つまらない

人生つまらないとお悩みの30代独身の方。いざ、次のステージへ

 

この記事からあなたが得られる人生の祝福

30代女性に男性が密かに思うこと
男性にとって30代は一つの節目。なぜなら・・
結婚願望のあるあなたへ、一つのアドバイス
お金になびく打算的な女性は嫌だと感じる男性のあなたへ
独身で悩み始める時にあなたに起こっていること

これらの新しい祝福を得られるための所要時間は約6分です

 

30代という年代ほど、前半と後半で気持ち的に差の生じる世代はありませんよね。

30代前半の人と、もうすぐで40代に到達する人。
両者の心理的にのしかかってくる重さには、大きな違いがあるはずです。

10代や20代、40代とそれぞれの年代を考えても、前半と後半で心情的な違いを一番大きく感じるのは30代でしょうね。

30代に入ったばかりの独身の人。
1~2年後には40代になる人にとっての独身という身分。

僕が結婚したのは、もうすぐ30歳になる頃の20代後半の時でした。

「結婚は、30歳過ぎてからでいいかな~」

とどこかで思っていた自分ですが、こればかりは相手があってのことですからね(^.^)

自分一人で決めれる決断でもありませんから・・・

既婚者で性別は男であるエアです。年代は40代後半。

そんな僕ですが、30代の独身の人たちの漠然とした不安やお悩みについて、僕が感じていることを全て書いていきたいと思います。

エネルギー溢れる30代のあなたへ。
独身という理由が悩みの種となっているのであれば・・・

もったいないことです。

この記事が、あなたの悩みを溶かしてくれる助けとなりますように。

30代独身、女性の悩み

同じ30代でも、男性と女性ではその悩みの中味に違いが出るのは当然ですよね。

「あんたは、女のこと何もわかってないからねぇ~~」
と妻や娘によく言われる僕です・・(-_-;)

そんな僕ですが、職場では多くの30代の独身女性の人たちと一緒に働いている日々です。

ちょっと恐怖も感じますが、僕の年代の男性目線から見た30代女性への印象も含めて書いていきますね(^-^;

先程書いたように、妻や娘から呆れられることの多い僕ですから
「そこは違うでしょ~~~!」
っていう点もたくさん出てくるかもしれません・・・。

そんな時は、どうぞスルーされて下さい・・
寛容な目で読んで頂ければうれしいです(汗)

気になるところがあれば、エアまでご連絡いただければ嬉しいです(^-^;
大切に読ませて頂きますので♪ ⇒ エアに問い合わせる

ただ確実に言えることは、『一人の男性』からの正直な目線をお伝えしていくということです。

少しでも何かの参考になれればと、願いを込めながら書かせて頂きますね(^.^)

仕事では凡ミスの許されない年代

これは男性にも言えることですが、新卒で入社したばかりの社員のように凡ミスばかりすることはもう許されなくなる年代ですよね。

「すみません、手配を忘れてました・・」
なんてことをいつまでも言っている人には、安心してお仕事の依頼をすることが出来なくなっちゃいますから。

仕事を覚えるだけで必死だった20代。

そんな年代はもう過去のことです。今はもう会社の戦力となって、責任も更に重く感じるようになる時期に既に入っていると思います。

お仕事に出られている方であれば、社会的な立場も確立されてきて責任感も感じてくる年代。

そのような時期の恋愛であれば、『結婚』を意識したものになってくることはごく自然なことだと思います。

ただそんな『デキル女性』であれば、同じ職場の男性に物足りなさを感じる女性も多いのではないでしょうか(^-^;

ストレートに言ってしまうと、『自分より仕事が出来る』ように見える方が少なくなってしまうからです。(いたとしても、既婚者であったり・・・)

周りの男性が全て頼りなく、見えてしまうような方です。
優秀な女性に多い傾向だと思います・・・。

選択肢がどんどん狭くなっていくような感覚でしょうか。

理想が高くなってしまうと言ってもいいかもしれませんね。

結婚、出産する同期の存在

そして30代になると、結婚や出産で育児休暇を取る人たちも周りに増えてきます。

そのような環境のなかで、『全く何も感じることなく』過ごせる女性の方は正直少ないでしょう。

いたとしても、かなりの少数派であることはほぼ間違いありません。
結婚や出産を完全に視野に入れずに、30代でスパッとその選択肢を切り捨てることは簡単ではないと思います。

