の姿を想像することはできませんでしたから(汗)

 

今の仕事の業界のことは、もう知っていることの方が多い。

だから、もう一つ別の道を今からでも覚えていこう。

まさに、白紙からのスタートと言ってもいいでしょう。

 

自分の年齢なんて、全く気になりません。

生きる力がみなぎって、とても充実しています♬

 

(参考) ⇒ 「人生やり直しは何歳まで?」の答えと、やり直しのプロセスとは

独身でない立場でも嘆く人は多くいる

実は既婚者であっても、人生が不安でつまらないと嘆く人は多いのです。

独身であるあなたは今、独り身の何とも言えない孤独感と戦っているのかもしれません。

不安に感じる瞬間もあるはずです。

 

でも、それは独身の方だけに限ったことではありません。

 

既婚者の方であっても、結婚生活に悩みや後悔を感じている人もたくさんいます。

つまり、悩みの無い人生なんてないということです。

 

あなたが独身という身の上にお悩みであるその身分。

その身分に憧れている既婚者もいるものなんですよね。

 

結局のところ、

『悩みを抱える方は、どのような境遇であっても悩み』

そして、

『楽しく充実した人生を選ぶ方は、どのような境遇であっても楽しく過ごす』

ということです。

 

独身で、人生つまらないと嘆く40代。

既婚者で、人生つまらないと嘆く40代。

両方とも、世の中にはたくさんいるのです。

 

独身や、既婚。40代という年代。

そのような条件が、人の幸不幸を左右するものではないということです。

 

このブログに辿り着いたあなたはもしかしたら、

「独身生活からおさらばして、幸せを掴みたい。」

とお考えの方が多いのかもしれません。

 

そんなあなたへ一言だけ言えることができるとすれば、

「どのような環境であっても、愚痴を言う人がいる。そしてどんな環境であっても、感謝を探せる人もいる。」

ということです。

 

どちらの考え方を私がおススメしたいのかは、言うまでもないでしょ(笑)

 

あなたの生活が満たされたものであるかどうかは、『独身生活のおさらば』によって得られるものではありません。

 

この部分の根本的な考え方は、自分の力でコントロールできる範囲内です。

 

結婚後に楽しい人生を得る人は、今の独身生活においても

『変化を求めつつも満たされた面』

を持っているのです。

 

矛盾したような表現ですが、何となくでもこの感じが伝わって欲しいなと思います(^.^)

(参考) ⇒ 独身人生が楽しくない方へ。孤独との対面に学ぶ自分に誇れる生き方

40代は独身に限らず、覚悟を決める年代

40代独身の方と、30代独身の方の大きな違い。

それは、

『独身の人生を決めている。』

という人の数でしょうね。

 

独身の身も40代に入ると、このまま独身の人生を貫くことをどこかで決めていく人が増えてくるものだと思います。

 

40代にもなると、もう自分の生き方のスタイルが出来あがっているものだからです。

そのような決断をしてもいい時期であるとも思います。

 

もちろん伴侶を探しつつ、

「『縁』があった時には迷うことなく」

そんなスタイルの方もおられるでしょう。

 

40代は、

『今のままでいけば、将来はこのような道を経ることになる』

ということが見えてくる年代。

 

あるいは、

『今までの流れを断ち切ってでも、もう一つの道を選んでみよう』

という大きな選択が迫る可能性もある年代です。

 

20代や30代の頃にはなかった、大きくて重い決断を迫られることの多い年代であるとも言えます。

40代の決断が大きな転換点だったと、後で振り返ってそう述べる方も実際多くいるのです。

どちらにしても、覚悟を決める年代であると言えるでしょう。

40代の生き方が今後の人生を左右する

そういった意味では、40代の決断は折り返し後の人生を左右するものであると言えます。

 

ここで、漠然とした不安を抱えたままで日々過ごしてしまうのか

「今後の自分の人生をしっかりと決めて覚悟してみよう。」と思えるのか

 

「人生に最後の一花を咲かせよう。」

という思いが出てくるのは、この40代という時期が圧倒的にに多いのです。

 

実際に花が咲くのを実感できるのは、50代~60代になってからかもしれません。

でも『人生最後の一花』というつもりで後半に実を結ぶ人は、そのきっかけを辿ると40代の頃の何らかの決断にあることが非常に多いのです。

 

これはあなたが独身であっても、既婚者であっても同じです。

子育てに忙しい人であっても、部下を抱えるキャリアウーマンの人でもです。

 

独身を貫いて、このような生き方をしていこう。

40代で決断したことは、それが今後のあなたの人生の道しるべとなってくれるものです。

 

