祝福全般

人生に必要なもの、この3つの心構えが固まれば道は必ず拓ける!

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

人生の早い時期に見つけたい、たった一つのものとは?
『石の上にも三年』という言葉が当てはまらない人、ケース
あなたの趣味が天職になる可能性となる条件
地味な作業の継続を支えてくれるもの
手放すという行為の真骨頂とは?

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約7分です

お金、家族、友人、夢、食べ物、住む場所・・・。

人生で必要なものは何か?

考えていくと、いくらでも出てきてしまいます(^-^;

次から次に出てくる、人生に必要なもの。

これらを煮詰めるように、突き詰めて考えていくと・・・、結局は『心の持ち方』に行きついていってしまいまうんですよね。

少なくとも僕の場合は、ですけどね・・。

お金は必要です。

でも突き詰めていくと、安心して暮らせる未来への心の拠り所が欲しかったり・・。

家族や友人は必要です。

でも突き詰めていくと、孤独な存在を補い合う人間関係を求めていたり・・・。

夢は必要です。

でも突き詰めていくと、これも寝たり食べたりするだけの数十年の人生だとあまりに味気ないと感じる気持ちがあるんですよね。

今の僕が考える、人生に必要な心の姿勢。

それを書いていこうと思います。

継続する習慣、諦めない気持ち

コツコツとした小さな積み重ね。

【継続は力なり】というマインド。

これを人生に必要なもの、人生に必要な心の持ち方の一つ目にあげたいですね。

もうこれについては、別の記事でも度々書いてきています。僕自身、継続の偉大な力を実感してきているからです。

決して大変でもなく、難しくもないことを日々続けていくだけの作業。

その場だけの作業ではなく、一つ一つ積み上がっていく作業。

こうした積み重ねの習慣を持つことが出来る人は、それが確実に人生の財産となってくれます。

どんな凡人であっても、非凡な人間へと成長できる唯一の手段であると言ってもいいものだと僕は思います。

派手さに欠ける、地味な作業。地味な毎日。

そんな小さな積み重ねが、とんでもないところへ連れて行ってくれるものなんです。

全ての成功者に共通する能力

どんなに才能に恵まれた人であっても、継続できなければそのギフトを活かせないものです。

ピカソだって、絵を描くことを一生続けていたのですから。

絵を描くことを楽しみ、絵を描く日々を積み重ねていったからこその結果なんだと思います。

何をやっても続かない、飽きっぽい人っていますよね(汗)

そんな人であっても、何でもいいから長く続けられることをたった一つ見つけるだけでいいんです。

何か一つ継続できそうなこと。

どんな小さなことでも、世の中の評価が得られないようなものであっても、ただ一つあなたの心が「続けられる」と叫んでいること

それを見つけることが出来た人は幸いです。

それが、あなたの天職となる可能性は非常に高いからです。

好きなこと、やりたいことがわからないという人でも、『継続できそうなこと』というモノサシで考えてみると新しい発見があることもあります。

継続できることの中に、あなたの長所、才能が隠れているのです。

やりたいこととは、継続出来ること

石の上にも三年。

最近は、この言葉の価値が薄くなっているかのような風潮は確かにあると思います。

嫌なことにいつまでもしがみついても意味はない、すぐに飛び出て新しい場所を探すべきだ。

このような考えが、主流になりつつあるようにも思えます。

これについては状況や人によりけり、一般論として「こちらの方がいい!」とは言えないものです。

あなたの才能を活かすことのできない場所にいつまでもしがみつく必要はないと、僕も思います。

せっかくの才能が錆びついてしまう前に、あなたが思い切り両足両腕を伸ばせる場所へ行くべきです。

でもそれは、あなたの中にはっきりとした「これをやり抜きたい!」といったものがある場合のことなんです。

何かをしたいのに、何がやりたいのかわからないという人もいます。僕もその口でしたから(^-^;