モヤモヤとした感情が出てくることでしょう。
育休寸前の女性の方に対して、周りの男性も気を使い始めます。

皮肉だなぁと思うところは、バリバリと先読みして動いてくれる。そんな仕事のデキる女性ほど30代半ばの女性が多いというところです。

僕の職場での狭い世界だけの話しですが・・

「この先はこんな資料が必要になるな・・・」
と感じていた物を、スッと作成して準備してくれている。有能でいつも助けてくれるような優れた人材の方。

僕が現在勤めている職場の女性は、独身の方が殆どです。20代より30代の世代の方が多いはずです。

仕事面でも安心して依頼できて、いつもテキパキと動いてくれる女性ばかりです。

そのような方々を見ていると、
『仕事面での有能さと結婚運』
には、何の相関関係も無いことを強く感じます。

40代独身と異なる点

30代と40代の独身女性の大きな違いといえば、ズバリ『結婚』への意識ではないでしょうか。

どちらが良い悪いとか、そのような事を言うつもりは全くありません。

ただ、『結婚を選択する人生』と『独身を選択する人生』では、人生の中味に大きな違いが出てくることは間違いのないことです。

やはり、『結婚』というのは人生の中の一つの大きなイベントであり一つの分岐点であると思います。

『結婚』を選ぶ人生か、『独身』での人生を選ぶか。

大きくて重い選択ですよね。

そのような大きな決断である『結婚』への意識が強い方が多い。
それが、30代独身女性の一つの特徴でもあると思います。

もちろん、何事にも例外はございますが・・・

男性の視点から自分を見てみる

ここからは、少し率直に言わせて頂きますね。

これから書くことは、実際の日々では男性から直接言われることは無いとだと思います。

でも、おそらく心の中ではそのように感じている男性も多いのではと思っています。(多分ですけど・・・)

気になる女性が、30代である場合・・・

30代で独身の女性に対して男性はその年齢から、過去に数度『結婚』を意識した相手がいたはずだと当然推測します。

幾度かの縁を経験しながら、独身の今に至っているということですよね。

色々な理由で、『縁を逃してきた』経験をされたことは間違いないとどこかで思っているのです。

「とても理想が高いのだろうな。」
「怒りっぽいところとか、キツイところがあるのかな・・?」

あなたに対して好意的な意識を持っている男性であれば、『なぜ過去の縁を逃したのか?』といとうところは気になるところです。

もちろんそのような部分は簡単にはわからないことです。
でもそういった気になる点を、職場の振る舞いなんかで探ろうとするものなんですよね。

特にあなたがデキル女性であれば、なおさらです。
男はどこまで行っても単純ですから、プライドをえぐられることをとても嫌います(^-^;

デキる女性は、どうしても『厳しさ』を持っているものです。デキるがゆえに、同僚の仕事への甘さもよく目に入ってきます。

そうなると、
「僕もこんな風に、攻撃される時がくるのだろうか?」
と妄想してしまうこともあるんですよね(笑)

「男として女性を守りたいのに、なんか守られているような・・・」
みたいな感じになってしまう時があるのです。

だからと言って、おバカちゃんのふりをしてしまうとそれは逆効果。
あなたがデキル女性であることは周知の事実なのですから。

頭が良い女性は、どうしても『人を裁く』傾向があります。(あっ、男性も同じですね)

でもその段階を乗り越えた、『寛容さ』を身に付けた女性はとても眩しく見えるものなんです♪

デキるのに、包み込むような優しさを持っている。

そのような女性が近くにいたら、多少の犠牲を払うのは構わない。
何とかしてお近づきになりたいと、世の男は思うものです。

こちらは、独身人生の考え方を書いています。よろしければ、あわせてお読みください♪

もう独身に悩まない。つまらない人生から抜け出す効果的な方法独身の方は、既婚者の方よりも悩みの種を多く抱えていることは事実であると思います。人生がつまらない理由の一つとして独身であることを挙げる方も多いのです。独身である故の深い悩みを抱えている方の為に、少しでもそこから抜け出す為の思考を考えてみました。...