原因をつくれば、それに応じた結果も必ずこの先訪れてくれることになります。

 

そうして一つの選択を決意した結果、不思議ですが新たな『縁』が引き寄せられることもあるんですよね。

 

この部分は、人生の神秘であり不思議なところです。

予定通りに行かないところが、人生なんですよね。

【40代独身】現状維持か、変化への希望か

なんらかの決断と選択をあなた自身で行い、そして小さな行動を起こした時。

 

深く静かな覚悟を持ったあなたには、もはや『独身の寂しさや悩み』など感じる時間はなくなっているはずです。

 

これを英語では『セルフヘルプ』と表現します。

 

自分で自分を助けるという選択をする人にだけ、不思議な出会いや好転へのきっかけが与えられるものなのです。

 

これは、動かざる一つの原理原則です。

どこまでいっても変わることのない、一つのルールです。

 

もうハッキリと言ってしまいましょう。

人生つまらないと感じてしまうのは、『受け身であること』に慣れ過ぎてしまっているからです。

 

よく言えば、社会的にもしっかりとした立ち位置を得ているとも言えるでしょう。

でも時間が動いている以上、変化を避けて生きることはできません。

現状をずっと維持することなど、できっこないのです。

 

だから受け身の態度から、

『変えてやろう』・『今の道をもっと極めてやろう』

といった能動的な姿勢に切り替えてください。

 

その為の一歩として、まずは

『与えられた環境から感謝できる点を多く探してみる』

ことがとても有効なんです。

 

独身を貫くも自由。幸せになれます

『縁』が来た時に掴むのも自由。幸せになれます♪

 

『独身』・『既婚』という環境があなたの幸不幸を左右するものではありません。

『幸せになること』を選択し、『行動するあなたの決断』が全てを決めるということです。

 

ぜひぜひ、あなたの中にある『幸せマインド』に水を与え、大切に成長させていってください♪

 

最後になりますが、あなた自身の特性を探すためのヒントとなる記事を紹介しますね!

(参考) ⇒ 深遠なる潜在意識。知られざる達人の頭の中へアクセスしてみよう

深遠なる潜在意識。知られざる達人の頭の中へアクセスしてみよう潜在意識の達人の考え方のパターン。それを知ると、驚かれる方もいるかもしれません。「えっ?そんな考え方になるの?」そう驚かれる方もいるでしょう。でもこれこそが、豊かな人生を築く達人の思考法なんです。潜在意識の達人の世界へようこそ。きっと胸躍る感覚を知ることでしょう♪...

 

人生の大切な転換期となる40代に、素敵な出会いにあなたが恵まれることを心の底から祈っています。

 

 

まとめ

40代独身でも楽しい人生を決断することは可能。でも・・、
決断の先の『行動』を起こすことが必要!

40代独身が、これから先の人生を前向きに歩むためには?
それまでの自分を振り返り、あなただけの物語を発見すること

独身生活からのおさらばで、満たされた人生が約束されない理由
どんな環境であっても、愚痴を言う人がいて、感謝を探せる人もいるから

40代の生き方が今後の人生を左右する理由
40代は今後の人生への覚悟を決める年代だから

不思議な出会いや好転へのキッカケを得るために必要な精神は?
セルフヘルプの心

 

TOPに戻る

【P.S.】
40代になり、つまらない独身人生を受け入れて人生を変えていこうというあなたへ。

良かったら、僕のメルマガをぜひ読んでみて下さい!

ブログとはまた違う、簡潔なメッセージを毎日配信しています。

登録者だけが読むものなので、時にはブログには書けない内容も書いてしまっていますが・・

楽しい人生を生きるのは、楽しい人生を生きるための能力が必要です。

新しい出会いを求めるのであれば、新しい考え方が必要です。

少しずつ明るい考え方をインストールして人生を切り拓いて欲しい。

僕のメルマガで意識していることです。
※合わないと思ったら、すぐに解除もできますよ

続きはぜひ、メルマガでお会いしましょう♪

メルマガ登録はこの下のご案内からどうそ
↓ ↓ ↓

人生は変えられる

 

誰もが、

 

人生を豊かにしたい。

そして幸せな人生を送りたい。

 

そんな思いを持っていると思います。

 

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

 

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

 

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

 

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

 

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

 

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

 

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

 

僕自身が大切にしている、

自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

 

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

 

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

 

「いい文章、書くね。」

「時々、感動させるよね。」

 

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

 

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

 

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

 

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアに直接届く連絡先です

ブログの感想でも、お悩みでも何でもお気軽に♪

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。