僕なんて、自分探しとの名目で旅に出たくらいですからね。

そんな過去の僕のようなタイプの場合は、『石の上にも三年』という言葉の真実の意味を探ることがとっても大切なんです。

好きなものがわからないとは、あなた自身の才能がどこにあるかわからないということ。

であれば、何をやりたいとか考える前に、継続できるものを見つけるべきなんです。

たった1つでいいから、「これだけはやり抜く」というものを固めていくべきです。

不思議ですが、つまらないと思っていたことでも3年やり抜くことでコツが見えてきて、更に奥深いところまで行ってみたいと思えることがあります。

継続できるものをただ一つ。

人生で必要なものの一つ目です。

人生で成功するには?成功者が必ず押さえている3つのポイント人生で成功するには、あなたにとっての成功は何かをまずは知る事ですね。どんな人でも、人生の成功者となることは絶対に可能です。成功の形は人それぞれ異なるからです。それでも、ここだけは例外がないという不変の共通点もまたあります。成功するための共通点です。その内容を本記事で明らかにしていきます。...

ただの趣味と仕事を分けるもの

『継続』というモノサシは、あなたの趣味と仕事を分けるものとしても使えます。

お金になるかならないかという違いもありますけど・・、

趣味の場合は、のめり込むほどに飽きてしまうことがあるものなんです。

対して仕事の場合は・・、

嫌なことや疲れを経験しながらも、なんだかんだ継続できるものなんです。

不思議ですよね♪

休みが欲しいとか、早く事務所を出たいという気持ちも確かに持っています。

その大きな違いとは・・・、

のめり込むほどに飽きが遠のいていく仕事と、飽きがきてしまう趣味はどこが違うのでしょう?

それは、喜びがどこまで広がるのかということだと僕は思っています。

自分が喜ぶ、自分が楽しむ段階で完結している趣味。

それに対して・・・、

家族や両親、お客様、自分以外の人たちが喜んでくれる仕事になると、もうゴールは見えなくなってしまいます。

それゆえに、継続ができるものなんです。

逆に、今のあなたにとっての趣味でも、それが継続できて他の人への喜びと繋がるものであれば、それはあなたの天職となる可能性もあるということです。

趣味を超える本気の趣味とは?つまらない人生を一気に解決しようつまらない人生を変えようとして、趣味を探す方もいると思います。でも時間をかけて探した趣味であっても、人生がつまらないまま変化を得られない方も多くいます。趣味は探すものではありません。人生を楽しくさせる趣味について書いています。...

成功と継続が強く結びついている理由

今日1日継続できたことは、1日成功に近付くということです。

あなたの目標、夢、理想に近付くということです。

継続。

そう簡単には諦めない、投げ出さない。

これだけは、やり抜くと決めたことだから。

継続していけばしていくほど、もう後戻りできないという気持ちが強くなってきます。

成功まで続けていくその過程が既に、成功しているとも言えるものです。

継続の習慣と成功が強く結びついている理由はここにあります。

ただし・・・、

これには厳しい条件もあるんですよね。

あなたがいくら継続しても、何年努力を続けていったとしても、間違った方向、正しい方法でなければ、いつまでたっても目的地に着くことができないんです。

正しい目的地に、はしごをしっかりとかけることが大切なんですよね。

その為には、次の章に書く心構えが必要になってくるんです。

素直であること

亀のように継続できる人は、望む人生を叶えられる人です。

50代に入ろうとしている僕が、歳を重ねるにつれてますます強くなってきている確信ですね。

毎日毎日、一歩を進める。

そんなマインドをしっかりと持っているあなたにとって大切なのは、正しい方向を向いていることです。

その為の羅針盤ですね。

それが、『素直な心』であると僕は強く思います。

素直な心と言ってしまうと、「騙されやすいのでは?」と感じられる方もいるでしょうね。

それでも、マインドの根っこには『素直さ』があるべきなんですよね。

母なる愛と父なる愛

素直さの根底にあるものは、母なる愛です。

確かに、物事は疑ってかかれとはよく言われることですし、疑うことが知的生活の姿勢だという印象もあります。

そうした知的なイメージに惹かれて、疑う姿勢を基本マインドにしている人も多くいるような気もします。

それでも僕は、疑うマインドの更に奥の基礎には『母なる愛』の素直さで固めておくべきだと信じて疑いません。

あなたを受け入れ、生かして、優しく許してくれるもの。

そんな素直さ、信じるというベースがあってこそ、疑いの姿勢もまた活きてくるものだと思うんですよね。

罰することや、恐れること。

ムチ打つ父なる厳しさの前には、母なる愛の素直さがしっかりと存在しているべきです。

素直さから生まれる継続の力

テレビやネットで見えてくる成功者たちは、華々しくて派手な生活をしているような人ばかりです。

そんな一面に憧れを感じるのも事実。僕も憧れを感じたりしますから(^-^;