30代独身、男性の悩み

冒頭で述べましたが、僕が結婚したのは30代に入る直前でした。

結婚への焦りは特に感じることなく、むしろ30代半ばでもいいかな~と思っていたくらいです。

でも、結婚は一人で出来るものではありませんよね。

相手あっての事ですから、自分のタイミングだけを考えると絶対に無理です。
そんなことを考えて、目の前に現れた縁を掴んだのです(^.^)

結婚で悩み始める男性は、40代に入ってからの方が圧倒的に多いような気がします。
30代男性は、仕事上での悩みを多く抱えるものです。

私の周りの方々もそうなので、よくわかります。

「このままで、いいのだろうか?」
20代の頃とは違い、もう数多くの試行錯誤もできる年じゃない。

まだ将来への進路変更への余地は残されているけれど、リスクは20代の頃よりはるかに大きい・・。

可能性がだんだんと閉じられてしまうような、そんな感覚になってしまう男性もいるかもしれません。

結婚より、仕事上の悩みが大きい

男性にとって、30代は仕事面でもある程度の基盤が見えてくる時期でもあります。

「もう根無し草のようにフラフラしてられないな」
と感じ始めてくるのです。

にもかかわらず、上司からは怒られる毎日。
凡ミスをやらかしては、何とかそれを隠そうと余計なエネルギーを使ってしまう。

自分は、報酬以上の利益をちゃんと出せているのだろうか?

20代の頃は、まだまだ半人前としてのキャラを受け入れることは出来ました。
でもこの年になって、半人前のレッテルを許すことは出来ないと感じる時期です。

安心感があって、家庭を持つ資格は自分にあるだろうか?

10代や20代の頃に想像していた『30代の姿』と、実際に到達している30代の自分を比べてみて、そのギャップに唖然としたりしてしまうのです(^-^;

職場での格差が生じる時期

更に辛い部分ですが、職場で頭角を出してくる人たちが同年代に出てきます。

同じ位置から”よーいドン”でスタートしてきたはずなのに、ポツポツと抜擢されてリーダーとして選ばれている方が周りに現れてくるのです。

男同士の嫉妬は、女性のそれよりもすごいものがあると僕は感じますね。

「俺は昇格しなくていい。あいつをどうにか降格させてくれ。」
「俺とあいつが同等であることが我慢できない。あいつを降格させてくれ~。」

そんなことを酔った勢いで喋ってしまう人すら出てきます。
(かわいそうな人です・・・)

自己確立がほぼ出来上がる年代

男性にとって、30代という年代は一つの節目の時期です。

30代に入るにつれて、責任感と社会人としての自覚が少しずつ出来上がってくる時期であるべきだと思います。

転職はダメとか、進路を一つに決めるとかそういったことではありませんよ。
40をとっくに過ぎている僕なんて、未だに現在の職場を離れることになった時の状況を考えたりしますから(^^;

大切なことは・・・、

『会社にぶら下がる』人から、『自分の仕事への責任を持つ』自覚のある人材へと見事に変化していかなければならないということです。

それが、30代という年代であると思います。

仮に現在の職場を離れることになったり、別の進路に挑戦することになっても、しっかりと『自己確立』出来た人材であればきっと大丈夫です。

縁を大切に

結婚については、『縁』を大切にして下さいと、ささやかなアドバイスをさせて下さい♪

「結婚はいつでもできるから。」
「そのうちチャンスはあるよ。」

とのんびりと構えがちになってしまうかもしれません。

でも、「この人かな」と思う女性が現れた時はアクションを起こすべきです。

たとえ自分の中で、
「70点くらいかな~(笑)」
なんて思ってしまう相手であってもその時の縁は大切にしたいですね。

チャンスはいくらでもあると思われるかもしれませんが、意外とやってこないのが『縁』です。

「打算的な女性は嫌だ。金にすぐなびく女性は嫌だ。」
とか言っている年代ではありませんよ(^.^)

出産や子育ての能力のある女性は、『守られないといけない』とどこかで思っています。

無事出産し、子育てをしていくためには、お金が必要であるということを男性よりもずっと理解しているのです。

お金を持っている男性に多くの女性が集まるのは当たり前の事。
男性であるあなたは、しっかりと女性を守れる存在にならなければいけません。

あなたを男性として、そうした当たり前の姿へ育ててくれるのが『縁』なのですから。

もちろん、独身という人生を選ぶのもあなたの決断です!
人の幸不幸に、結婚とか独身とか何も関係はありません。

最も大切なことは、あなた自身であなたの人生を決めることです。

30代独身、男女の悩み

これは、男性にも女性にも言えることです。

『つまらない』とか『何か違う』といった違和感を感じた時の状況にあるとき。

そのように感じ始める時は、決まってあなたの中に【変化】が生じてきている時期です。

「ハンバーグやカレーが好きだったのに、お魚を好んで食べるようになってきている。」

年齢を重ねると、このような変化はよくあることですよね(^.^)

食べ物の趣向や、体質にも変化が生じてきます。
心境だって、あなたの中で変化しています。

体質の変化が趣向の変化として現れるように、心境の変化もまたあなたの中に生じてきている証拠なのでしょう。

大抵の場合それは、次へのステージへ上がる時です。

過去の自分から脱皮して、洋服を変える時が来たということです。

人生のステージが変わる時、つまらない人生とおさらばするために、こちらの記事もぜひどうぞ。

人生がつまらないと感じたら注意!人生に祝福される方法♬人生がつまらないと感じたら、まずはあなたの目に曇ったメガネがかかっていないかをチェックする必要があります。人生はあなた自身を映す鏡です。また、もう一つの重要な視点として人生つまらないと感じる時は、実はあなたの人生の転機に差し掛かっている可能性もあるということです。...

30代はまだ若い

30代のあなたが今、人生つまらないと感じているかもしれませんが、40代の方であっても『人生つまらない』と感じられている人はたくさんいます。

人生つまらないと悩む40代独身のあなたへ。覚悟を決めろ!40代独身は、30代の独身とは違った重みを感じます。「人生がつまらない」という言葉にも一気に重みが増してくるのです。人生の折り返し地点である40代は、独身の方にとって大きな決断の時になる可能性が高い時期です。どうか能動的になって、前方向へ人生を進めて欲しいのです。...

あなたが40代になった時、今度は別のことが原因で『人生がつまらない』と感じる段階に入る可能性も十分にあります。(私のように楽しい40代を過ごしている方もたくさんです(^.^))

今あなたが感じている心境。

それは、別に特別な状況ではありません。
絶対に過ぎ去るものです。乗り越えていけるものです。

人生白紙から再びやり直す。
そんな心境は40代半ばになった私も実際に持っていますよ(^^♪

それでも楽しくやっていますので、あなたも心配しないで下さい(笑)

30代なんてまだまだ、始まったばかり。
若さ満点の時期じゃないですか。

無いものねだりの罠

独身であることに、多少の不安を感じられることもあるかもしれません。

でも、
「結婚してても、肩身狭くていいことないよ。結婚なんてするもんじゃないよ。」
と愚痴をこぼす既婚者の方も実際にいます。

立場変われば・・・、ですね。

共通点は、『今の自分が持ってないもの』を欲しがっている点です。
今持っているものを感じることなく、無いものにばかり目が行ってしまっているのです。

そのような傾向を根本に持っている限り、たとえ望むものが手に入っても次に欲しくなるものがすぐに表れるでしょう。

そして、次の悩みの出来上がりです。

どこかで自分の中の『無いものねだり』をする癖を断ち切ることです。
意志の力で、考え方を変えることは可能です。

今あるものに感謝してみませんか?
そして更なる挑戦を掲げて、楽しんで生きていきませんか?