一方で、継続とは地味な作業です。

今日のあなたに出来ることは、例えば地味な毎日の掃除作業であったり、基本練習、鍋を洗ったり、包丁を磨いたりする作業なんですよね。

こんなことをやり続けて何になるんだ?

そんな疑問と戦う時も一度や二度ではないはずです。

きっと、あなたの目に華々しく見える憧れの成功者たちもそんな疑問と戦ってきた過去はあるはずなんです。

才能のある人も、ない人も結果をすぐに欲しがるものですからね(汗)

それでも、今日のあなたに確実に出来ることは正しくて地味な作業だけなんです。

そんな習慣を支えてくれるのは、素直な心でありあなたのコアからくる真心というものなんですよね。

素直であることで得られる最強の能力

素直な心と地道な継続。

それは、あなた自身の『信じる』力によって支えられます。

その信じる力は、日々の積み重ねによって更に強くなってきます。

人生の成功者となる前に、あなたが成功者となることを信じれること。

この世に生まれてきた以上、あなたは何かを成すために生まれてきたと信じるべきです。

他人のモノサシではなく、あなたのモノサシで最大の人生を生きるために生まれてきたんです。

あなたが持っている能力を最大限育てるために、信じて継続を重ねる。

それを疑うことで、あなたが得られるメリットって何なのでしょうか?

たとえ家族や伴侶があなたのことを信じていても、あなたがご自分の能力を疑ってしまえばそれを活かすことはできません。

信じる心、素直な心。

これが、最終的にあなたを助けてくれるものなんです。

手放せる能力、潔さ

3つ目に挙げたい、人生に必要なもの。

それは、『手放すマインド』です。

別の言い方をすれば、『粘着しない爽やかさ』です。

もちろん、人生にはバランスが必要です。

人生のバランス感覚を身につけることは、絶対の絶対に必要なことです。

例えば、目標や夢を諦めないという気持ちは大事なことですよね。

ある意味、粘着すると言えるものだと思います。

それでも究極のことを考えると、僕たち全ての人はいつかこの世を去るものなんです。

それを言っては身も蓋も無くなると、感じられるでしょうね(汗)

でも僕がどんなに頑張って、どんなに粘着して獲得した成功体験であっても、僕の寿命と共に去っていくものなんですよね。

生きている間ですら、一度手にした成功がいつまでも手元にいてくれるかと言えば、そうじゃありません。

屈託もなく、迷いもない爽やかさ。

それこそが、人生に必要な心持ちだと僕は思うのです。

手放すことでコアに近づく

手放すということと、物事を簡単に諦めるということを混同しないことです。

これだけは失ってはならない。

この目標だけは絶対に果たさなきゃいけない。

そうした気持ちは大切なもので、人生には必要なものです。

そうした中で、手放すべきものを選別する『素直な目』が必要なんですよね。

手放すことで、解放されることはたくさんあります。

大切な息抜きの習慣だったけど、実は僕の心を縛っていたもの。

僕の場合、それはお酒でした。

やめてから気付くこが、本当にたくさん出てきたんですよね。

まずは、体が軽く楽になりました。そして心が楽になってきました。

うっとおしいと思っていた朝の眩しい太陽が、本当にありがたく思えるようになってきました。

お酒は結局、僕にとっては迷いと騒音を感じさせるものだったんです。

それを手放すことで、周りにある騒音から離れ、静かな場所、コアへとどんどん進んでいっているような感覚になれたんですよね。

どんなに大きな渦であっても、その中心は静かなものです。

手放すものが何であれ、あなたにとって大切だと思っていた不要なものを発見することで、新しい発見は必ずやってくるものです。

勘違いしやすい『手放す』という行為

この手放すという行為は、とても難しい一面を持っています。

手放すというお話をすると、

「今まで一生懸命努力してきて築いてきたこの財産を手放すなんて、まっぴらだ。」

そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

当たり前の感情です。

世の中には、そうした金品すら差し出すような人もいますが、多くの人はためらいの気持ちが生じるはずです。

これは手放したくない。これがあれば、家族に喜んでもらえるしそうした機会を失いたくはない。

自分の気持ちにためらいが生じる時は、手放すタイミングではありません。

自分で決めて、自分で手放したい、そう感じた時に手放すものなんです。

僕がお酒を手放した時には、どこかで「手放したい」という気持ちがありました。

苦労するのはわかっていましたが、確かな強い気持ちでした。

あなた自身が成長するにつれて、守るべきものも多くなるのは必然のことです。

貧しい時代には、玄関のドアの鍵をかける必要もなかったはずなのに、あなたが成長し裕福になるにつれて、犯罪から身を守る意識も必要になってきます。

何でもかんでも手放せばいいということではないんですよね。

鍵をかけるという行為は、ケチとか、手放さない、与えないということではありません。

犯罪を犯そうとする人が、罪に手を染めさせないようにしてあげているのです。

これも一つの人助けの必要なことなんだと理解することです。

物を捨てることだけが断捨離ではない

余計なものを持たないライフスタイル、断捨離というものが広く知られています。

僕としては『考え方』、『思いの取捨選択』の方が大事だと思うんですよね。

余計な思い、不要な考え方を捨てること。

捨てることが難しい『思い』というものは、意外と多いものなんです。

どうしても叶えたいという、人生の目標が見付かった時。

一つの目標を持つことによって、捨てるべきものが明確に浮かび上がってくれます。

それは、今まで楽しく過ごしていた友人たちとの時間であったり、娯楽のための時間であったり。

「もう諦めようかな・・。」そんな思いも捨てることが必要です。

新しい扉を開く為には、閉じるべき扉もまたあるということです。

こちらの扉の美味しい部分、新しい扉の美味しいところ、美味しいところだけを取ることは人生ではできないようになっているんですよね。

過去の思いの引っ掛かりを捨てることが出来ないままで、新しい扉を開くことはできません。

両親へのわだかまり、過去にいじめを受けたことへの恨み、とんとん拍子で成功しているように見える人への嫉妬心。

そんな、心に刺さったままの釘を抜いていくことも、手放す行為の一つです。

いや、こうした心に刺さった錆びた釘を1本1本抜いていく作業こそが、手放す行為の真骨頂であると思います。

年を重ねながら、多くの責任、荷物を背負っていき、最後にはそれらの重たい荷物を一つ一つおろしていく。

手放して心を軽くしていくのです。

 

まとめ

人生の早い時期に見つけたい、たった一つのものとは?
長く継続できること。心が「続けられる」と叫んでいるもの

『石の上にも三年』という言葉が当てはまらない人、ケース
「これだけはやり抜く!」というものを持っている人。自分を活かせる場所へ行くべき人

あなたの趣味が天職になる可能性となる条件
継続できて、それが他の人の喜びに繋がる場合

地味な作業の継続を支えてくれるもの
素直な心。あなたのコアからくる真心

手放すという行為の真骨頂とは?
裸で生まれ、荷物を背負い、荷物をおろしていく。その記憶のみを残して

 

TOPに戻る

【P.S.】

人生に必要なものって何だろう?
疑問を感じ、新しい扉の前で踏みとどまっているあなたへ。

良かったら、僕のメルマガをぜひ読まれてみて下さい!

ブログとはまた違う、簡潔なメッセージを毎日配信しています。
登録者だけが読むものなので、時にはブログには書けない内容も書いてしまっていますが・・

もう何にも縛られることなく、心を思い切り解放させてあげたい。

少しずつ明るい考え方をインストールして人生を切り拓いて欲しい。

僕のメルマガで意識していることです。
※合わないと思ったら、すぐに解除もできますよ

続きはぜひ、メルマガでお会いしましょう♪

メルマガ登録はこの下のご案内からどうそ
↓ ↓ ↓

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。