もう一度言います。
30代なんて、まだまだ若い!
人生はこれからです(^_^)/

 

こちらは、孤独への考え方に触れている記事です。あわせて読んでみて下さい♪

独身人生が楽しくない方へ。孤独との対面に学ぶ自分に誇れる生き方親しくしてきた友人たちが結婚して子どもができ、変化していく環境の中では、独身の身であればどうしても人生が楽しくないという気持ちになってしまうものです。特に『孤独』という不安に悩まされているのではないでしょうか。人生が楽しくないという独身の方へ、本記事では『孤独』について掘り下げてみます。...

 

まとめ

30代女性に男性が密かに思うこと
どこか厳しくて、怖いところがあるのかなぁ?

男性にとって30代は一つの節目。なぜなら・・
『会社にぶら下がる』人材から、責任感を持つ自己確立へと移行する時期だから

結婚願望のあるあなたへ、一つのアドバイス
100点を求めない。60点、70点でも目の前に『縁』が来たら、それをつかむ!

お金になびく打算的な女性は嫌だと感じる男性のあなたへ
そんなの当たり前。守ることの出来る自分になろうと、意識を自分への成長に向けること

独身で悩み始める時にあなたに起こっていること
【変化】。人生のステージが移行しているとき

 

 

TOPに戻る

 

人生は変えられる

 

誰もが、

人生を豊かにしたい。
そして幸せな人生を送りたい。

そんな思いを持っていると思います。

でも実際には、色々な悩み、そして壁にぶつかって・・・

夢を小さくしながら、年を重ねていってしまう。

「人生って、そんなもんだから。」

そんな風に、思い込んでしまっていませんか?

そんなあなたへ、僕からのプレゼントがあります。

仕事の悩み、恋愛の悩み、主婦であることの悩み、独身の方の悩み、学生の悩み、社会人としての悩み・・・

このブログの記事一つ一つは、僕が心を込めて書いているものではありますが・・・

どの記事が、今のあなたのお悩み解決のお役に立てるのか?

ボリュームが増えてくるにつれて、書いている僕でも正直わからなくなってきています(汗)

そこで、このブログ内の記事をギュッと凝縮して僕がまとめあげた、

『人生を飛躍的に変えた7つの秘密』

をプレゼントさせてください。

僕自身が大切にしている、
自分らしい人生をおくっていくための『心構え』をまとめたものです。

ちょっとボリュームが増えてしまいましたが、効果実証済の内容ですよ(^^♪

もちろんですが、無料です。

この機会にぜひ、僕からのささやかな応援の気持ちを受け取ってください。

 

 

※メルマガが不要な場合は、ワンクリックでいつでも解除できます。

登録後すぐにメールが届きます。

もしすぐ届かない場合は、「迷惑メールボックスの確認」をお願いします。
(※hotmail・icloudメールは届きにくいので、できれば他のメールでご登録ください)

この記事を書いている人

読者さんからの温かいメッセージにいつも元気を頂いている、平凡なアラフィフ・ブロガー。

雇われサラリーマンだが、仕事よりもブログの方が楽しい毎日。

「いい文章、書くね。」
「時々、感動させるよね。」

若い頃、友人・知人から言われた何気ない一言を思い出し、心の欲求に従うままに本ブログを書き始める。

 

学校が辛かった中学生。

集団行動にどうしても馴染めなかった、高校時代。

楽しくなるはずだった期待を見事に裏切られ、
孤独に苦しんだ大学時代。

やっと見つけた就職先での挫折、退職、転職の繰り返し。

愛する家族との別居生活・・・。

 

幸せな今、全ての挫折が僕の宝。

 

苦しかった全ての経験が今、読者さんたちの悩みを解決できるヒントとなってくれていることに感謝を感じつつ・・・、

とても幸せな第二の人生をスタートさせている。

今では、本ブログを通して築けている読者さんとの信頼関係が何よりの喜び

読者さんの心に少しでも届くメッセージを考えながら目覚める朝が続いている♪

 

エアの詳しいプロフィールはこちらから

恥ずかしいことも、たくさん書いてしまいました(-_-;)

お悩み解決へのヒントがきっとある



テキストのコピーはできません。